2018年11月14日 (水)

ベテランズ・デー(退役軍人の日)
ポケモンGO 56 秋のAR画像

Img_0901s 火曜日に、猫を獣医に連れて行く時に、怪獣の通っていた高校の横を車で通りかかったら歩道のところを埋め尽くすように何かが突き刺さっていた。

(↑歩道の脇の芝生のスペースを埋め尽くすように挿されていた星条旗)

 工事の立ち入り禁止の印にしては位置が低すぎるし、数も多すぎる。
「何だろう?」とよく見たら、沢山の星条旗の小旗が歩道脇の芝生のスペースにささっていた。

 「何かイベントでもあったのかな?」と思っていたら、そう言えば、ベテランズ・デーだった事に気がついた。

Img_0902s(↑上の画像の部分拡大したもの)

 ベテランズ・デー(退役軍人の日)は、第1次世界大戦の終結の日を記念した祝日。休戦条約が締結された11月11日がベテランズ・デーだけれど、学校も会社も休みにはならないので、祝日という感覚があまりない。
 今年のベテランズ・デーは日曜日に当たっていて、翌日の12日が振替休日になったらしいけれど、私の通っているコミカレは休みにはならなかった。

 今年は第1次世界大戦終結から100年ということで、日曜日にあたっていたし、高校で何かイベントが催されのかもしれない。
 11月の第4木曜日はサンクスギビングの祝日もあるので、そちらの方がイベントもセールも盛大なので、ベテランズ・デーはあまりぱっとしない祝日だと思う。

ポケモンGOの秋のAR画像は続きを読むから…

» 続きを読む

| | コメント (1)

2018年11月11日 (日)

初雪2018

003s 11月9日の朝、目が覚めると窓の外は雪景色だった。

 天気予報では8日の夜半から雪ということだったし、ハロウィンの頃には風花が舞うので、降るだろうとは思っていたけれど、まさか積るとは思っていなかった。

005s(↑9日朝、玄関前)

 積るとは思っていなかったので、我が家の車は3台ともガレージの外に出しっぱなしで、車に積った雪や周りの雪をを除けないと車が出せなかった。

007s 気温は0℃前後だったので、道路凍結の心配はないものの、半分融けかけの雪で道路はズルズル滑りやすい状態だった。

(↑↓9日の朝、裏庭)

009s 翌日の土曜日は気温は下がるものの、曇りの予報だったけれど、少量の雪が降ったり止んだりを繰りかえしていて風も強く体感温度がかなり低かった。

 急に寒くなったせいか、私は風邪をひいてしまった。

Img_0872s(↑車の中から撮った9日の朝の道路の様子)

| | コメント (3)

2018年11月 8日 (木)

YOUMACON 2018
& 中間選挙 2018

Img_7867s 今週の日曜日(夏時間から標準時に切り変わった日)に、怪獣はデトロイトで開かれていたYOUMACON2018にいった。
(私は用事があって行けなかった)

 YOUMACONはコミックやアニメなどの日本のポップカルチャーのイベントで、今年は3日と4日の2日間開催された。

(↑YOUMACONの入場パス)

Image6(↑会場の様子)

 会場に入るには入場パスが必要で、怪獣はこのイベントを前もって知っていたわけではなかったのでは当日会場で購入したので、一人30ドルだった。
(ネットで事前に購入すると半額だったらしい。)

Image7(↑会場の様子)

 会場では(英訳された)コミックブックやフィギュア、ポスターやグッヅなどが販売されていて、コスプレをしている人もいたらしい。

Image1_2(↑ポスター販売のコーナー)

 中にはハリー・ポッターやスター・ウォーズなど日本のアニメやコミックとは関係のないものも混ざっていたらしい。

Image2(↑コミック・ブック販売コーナー)

 怪獣は楽しめたらしいが、はアニメや漫画についてあまり詳しくないので、いまいちだったようだ。

Image4(↑↓フィギュアの販売コーナー)

Image5_2

Img_0850s(←ピン・バッジの販売コーナー)

 ポスターやフィギュアやコミックブックの他にもマグカップやグラスなどや衣類(コスプレ用やキャラクターがプリントされた普通の衣類)、ゲームのキャラクターのグッヅなども販売していたらしい。

(↓キャラクターの絵柄の入ったマグカップとグラス)

Image10

11月の第一火曜日には中間選挙があったのだけれど、中間選挙の結果については続きを読むから…

» 続きを読む

| | コメント (3)

2018年11月 5日 (月)

夏時間終了&ゲンガー・デー
ポケモンGO 56

Img_0415s 11月4日の早朝にデイライト・セービング・タイム(夏時間)から標準時に時間が変わった。

 夏時間か標準時に切り替わる時は時計を1時間遅らせるので、1時間得した気分になるのだが、前日の土曜日に我が家でのバイク仲間と食事会をしたので、準備や片付けで忙しくて時間が切り替わる事もすっかり忘れて床についた。

Img_0769s(↑食事会の食事
一人分を盛りつけたところ。
サーモンの押しずし以外は我が家で準備したもの)

 我が家の時計はスマホとPC以外は自動では切り替わらないので、手動で時間を合わせないといけない。

Img_0772s(↑デザートの苺ババロア・ケーキ?)

 日曜日、朝目が覚めて時計を見ると9時ちょっと前。
怪獣は9時に予定が入っていたので、「遅刻だ~」
と、慌てて準備をはじめたのだが、私がスマホを見たら1時間時間がずれている。
 サマータイムが終わって標準時間に切り替わっていることを、家族全員忘れていたのである。
 ともかく、用事には間に合ってよかった×2

» 続きを読む

| | コメント (0)

2018年11月 2日 (金)

ハロウィン2018&ポケモンGOハロウィンイベント
ポケモンGO 55

Img_0660s 今年のハロウィンは、キッチンの改装が進行中+私が復学したため、パンプキン・カービングをして、トリック・オア・トリート用のお菓子を準備しただけで終わった。

Image1(↑今年のジャック・オ・ランタン
左:ピカチュウ、右:ゲンガー)

 今年のハロウィンは水曜日、以前の記事に書いた怒涛の水曜日で、ハロウィンの食事の準備をする時間なんてあるはずもない。
 しかも、当日は英語のペーパー(レポート)の締め切りで、前日も前々日もペーパーの執筆で前もって準備する時間もなかった。

Img0674s 水曜日は怪獣のクラスが終わるのが5時で6時頃に帰宅なのだけれど、いつもは帰宅のラッシュで混んでいる道路がその日は普段より車が少なかった。
 多分、子どもたちのトリック・オア・トリートに付きあうためにいつもより早く帰宅したのだろう。

Img_0651s(←トリック・オア・トリート用に買ったハロウィン仕様のお菓子。
その他にも3袋FUNサイズのお菓子の袋を買った。)

 後でにきいたら、の職場でも3時くらいには殆どの人が帰っていたという。
 子どものトリック・オア・トリートに付きあう為に早目に帰宅するって…さすがアメリカ。
昼間でも子ども一人だけで歩くのは危ないので仕方がないけれど…

Image2(↑暗くなってから撮影したジャック・オ・ランタン)

 ここ数年、ハロウィンには初雪が降って寒かったけれど、今年は最高気温が13℃最低気温も5℃くらいと暖かく、トリック・オア・トリートに来る子も多かった。
 いつもハロウィンに準備したお菓子が余って、その後家族で消費するのに時間がかかるので、今年はハロウィン仕様のお菓子は2袋のみ、残りは普段自分たちがよく食べるお菓子を2袋買っておいたけれど、5袋ほぼ全部なくなってしまった。

Dsc00097s(←トリック・オア・トリートには使わなかったけれど、ハロウィン仕様のオレオ
中のクリームがオレンジ色に着色されているだけで、味は普通のオレオと同じ味)

» 続きを読む

| | コメント (2)

2018年10月29日 (月)

ハロウィン間近、中間選挙も間近

Img_0541s(↑サイダー・ミル)

 ハロウィンまであと3日、日本でハロウィンというとカボチャのイメージだし、カボチャの入ったスイーツが店頭に並ぶけれど、この辺りでハロウィンの食べ物というと、アップルサイダーとドーナッツらしい。

Img_0543s アップルサイダーは無濾過のリンゴジュースのことで、リンゴの収穫の季節の秋にのみ販売されるので、秋の風物詩といえる。

 以前に住んでいたところ(西部)では、アップルサイダーをハロウィンに飲む習慣はなかったので、アメリカでも地域によって様々なのだと思う。

Img_0539s(↑アップルテント)

 この間ポケモンGO(で行ったことのないポケストップを探す)ついでに少し遠出してアップルサイダーを専門に作っているサイダーミルに行ってみた。

Img_0538s(↑パンプキンテント)

 平日だったけれど、名物のアップルサイダーやリンゴやパンプキンを買う人が結構いて、アップルサイダーを販売している建物の外までアップルサイダーを買う人の列が伸びていた。
(土日はもっと人出があるのだろうなぁ…と思った)

Dsc00015s(←サイダーミルで買ったアップルサイダーとミニアップルパイ)

 サイダーミルではアップルサイダーとクッキーやアップルパイなどのお菓子も売られていた。

 アップルサイダーは1ガロン(約3.7ℓ)で9ドル50セント、ハーフガロン(約1.8ℓ)で5ドル50セント(2018年10月現在)だった。

 スーパーなどで売られている大手のメーカーのアップルサイダーが1ガロンで4ドル50セントくらいなので、倍以上の値段ということになるけれど、観光地のようなものだし、大手のメーカーのものと比べると甘味が少なくてすっきりした飲み口だった。

Img_0566s(←ミニのトランクに積んだジャック・オ・ランタン用のパンプキン)

 サイダーミルのパンプキンテントではないけれど、我が家もジャック・オ・ランタン用のパンプキンをスーパーで2個購入した。
(セールで1個$3.99だった。)

 週末に彫る予定だったけれど、キッチンの改装後の部屋の片づけ等で忙しく、まだ彫っていないので、月曜日か遅くとも火曜日までに彫らなければ…

Img_0584s(↑ハロウィンの飾り。赤札がついて値引きになっている)

 ホームセンターにキッチンの改装に必要な材料を買いに行ったら、以前の記事にも書いたのだけれど、ハロウィングッヅは殆どなく、代わりにクリスマスの飾りのコーナーが充実していた。

Img_0585s(↑クリスマスのオーナメント)

 ハロウィンのコーナーは1ブロックだけだったのに対して、クリスマスのコーナーは9ブロックもあった。

Image3(↑クリスマスツリーの森?)

» 続きを読む

| | コメント (2)

2018年10月26日 (金)

10月のコミュニティーデー(ダンバル)
&サマーツアー2018 ウルトラボーナス解禁
ポケモンGO 54

Img_0382s 10月21日の午後2時~5時(東部夏時間)の間は10月のコミュニティーデーだった。

(←ダンバル・デーのお知らせ)

 大発生したポケモンは『ダンバル』だった。
イベントの内容は、
・タマゴが4倍早く孵る
・イベント中~終了1時間後までに『メタグロス』まで進化させると、特別な技『コメットパンチ』を覚える
・ルアーモジュールの効果が3時間持続
だった。

Image3(↑ダンバル・デーイベントの時の地図画像とフィールドリサーチ)

 今回は日曜日だったので、いつものように45分の参加になるかなぁ…と思っていたけれど、スケジュールが変更になって3時間フルで参加できることになった。

Image2(↑色違いのダンバルのAR画像と捕獲画面画像)

 ↑のゲーム内の地図画像のアバターは半袖半ズボンのいでたちだけれど、当日の外気温は9℃、風が強くて多くのプレーヤーはコートを着て参加していた。
(風邪気味っぽかった怪獣はスノーパンツ?を着て参加するくらい寒かった。)

 今回のイベントでも色違いが出るということだったので、3時間捕獲しまくること161匹のうち5匹が色違いだった。
 ダンバルは2段回進化するので捕まえた色違いの中から強い色違いを2匹選んでそれぞれ『メタング』と『メタグロス』に進化させた。

Image1(↑上段:左から通常のダンバル、メタング、メタグロス
下段:左から色違いのダンバル、メタング、メタグロス
画像の加工の時にメタングとメタグロスの名前を差し替え間違って全部ダンバルになってしまっているけど…)

Img_0456s(←今回のイベントで捕獲して残して置いたダンバルと進化形)

 捕獲した高個体値のダンバルと色違いのみを残して後は博士に送ってしまった。
 今回のイベントでの成果は、高個体値(80%以上)が4匹、色違いが5匹の合計9匹。

 日本ではアクセス過多による障害が出たため後日イベントが再度催されるらしい。

サマーツアー2018
ウルトラボーナス解禁

Image6_2(↑ウルトラボーナス・イベントのお知らせ)

 サマーツアー2018の全部のグローバルチャレンジを達成したので、9月13日~10月22日の夕方まで、ウルトラ・ボーナスのイベントが行われていた。

内容は、
・伝説の3鳥『フリーザー』、『サンダー』、『ファイヤー』が9月13日~9月20日までレイドボスとして登場。(色違いも出たらしい)

・ミューツーが9月20日(夕方)~10月23日(夕方)まで通常レイドボスとして登場。

・9月13日(夕方)~9月30日まで、フレンド機能のギフトから手に入る7㎞タマゴから、地域限定のポケモン『カモネギ』(アジア限定)、『ガルーラ』(オセアニア限定)、『ケンタロス』(北米限定)、『バリヤード』(ヨーロッパ限定)とアローラ・フォームのポケモンが孵る。
(後に期間が10月8日まで延長された。)

Img_0126s(↑7㎞タマゴから地域限定のポケモンが孵るかもしれないというお知らせ)

 地域限定のポケモンが孵るタマゴは9月13日~10月8日の間に開けたギフトから出たタマゴで、7㎞のタマゴからは地域限定ポケモンだけでなく、アローラ・フォームのポケモンと『モンジャラー』と『ポリゴン』が出たようだった。

Img_0091s(←期間中に手にいれた7㎞タマゴを孵化装置で孵しているところ)

 期間中に手にいれた7㎞タマゴからは期間が終わってからも地域限定のポケモンがでる可能性もあるということだったので、期間中にできるだけタマゴを孵化して手に入れられるように、ひたすら歩いた。

 私たちは北米に住んでいるので、ケンタロスは沢山あるし、今年の5月に日本に帰国したので高個体値のカモネギも沢山持っていた。

 お目当ての地域限定のポケモンは『ガルーラ』と『バリアード』
 お目当ての地域限定のポケモンを手に入れるためには、イベント開始前に持っていたタマゴ9個全部孵化させて7㎞タマゴに入れ替えて、その後はできたらスーパー孵化装置(普通の孵化装置の2/3の距離でタマゴが孵る、3回使うと壊れる)9つ全部にタマゴを入れて孵した方が効率が良いのはわかっていた。

Image0(↑7㎞タマゴから孵ったガルーラとバリヤード)

 けれども私たちの家族は無課金で遊んでるので、9個スーパー孵化装置を買えるだけのポケコイン(ポケモンGO内の通貨)がないので、普通の孵化装置(3回使うと壊れる)4個と無限孵化装置1個の最大5個で頑張って歩いた。
(普通の孵化装置も使いきって無限孵化装置1個だけになってしまった時は、使っていないスーパー孵化装置が14個もあったのアカウントに切り替えて歩いてできるだけ沢山のタマゴを孵すようにした。)

 期間中に手にいれたタマゴを全部孵したら、私はガルーラ4匹、バリヤード3匹を手にいれた。
 怪獣はガルーラ0匹、バリヤード1匹だったので、交換機能で怪獣にガルーラをおくった。
のアカウントは期間中に手にいれたタマゴをまだ全部孵していないが、のアカウントではガルーラとバリヤードを一匹ずつ手に入れている。

Img_0281s 9月20日~10月23日まで、以前はEXレイドでしか手に入れられなかったミューツーが通常レイドに登場していて、期間中に、私のアカウントで5匹、怪獣のアカウントで4匹、のアカウントで2匹ずつミューツーを追加で捕獲することができた。

| | コメント (0)

2018年10月23日 (火)

ライオン尻尾

Img_7846s シロ猫の尻尾の毛の付け根の方が茶色く汚れていた。
春から夏になる換毛期にシャワーに入れてシャンプーしたのだけれど、茶色の汚れは全然とれない。

 茶色くなっている部分の毛をかき分けて付け根の部分を見ると黒い芥子の実の様なものがついている。

(↑汚れた付け根の部分)

 黒い粒は動いてはいないけれど、何となくダニ(ダニの排泄物?)っぽい。

Img_7854s(←チョキチョキ)

 ネットで調べると、(もしダニなら)酢酸(お酢)で拭くといいらしい。
お酢で拭くにしても、毛が長いと毛が濡れるだけで付け根の肌まで届かないだろうとおもったので、汚れている部分の毛を短くカットすることにした。

Image1(↑チョキチョキ…
シロ:いや〜ん何するのよ~

 茶色に汚れていたのは尻尾の付け根から5㎝くらいだったので、8cmくらいカットすればいいだろうと思っていたけれど、カットしていくと付け根の方は思ったより広範囲に汚れていて、汚れた部分の毛を全部短くカットしたら…

ジャーン!!

Img_7855s 尻尾の先だけ刈り残ってライオンの尻尾のような形になってしまった。

 ライオンの尻尾にしたら体に対して尻尾が細すぎるのでネズミの尻尾ぽい。

 カットが終わって脱脂綿を酢(ホワイト・ビネガー)に浸して尻尾を拭いたのだけれど、汚れていた部分はお酢が沁みるのか暴れはじめた。

 一通り拭きおわったところで解放して、これからは毎日1回お酢で拭くことを繰り返していくことにした。

Img_0464s(↑哀愁の後ろ姿)

| | コメント (0)

2018年10月19日 (金)

Bath&BodyWorks 27
最寄りの店舗がディスコン(T_T)

Img_8063s 我が家はハンドソープやシャワージェル(ボディーソープ)をBath&BodyWorksで購入している。

(←最寄りのBath&BodyWorksの店舗)

 だいたいは(かろうじて)徒歩圏にあるモールの中の店舗で買っていたのだけれど、今年の夏セミアニュアルセールが終わった後にお店が閉まってしまった。

Dsc09763s(←17年秋のハンドソープ
左から、オータム・シトラス・サンダルウッド、
パンプキン・カップケーキ、
パンプキン・クランベリー・サイダー)

 Bath&BodyWorksのお店の入っていた建物に大手の本屋のチェーン店が入ることになり、Bath&BodyWorksだけでなく、同じ建物に入っていた周りのお店も4軒くらい閉店になった。

Dsc09766s(←17年ハロウィンのハンドソープ
左から、グール・フレンド、
トリック・オア・トリート、
バンパイヤー・ブラッド)

 最寄りのBath&BodyWorksは(片道1マイル=1.6㎞で)歩いてもいけたし、お店の前がポケモンGOのジムなので、ポケモンGOのついでに帰りに寄って買うことも多かったのに…

Image1(←上:17年、アロマセラピーシリーズ
下:17年、ハニーの香りのシリーズ)

 その次に近い店舗は車で25分くらい。
 わざわざ車を出して買いに行くのは面倒だなぁ…

 同じモール内の別の建物に空いているスペースがあるので、そこに移動してくれたらいいのに…と思ったのだけれど、その気配はなさそう。

o(;△;)o残念

Dsc09780s(←18年冬のハンドソープ。
左から、アークティック・ベリー、
フレッシュ・スパークリング・スノー)

季節毎に限定の香りや季節のラベルの商品がでるので、我が家は毎年クリスマスに友人に渡すプレゼントにBath&BodyWorksのハンドソープを買っていたのだけれど、今年はお店も遠くなったし、別の物にしてもいいかな…と考え中。

 クリスマスにはどんなデザインのラベルになるのか、毎年楽しみだったのに…

Image2(←17年、
上:クリスマスのハンドソープ
下:冬季限定の香りとラベルのハンドソープ)

(TωT)ノ~~~ バイバイ
Bath&BodyWorks

 ここのところ、ポケモンGOの記事を書くことが多くて、Bath&BodyWorksの記事は激減してきていたけれど、最寄りのお店がなくなったことで、買い物に行く機会も減るだろうし、記事を書く事も更に減ってしまうので将来的には記事を削除してカテゴリーを抹消することも考えています。 

Image3(←18年夏のハンドソープ
上段:左から
マルガリータ・タイム
オー・ハッピー・デー
ユー・シャイン・ブライト
下段:左から、
キーウィ・パッションフルーツ
ピーチ・ジンジャーエイド
レモン・グレープフルーツ)

 新しくできる本屋さんは、全国展開しているし、私もメンバーカードを作っているので、近くにお店ができるのは嬉ししけれど、夏から工事をしているにも関わらず、一向に進んでいる気配がない。

 夏のはじめの頃は「10月オープン」みたいな看板が掲げられていたけれど、いつの間にか、その看板もなくなっていた。

Image4(←2018年秋のハンドソープ
上段左:マシュマロ・パンプキン・ラテ
上段右:アフタヌーン・アップル・ピッキング
下段(フォーム・タイプ):左から、
キャラメル・パンプキン・スワール
ココナツ・パンプキン・ラテ
トーステッド・スモアーズ
マシュマロ・パンプキン・ラテ)

 10月も半ばを過ぎたのに、まだ外装工事も終わっていないし、窓やドアなどもついていない状態が2カ月くらい続いている。

 「この様子だと10月中のオープンは無理なんじゃないだろうか?」
 これから11月の第4木曜日のサンクスギブンや12月のクリスマスのシーズンなのに、「この調子で間に合うのか?」と、他人事だけれどちょっと気になる。

Dsc00019s(←2018年、秋のラベルのハンドソープ
左から、
ローズウォーター&アイビー
ブラックベリーズ&バジル
フロステド・クランベリー)

Img_0391s(↑工事中の建物、2018年10月中旬)

| | コメント (2)

2018年10月16日 (火)

ポケモンGOとアイスクリーム

Image1 今年の夏はポケモンGOついでに、見かけたアイスクリームショップでアイスを食べてみようということになった。

(↑『ブルー』と『ニドラン♂』とストロベリーアイスクリーム)

Image2(↑計り売りのソフトクリーム屋さんで、『マダツボミ』とアイス)

Image3(↑ソフトクリーム屋さんと、『イルミーゼ』
ここはバニラとチョコレートとミックスの3種類のフレーバーしかなかった)

Image4(↑デイリークィーンにて、ブリザードとパイナップルサンデーと「わ~ぃアイスだぁ!」と喜ぶ『ロゼリア』)

Image5(↑コールド・ストーン。
ジェラードのお店とストロベリージェラードと『マグマッグ』)

Image6(↑ソフトクリーム屋さんとパイナップルソフトと『ハブネーク』)

Image7(↑モールの中のカフェで、
ストロベリーアイスと『ケンタロス』)

Image8(↑モールの中のハーゲンダッツ。
マンゴーシャーベットと『タマザラシ』)

Image9(↑カップケーキ屋さんで夏季限定売っていたブルームーンアイスと『オタチ』と『コラッタ』)

» 続きを読む

| | コメント (3)

«店舗のハロウィン(秋)の飾り付け