2017年12月16日 (土)

大雪&雪かき
,∵゜⊂-o( ̄□ ̄o)三(o ̄□ ̄)o-⊃゜∵.,.,

Img_6024s 12月の3週目、11日の月曜日にこの冬初めての冬のストーム警報が出た。

(↑12月14日木曜日の裏庭)

 月曜日のストームは今年初めての積雪で10㎝くらい積った。
 午後から雪が降りはじめて夜には小降りになったので、寝る前にガレージの前を雪かきして翌日車が出せるようにしておいた。

 翌、火曜日は晴れのお天気だけれど、風が強くてとても寒かった。

Image2(↑木曜日の朝、玄関前とガレージの前の雪かきを始める怪獣

 13日の水曜日は朝は晴れ時々曇りだったけれど、お昼頃からまたもや大雪の予報。

 我が家には、3台自家用車があるのだけれど、ミニ・クーパーは車高が低く雪が降ったら使えない。
 セダン車は夏に始めた塗装がまだ終わっていなくて乗れない状態。
雪が降るとSUVで私が怪獣の送り迎えをしなければならない。

 水曜日は怪獣は休講になったので午前中に迎えに行き、夕方5時にはの会社で退去命令がでて、(雪で立ち往生した時のヘルプ要員で怪獣と一緒に)迎えに行った。
 を迎えに行った時間は激しい雪で視界も悪く、道路の除雪が間に合わなくて、ズルズル滑る上に立ち往生した車が路肩にとまっていたりしてあちらこちらで渋滞発生。
 いつもは時速80㎞くらいで走っている道路も、時速32㎞以下で走っても誰も煽ったりしない。

 いつもは往復で1時間弱のところ、その日は2時間半かかってやっと家に辿り着いた。

Dsc09880s(←木曜の朝、住宅地の道路の除雪に来た除雪車2台)

 翌日の木曜の朝は晴れていたが、道路の状況が悪かったためか、公立の小学・中学・高校が休みだったので、怪獣のカレッジも休みになるかしら…と期待していたのだけれど、休みではなく、おまけに期末テストなので休むわけにもいかない。
 もちろん、の仕事も休みではなかった。

 とにかく車が出せるように雪かきしなくちゃ…
ということで、朝7時くらいから雪かきを始めた。

Image1(↑除雪車が雪かきしていった後。
道の両脇に道路から除けた雪が壁のように積み上がって、我が家の敷地の出入り口を塞いでしまった。)

 近隣にはスノーブロアー(手で押す小型の雪かき機)を使っている家もあるが、我が家の雪かきは手作業。
 スノーブロアーを使うと手早く除雪できるのだけれど、元々降雪量の少ない地域なので、多くても1年に数回しか使わない(去年は一度も除雪しなかった)ため、買う気になれない。

 車に積った雪も除けなければならなかったので、雪かきだけで1時間くらいかかった。

Image3(↑雪かきの済んだ玄関前とガレージの前)

 朝から雪かきでヘトヘト

ヘ(x_x;)ヘ ~ヅガレダ~

まだ12月で冬が始まったばかりなのに…
先が思いやられる

| | コメント (1)

2017年12月13日 (水)

伝説のポケモン、ホウオウ出現
ポケモンGO その42

Img_5853ss 前回の記事に続いてまたもやポケモンGOの記事で恐縮なのだけれど、クリスマスの飾り付けが終わっていなくて画像をUPできないので、今日もポケモンGOの記事にします。

(←ホウオウ出現のお知らせ)

 Travel and Global Catch Callengeの30億匹達成の報酬で全世界で48時間カモネギが出現していたが、カモネギの出現が終わったのと入れ替わるように、伝説のポケモンのホウオウのレイドバトルが期間限定で始まった。

 アメリカの東部標準時では11月28日の朝からホウオウレイドを見かけるようになった。
  ポケモンGOの当初のお知らせによると、ホウオウの出現は12月12日までということだったけれど、その後48時間延びて14日までになった。

Image1(↑最初に参加したホウオウのレイドの様子)

 28日のお昼頃、いつもポケモンGOの散歩に行く図書館の近くの公園がオムナイトの巣になっていると聞いたので、オムナイトを捕まえに行ったら、近くのダウンタウンのジムでホウオウのレイドが始まったので参加してみた。

Img_5862s(←の使っているアカウントで捕まえたホウオウ)

 最初にレイドに参加したジムで私のアカウントとのアカウントで1回ずつ参加。
2回ともレイドには勝ったが、私のアカウントでは捕獲できず、のアカウントで個体値93.3%のホウオウの捕獲に成功した。

 28日にはそれ以上のレイドはせず、翌日29日に自宅の近くのモール(屋外)にポケモンGO散歩に行ったら、伝説レイドの黒い卵がジムにでているのを発見。

 SNSに
「モールの中の×のジムに黒い卵が出ていて、○時△分に孵るよ~」
と、投稿したら、
3人くらいは「行く」と返事が返って来たが、(その日は黒い卵から孵る伝説ポケモンは『スイクン』と『ホウオウ』のどちらかだったので、その時点では)様子見という感じで反応はイマイチだった。

 孵った卵はホウオウだったので、
「ホウオウだよ~」
と、投稿したら…

昼食の時間帯にかかっていたこともあってか、
「今から行く!」「どこなの?」「何時から始める?」
と多数返事を貰った。

 最初に返事をくれた人のうち一人が、孵化してから20分くらいにしか行けないということだったので、孵化後20分にスタート時間を設定。
 孵化後20分頃にはわらわらと15人くらい集まった。
最後に「20分後にしか行けない」と言った人が孵化後25分を過ぎて来て、すぐにバトルスタート。
 人数もいたので、あっという間に勝ってゲットチャレンジへ…
 ホウオウは距離も近くて他の伝説のポケモンと比べるとボールに入りやすいのだが、入ったボールを開けて逃げやすい。
 「エクセレントでボールを当てても逃げるのよね~」
と、ぼやいてる人もいた。
 私も全部のボールから逃げられてしまった。

Image2(↑左から2回目、3回目、4回目のゲットチャレンジのAR画像)

 同じ日の午後(夕方)に、(宿題をしていて外出できない)怪獣のスマホを持って3回目と4回目のレイドに行った。
 3回目のレイドでは捕獲に失敗。
 4回目のレイドは3回目のレイドのあったジムから歩いて7分くらいのところで、卵が割れる(レイドが始まる)までに時間があったので、徒歩で次のジムに移動。
 待っている間にジム戦をやって自分の色にジムを変えて、卵が割れるまで防衛した。
自分のチームでレイドになったので、捕獲の時にボーナスで2個余分にボールがもらえた。
 そのおかげか、私のアカウントでも怪獣のアカウントでも捕獲に成功。どちらも初めてのホウオウでした。
(4回目のレイドは仕事上がりの人も合流して大人数でのレイドでした。)

Image4  その後12月3日に、私の9回目と10回目のホウオウ・レイドにのスマホも持って行って、2台のスマホで参加。
 10回目のレイドでのアカウントにもホウオウを捕獲することが出来たので、気持ちが楽になった。
 その後は積極的にホウオウ・レイドを探して参加することはなくなり、人が集まっているのを見かけるか、SNSで呼び出されるかしたら参加する程度になった。
 この記事がUPされる頃はまだホウオウのレイドは続いているけれど、現在のところ、私のアカウントで8匹、怪獣のアカウントで6匹、のアカウントで2匹、のアカウントで1匹捕獲に成功している。

| | コメント (0)

2017年12月10日 (日)

クリスマス・イルミネーション
ポケモンGOその41
ホウエンのポケモン出現&お天気機能の追加

028s 去年、イルミネーションの写真を撮りに行ったショッピングモールに今年もサンクスギブンの当日と翌日のブラックフライデーの夜に行って写真を撮った。

023s 去年のイルミネーションとあまり大きな変化はないような気がした。

Img_5784s 去年と変わったのはモールの中にある小さな公園(遊び場)にトナカイと橇の飾りが設置されたこと。

083s 橇の後ろに写っている小屋のような建物は、昼間有料?でサンタさんと写真を撮ってくれる場所。

094s 夏の間はガゼボ(あずまや)で扉もガラスの壁もなく屋根と柱だけある建物をクリスマスの期間だけ改造してある。

099s(↑ガラス越しに撮った建物の内部)

052s 11月も下旬になると、昼間はかろうじてプラスに気温が上がるものの、日が落ちると急に寒くなり、あっという間に氷点下。
 シャッターを押す以外はポケットから手を出したくないくらい寒い。

025s イルミネーションなので、三脚を使ってセッティングもして撮ったほうがぶれもないし、いいアングルで撮れるのだろうけれど、寒さに負けて手でもって適当に写真にシャッターを押して、ポケモンGOのポケストップを回って帰った。
 おかげで、家に帰って画像をチェックしたら手ぶれ続出でした。

103s(↑駐車場にもイルミネーション)

Image3 ショッピング・モールにはポケストップやジムもあるので、ポケモンのAR画像も幾つか撮った。
 ポケモンのほうは…あまりに寒くてほとんど捕獲しなかった。

Img_5826s

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年12月 7日 (木)

Multiplicity
クローンズ

Dsc09822s Multiplicityは1996年のアメリカのSFコメディー映画。
邦題は『クローンズ』で1997年に日本で劇場公開されました。

 建設工事会社の現場監督のダグ(マイケル・キートン)は、ロサンゼルスに妻と子ども2人の4人家族で住んでいる。
 ダグは仕事が忙しすぎて家族との時間も取れないし、DIYでやっている自宅の改装工事も進めることができず中途半端なままで放置した状態でいる。

Image3 妻のローラ(アンディ・マクダーウェル)との関係もぎくしゃくしているところに、妻は以前勤めていた会社の同僚から誘われていて再就職したいのでダグにも家事や育児に協力するように頼んでくる。
 妻が働くとなると、子どもの世話や家事の分担などがダグにも回ってきてしまい、忙しさに更に拍車がかかることになり、ダグはパニックに…

Image4 ダグが科学機関の建物の施工の一部を担当していた時に、その機関で働くリーズ博士(ハリス・ユーリン)に「自分のクローンを作れば仕事が分担できるので時間に余裕ができる」と、勧められ、リーズ博士自身のクローンも紹介され、博士と博士のクローンの2人?がかりで説得される。
 時間がなくて困っていたダグは、博士の勧めに乗って自分のクローンを作ってもらうことにする。

 ダグはローラに内緒でクローンを連れ帰り、2号(クローン)に仕事を任せ、自分は子どもや妻のローラと過ごす時間をとることにするのだが…

Image2 この映画はアメリカ人の知り合いの勧めで観ました。
 本人とクローンは人格が違う設定になっていて、マイケル・キートンの本人とクローンとの演じ分けが面白かった。

 映画に出てくる携帯が巨大、固定電話の子機も巨大で笑えた。
 90年代半ばの電話ってあんなに大きかったっけ?
胸ポケットに入るサイズの携帯があったような気がしたのだけれど…
 車も80年代の車みたいな感じだったし…考えてみれば20年も前の映画なんだよなぁ…

Image1s(←ダグ本人以外のクローンが妻のローラとセックスするのは禁止!と言い渡すシーン)

 また、今のハリウッド映画は中国資本が牛耳っているため、やたら中国系の俳優が画面に頻繁に映るキャラクターについていたり、こじつけのように中国の街(もどき?)が映ったり、不自然に中国がアピールされていたり、中国政府の政策に媚びるような作品が多いけれど、この頃の映画はまだ中国の喧伝がなくて好感が持てる。
 古い映画を観るのもいいかなぁ…と思い始めた。
 

| | コメント (2)

2017年12月 4日 (月)

伝説の3獣(犬) その2
ポケモンGO その40

Img_5052s この記事は元々11月の下旬にUP予定だったのだけれど、11月下旬にグローバル・キャッチ・チャレンジのイベントが始まったので、急遽記事を差し替えたため、記事を書いてから随分時間が経ってしまっている。

(←伝説の3獣解禁のお知らせ)

 9月1日からジョウト地方の伝説のポケモンが解禁になった。
 1か月毎の月替わりで、アメリカでは9月=ライコウ、10月=エンティ、11月=スイクンの順にレイドバトルに出現した。

 9月に解禁になったライコウはレイド・バトルには何度か勝つものの、レイド後のゲットチャレンジで逃げられることが多く、初捕獲は解禁1週間後だった。

Img_5056s(←初めて捕獲したライコウ)

 初捕獲の3日後と4日後に引き続き2匹目と3匹目の捕獲に成功。
 このペースで行けば、9月が終わるまでに(夏の間が使っていた)もう一つのアカウントでもライコウが捕まえられるのではないかと思っていたけれど、9月の中頃にアッパーペニンシュラの観光に出かけたため、レイド・バトルに思ったように参加できず、の使っていたアカウントでは捕獲できないまま10月になってしまった。
怪獣は2匹ライコウの捕獲に成功した。)

Image4s(↑ライコウのAR画像)

Img_5346s(←初捕獲したエンティ)

 日本では10月1日に伝説のポケモンが切り変えになったが、アメリカでは9月30日の夕方ライコウからエンティに切り替わっていた。

 30日は土曜日で忙しくレイドに行けなかったので、翌日の朝早めに起きてエンティ初レイドに挑戦。
 初めてのエンティ・レイドで捕獲に成功。
 十数分後に別のジムで2回目のエンティ・レイドに参加して勝ったけれど、捕獲できず逃げられてしまった。

 エンティには水ポケモンのギャラドスなどが使えたので、ライコウほどレイド・バトルに使うポケモンに困ることはなくて助かった。

Img_5347s(←プライベート・レイドの画像)

 3回目のエンティ・レイドに参加した時は、大学の構内のジムで、しかも丁度午後の授業が終わって学生が帰宅する時間帯にレイドがスタートしたため、講義帰りの生徒や大学の職員が次々と集まって、あっという間に参加人数が20人を超えてしまった。

 参加人数が多かったので一度バトルから逃げた後に、2つにグループを分けることになったのだが、チーム・インスティンクト(黄色)のプレーヤーの数が多かったので、黄色チームはプライベート・レイドでバトルを戦い、黄色以外のチームは別のグループを作ってほぼ同時に2グループでレイドした。

 以前にもプライベート・レイドでプレーするのは見たことがあるのだけれど、普通はチーム・ミスティック(青)か、チーム・ヴァーラー(赤)のいずれかで1つのグループを作りプライベート・レイドで戦って、黄色チームは残りのグループと組んでその他になることが多く、黄色のプレーヤーだけでグループを作って参加できるのは初めてだった。

Image6s(↑エンティのAR画像)

 同じ色のチームでグループを作ってレイドするメリットは、チーム貢献度で貰えるボーナスボールの数が多くなる(3個)こと。
 3回目のエンティ・レイドではそれまでで最多の14個ボールを手に入れることが出来て私は2匹目のエンティの捕獲に成功。
 4回目のレイドで、の使っていたアカウントを使ってレイドに勝利&捕獲に成功。
その後は捕まればラッキーくらいの軽い気持ちで何度かレイドに参加したが、捕獲はできなかった。
(ちなみに、怪獣はエンティは1匹しか捕獲できていない。)

Img_5700s(←初めて捕獲に成功したスイクン)

 日本時間の11月1日、アメリカ時間の10月31日の夕方に、伝説レイドがエンティからスイクンに変わった。

 変わった当日はハロウィンで忙しくてレイドはできなかったけれど、翌日11月1日に2回レイドに参加、2回とも勝ったけれど怪獣も私も捕獲に失敗して逃げられてしまった。

Image3s(↑2回目のレイドの様子
5人で倒すことができた。)

 翌々日、怪獣が学校に行っている間に私だけで参加したスイクン・レイドで最初の1匹をゲット。
 私が1匹目を捕獲した翌日に、ショッピングモールに買い物に行ったついでに私が4回目、怪獣が3回目のスイクン・レイドに挑戦。
 モールでのレイドでは参加人数が6人で、最初の挑戦ではプレーヤーの1人がスマホのバッテリーが切れて脱落してしまったため戦力不足で時間切れ。
 2回目は私のバッテリーパックを貸してプレーして、何とか勝つことが出来た。
 モールでのゲット・チャレンジで私は最後のボールで2匹目のスイクンの捕獲に成功。
怪獣はまたもや逃げられてしまった。

Image4(↑私が参加した1回目と3回目と4回目のスイクン・ゲット・チャレンジのAR画像)

 2匹目の捕獲に成功した私はその後、の使っていたアカウントに切り替えてスイクン・レイドに参加。
 11月に入って、最気温が氷点下の真冬日も何日かあって、ライコウやエンティと比べるとレイドに参加する人数が減って来ていた。
 熱心なプレーヤーは既に何匹かスイクンを捕獲していて、更に高いレベルのスイクンを捕まえるために1日何度もレイドを渡り歩いていて、レイドに勝っても自分の手持ちのスイクンよりも低いCP(レベル)なら、(寒いので)捕獲せずに次のレイドへ移動している人もいました。

Image5(↑の使っていたアカウントで参加した5回目~8回目と10回目のスイクン・ゲットチャレンジのAR画像)

 怪獣の6回目(私の8回目)のスイクン・レイドの途中で、寒さのため怪獣のスマホのバッテリー切れで、同じレイドのグループに再度合流することができなくて怪獣は負けてしまった。(私は勝ったけれど捕獲に失敗)
 一度レイド・バトルに勝ってしまうと、同じジムでの同じレイドには再び参加できない。
私はが使っていたアカウントがあるので、それで戦うにしても、私と怪獣の2人では伝説レイドに勝つのは無理。
 どうしようか…と途方に暮れていたら、女性2人組が現れて別のグループがそのジムに向かっていると教えてくれたので、2分くらい待っていたら8人くらいのプレーヤーが集団ゾロゾロで来て私たちも合わせて12人でレイドになった。
 無事勝つことが出来たが、私も怪獣も捕獲に失敗してしまった。

Image2(↑11回目、12回目、14回目、15回目のゲット・チャレンジのAR画像)

 のアカウントには私の10回目のレイドのゲット・チャレンジで最初の捕獲に成功。
あとは怪獣がスイクンをゲットするまで私のアカウントで付き合うことに…
 11月15日のお昼頃、怪獣の学校帰りに、近くの別の大学のキャンパス内の隣り合ったポケモンのジムで30分以内に3つのスイクン卵が次々に孵るようだった。
 私の参加しているSNSでは特に参加者募集していなかったけれど、丁度昼食の時間帯だし大学だから生徒が集まるだろうと思って行ったら案の定5~6人集まっていて彼らと一緒に3回レイドをした。

Image1(↑怪獣が初めて捕獲したスイクンとその時のゲットチャレンジのAR画像)

 3回のレイドのうちの一番最初のレイド(怪獣の11回目のレイド)で怪獣はやっと最初の1匹を捕獲。
 怪獣は続く12回目のレイドでも捕獲に成功、13回目のレイドでは捕獲に失敗したが、私もその日の3回のレイドのうち1回目でさらに1匹ゲット。

 ゲット・チャレンジで捕獲に失敗する度に、怪獣のイライラがどんどん募っていくのがわかったので、ついに怪獣がスイクン捕獲に成功して、やっと月の半ばにしてスイクン・レイドから解放されてホッとした。

 11月末までに、怪獣は4匹、私は6匹、のアカウントでは1匹、のアカウントで1匹のスイクンの捕獲に成功した。

| | コメント (0)

2017年12月 1日 (金)

停電

002s 11月18日土曜日の夜10時頃、PCで調べ物をしていたら突然停電になった。
 風は少し強い天気だったけれど、大荒れという感じではなかったので、はじめは我が家のブレーカーが落ちたのかなぁ…と思って外を見たら、近所の外灯も全部消えていて停電だとわかった。

 スマホは使えたので、電力会社のサイトを調べたら、うちの近所の2ブロックくらい2500世帯以上が停電していた。
 他の地域の停電は100世帯以下の小規模なものが所々で起っている程度だった。

  停電は日常茶飯事なので、また復旧までは長時間かかるのだろうなぁ…と、思ったので常備してあるキャンドル灯してを使っている部屋やトイレに置いて回ったあと、PCの作業は諦めてシャワーを浴びて寝ることにした。

Candle2 給湯はガスなので、停電に関係なくお湯は使えるが、ヒーターもガスだけれど、電気でファンを回すので停電になると止まってしまう。

 停電して暫くしてからシャワーを使い始めたので、段々と部屋の気温が下がってきて、お湯の当たっている部分以外ははすぐに冷えてしまう感じで寒かった。

 シャワーの後で気が付いたのだけれど、停電なのでヘアドライヤーが使えない。

|||||/(=ω=。)\ガーン|||||

 これは…
乾いたバスタオルを髪に巻いてターバンのようにして寝るしかないと覚悟を決めた。

Candle 私と怪獣がシャワーを使い終わって夜の12時をまわった頃、車の塗装後の換気の為に1/4くらい開けてあったガレージのシャッターを閉めるために発電機を動かそうとがガレージに行ったら、電気がついた。

「今回(の復旧)は早かったねぇ~」
と、家族みんなで復旧の速さに驚いた。

 私はヘアドライヤーで冷たくなっていた髪を乾かし、キャンドルの灯を消して回って、も、ガレージの戸締りをしてシャワーに入って、家族がそれぞれのスマホを充電ケーブルに繋いで1時頃やっと布団に入った。

 ところが、
翌朝、ヒータが動いていなくて寒いなぁ…
と、思って起きたら、またもや停電していた。

(≡д≡) ガーン

 夜寝ている間に停電になったらしく、どれくらいの時間通電していたのかはわからないが、私のスマホは100%充電済みだったが、のは60%台充電されていた。

 停電だったので、冷蔵庫は開けられず、我が家の調理器具は全て電気のため、朝ご飯も食べられずにいた。
(現在、キッチンの改装をDIYでやっていてリフォーム後はガスのコンロとオーブンに変える予定ではいたけれど、今回の停電でコンロとオーブンは絶対にガスに変えようと、決意を新たにしてしまった。)

 おまけに、朝9時頃から小雪が降り始め、ヒーターは止まっているし、『泣きっ面に蜂』状態。
 電力会社に停電していることをネットのフォームでで報告を入れて、暫くしても復旧しなかったら(ポンプが動かないと地下室の排水升が溢れちゃうので)発電機を使うしかないかな…と、思っていたら、お昼少し前に電気が復旧して暖房が動くようになり、やっと食事にありつくことが出来た。 

(;´ρ`) ヤレヤレ

冬の停電はもう沢山だ~

 

| | コメント (2)

2017年11月28日 (火)

サンクスギビング 2017&(日本でも)ブラックフライデー?

017s 今年のサンクスギビングは、お客様を呼ばず、家族3にんだけでこぢんまりとする予定だった。
 というのも、夏からキッチンの天井の改修をDIYでやっていて吊戸棚を外したので、ダイニングに吊戸棚に入っていたものが移動していてお客様をお呼びできる状態じゃなかったから。

(↑サンクスギビングの食事に使ったテーブル・デコレーション)

020s(←一人分のテーブルセッティング)

 ところが、がお客様2人をサンクスギビングの夕食に招いてしまった。
 元々は、11月の最初の日曜日に餃子でカジュアルな食事の予定だったのだけれど、の急な出張が入ってサンクスギビングに延期になったため。
 流石にサンクスギビングに餃子は出せないので、急遽ディナーを作ることになった、という経緯。
 おまけに、怪獣の友達?知り合い?サンクスギビングの前日に来るという。
(食事に来るわけではないので、デザートとハーブティーを出すことに…)

030s(↑前菜サーモンのタルタル)

今年のメニューは、
①サーモンのタルタル:アペタイザー
②クリーミー・トマトスープ:スープ
③ローメインレタスのサラダ:サラダ
④アリスタ・ローストポーク:メイン
⑤ベークドポテト:サイド
⑥アップルパイ:デザート
⑦パンプキンパイ:デザート
⑨洋ナシのジンジャーケーキ:デザート
に、パンとスパークリング・ジュースでした。

024s(↑クリーミー・トマトスープ)

026s(↑ローメインレタスのサラダ)

028s(↑アリスタ・ローストポークとローストポテト)

034s(↑メインとサラダを一人分に取り分けたところ)

021s(↑手前:洋ナシのジンジャーケーキ、
奥:アップルパイ)

036s(↑一人分に盛りつけたアップルパイ:手前と
パンプキンパイ:奥)

039s(↑一人分に盛りつけた洋ナシのジンジャーケーキ)

 サンクスギビングデーの翌日はブラックフライデーで、クリスマスに向けて大規模なセールがある日なのだが、以前は金曜日の早朝6時くらいからセールだったのが、年々開始が早くなって、今ではサンクスギビングデーの前日からセールを始める店も多くなった。
 我が家は、今の家に引っ越してきたばかりの頃は物入りだったので、セールの開店待ちもしたけれど、今年は特に欲しいものもなくセールにはいかなかった。

 日本でも最近ブラックフライデーのセールをする店が出始めたらしいが、日本でブラックフライデーをやってアメリカほど消費が伸びるのだろうか?と疑問。

 なぜなら、アメリカでは買った商品が気に入らないからと言う理由で返品OKなので、ブラックフライデーで「お買い得だ」と、思ったら必要のないものや、複数の商品で購入をどれにするか迷った時にはとりあえず全部買って後でダブったものは返したりする。
 ブラックフライデーの後、数日は返品ラッシュで特設レジが設けられることも…
 また、ブラックフライデーのセールでクリスマスプレゼントを買うことも多いが、ギフト・レシートを貰って置いて、プレゼントされた人が気に入らなければギフトレシートを持っていけば返品してお金を受け取ることもできるので、クリスマスの翌日にも返品の特設レジが設けられる。
 アメリカのブラックフライデーのセールは返品が出ることが前提のセールなのである。
 返品が多くても、中には返しに行くのが面倒だからとそのままの人もいるだろうし、使ってみたら良かったので返品しない人もいるだろう。

 反面、日本では滅多なことでは返品できないので財布の紐も緩みにくいし、買う時にアメリカほど気軽さがなく豪快に買わないので、ブラックフライデーのセールの時に買ってしまったら、代わりに年末商戦の売り上げが減るだけなんじゃないかなぁ?と思う。
 クリスマスにお金をかけてしまったら、お正月の時にかけるお金が減るとかになりそう。
 日本のブラックフライデーのセール、『二兎を追う者は一兎をも得ず』にならないといいのだけれど…

| | コメント (0)

2017年11月25日 (土)

ポケモンGO その39 Travel and Global Catch Callenge

Img_5763s_2 11月20日から、ポケモンGOでグローバル・キャッチ・チャレンジのイベントが始まっている。

(↑グローバル・キャッチ・チャレンジの報酬)

 11月20日~26日まで(日本時間)の1週間で世界中のプレーヤーの捕まえたポケモンの数で報酬がもらえるというイベントで、報酬は…

ブロンズ:5億匹捕まえるとXPが2倍、ルアーモジュールの時間が12倍の6時間になり、ポケモンが出やすくなる
シルバー:15億匹捕まえると、ブロンズの報酬に加えて星の砂が2倍に
ゴールド:30億匹捕まえると、シルバーの報酬に、アジア地域限定のカモネギが世界中で、オセアニア地域限定のガルーラが東アジアで48時間現れる。

と、いうもの。

Img_5770s(←ツイッターのブロンズ達成のお知らせ)

 報酬は達成されるとすぐに開放されて、ブロンズとシルバーの報酬は12月2日(日本時間)まで続き、ゴールドの報酬は達成から48時間の間なので、ブロンズとシルバーは早く達成できればそれだけ報酬のもらえる期間が長くなってお得というもの。

 世界中で毎日アカウントにアクセスするアクティブ・ユーザーは2千万人くらいと言われているので、ポケモンを1週間で30億匹捕まえるには、一人当たり1週間で150匹(1日あたり22匹)捕まえれば ゴールド達成できる計算。

Img_5769s(←スマホに来たブロンズ達成の通知
日本時間の21日の午後8時頃)

 ポケモンGOのツイッターによると、イベントが始まって2日目の21日には早くもブロンズ(5億匹)を達成。
 XPが普段の2倍になり、ポケモンをおびき寄せるルアーモジュールの効果が6時間に延びた(普段は30分)。

 23日にはシルバー(15億匹)を達成して、ポケモンを捕まえたり卵を孵化させると貰える星の砂も普段の2倍になった。 

Image4(←ツイッターのシルバー達成のお知らせ)

 シルバー達成後に伝説のポケモンのレイドバトルをしたのだけれど、レイドバトルに勝ったあとの報酬画面に星の砂の入ったバブルが現れて、それを割ると星の砂が1000入っていた。
 レイド勝利後のゲットチャレンジでの捕獲に関わらず、報酬アイテムを貰う時に星の砂が1000もらえたことになる。
(新しいレイドの仕様なのか、それともグローバル・キャッチ・チャレンジのシルバーの報酬なのかは不明。)

Img_5777s(←スマホのシルバー達成のお知らせ)

 この時期、北半球は寒くてポケモンGOをするには向いていない気候の所も多いだろうけれど、今までのポケモン捕獲ペースで行くと、26日にまでにはギリギリゴールド(30億匹)達成できそうな感じ。
(この記事がUPされる頃には、達成できているかも…)

 地域限定のカモネギが欲しいのでぜひ達成できるといいなぁ…
(達成できなくても、XPと星の砂を稼ぐ機会になるからいいけれど。)

Image3 グローバル・キャッチ・チャレンジに合わせて、期間限定セールも行われているけれど、スーパー孵化装置以外は魅力的なアイテムがない(し、スーパー孵化装置はお買い得感がない)ので、私は今回は購入しなかった。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年11月22日 (水)

ミシガン湖岸ツーリング その5
Muskegon South Pierhead Light
ポケモンGO その38

Img_5552s Muskegonのダウンタウンを観光した後、遅いブランチ?(というかランチ)に行った。

(↑ブランチに行ったレストラン)

Img_0868s(←ホワイトボードに書かれた人気メニュー)

 ネットで評判の朝食専門のレストランで一日中朝食メニューが食べられるということと、Muskegonの灯台に近いので、食事を終えたら灯台を見に行けるからということで決めた。

 ネットで評判なだけあって、お昼近くなっているのに順番待ちの人が沢山いて、私たちも暫く外で待つ事になったので、メニューを借りて待っている間に決めることにした。

Img_0872s(←ホット・ココア)

 席に案内されて注文した後も30分くらい食事がでてくるのにかかった。

 夫はハッシュブラウンを私はパンケーキの朝食とホットココアを注文した。
 パンケーキは直径30センチくらいの皿とほぼ同じ位の大きなサイズのパンケーキでシナモン風味の香ばしいパンケーキだった。

Img_0873s(↑ハッシュブラウン)

Img_0874s(↑パンケーキと卵とソーセージ

パンケーキが大きすぎて卵とソーセージが小さく見える)

Image1s(↑灯台とポケモンGOのAR画像)

 遅いブランチを済ませた後は、Muskegonの灯台を見に行きました。
 Muskegon South Pierhead灯台とMuskegon Brakewater灯台の両方を見に行く予定だったけれど、Muskegon South Pierhead灯台で写真を撮っている時に、雨が降り始め、暫くすると大雨になってきたので近くの公園の屋根付きのランチエリアに避難。
 濡れた服を着がえて雨が小降りになってから、帰途につくことになった。

Dsc_0164s(↑Iさんご夫婦と灯台)

 9月の旅行の時は殆ど紅葉していなかったけれど、今回はスリーピングベア以外では紅葉を楽しむことが出来た。
 気温も20℃と暖かったためか、バイクでツーリングをしている人たちが沢山いました。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

ミシガン湖岸ツーリング その4
Muskegon downtown
ポケモンGO その37

Image1s 日没を見届けてすぐ、まだ薄明りのあるうちにPoint Betsie Lighthouseを後にし、ホテルを予約してあったMuskegonへ向かった。

(↑ホテル周辺のポケモンGOの地図画像とAR画像
赤のジムだらけ…)

 Point Betsie LighthouseからMuskegonまで距離は約130マイル(約208㎞)車で2時間半くらい。

Imgs(↑Muskegonの町の地図、パンフレットから引用)

 灯台を出たのが7時頃で途中で食事をしてMuskegonのホテルについたのは10時半頃。
ホテルはダウンタウンの中にあり、周りはポケモンGOのジムやポケストップだらけだった。
 チェックインを済ませ、部屋に荷物を運びこんで、Iさんご夫婦にポケモンGOの散歩に行きませんか?と電話をかけたら、I旦那さんは既に赤のジムを潰すべく(Iさんご夫婦は青チーム)出かけた後だったので、ロビーでI奥さんと待ち合わせをして3人で、I旦那さんを探しながらポケモンハンティングにでかけた。

 土曜日の夜だったこともあって、夜遅くまでダウンタウンを歩いている人が結構いて、アメリカにしては治安のいい町だった。
(中にはポケモンGOをやっている人もいたと思う。I旦那さんが潰して回ったジムがすぐに赤チームに取り戻されていた。)

Img_0001s(↑Muskegonダウンタウンの地図
案内書に置かれていた無料のダウンタウンのガイドブックより引用)

 翌朝もチェックアウトの前にダウンタウンの散策ついでにポケモンGOに出かけた。

Image10s(↑左:滞在したホテル↑のダウンタウンの地図の1⃣
右:ホテルの前のロータリーにあるモニュメント、ポケモンのジムになっていた。)

Dsc_0163s(↑ホテルの向かいにあるFraunthal Center、↑のダウンタウンの地図のⓉ
↓Fraunthal Centerの前にあった銅像、ポケモンGOのジムになっていた)

Image9s ポケモンGOのポケストップやジムは観光スポットや史跡になっていることが多く、ポケストップやジムを回ると観光もできて一石二鳥。

Img_3912s(↑Muskegon Heritage Museum、↑のダウンタウンの地図のⒿ)

Img_5512s_2(←ミュージアムの壁に描かれたコルベットの絵、ポケモンGOのポケストップでした。)

 私たちがダウンタウンで散策をしたのは日曜の朝で、観光案内所も含めてミュージアムなどの殆どの施設が開いてなかったのは残念でしたが、屋外の観光ポイントや建物などの外観は見る事はできたし、(ポケモンGOのAR画像も含めて)写真も撮れたので楽しむことができました。

Img_5515s(↑Muskegon County Convention & Visitors Bureau:観光案内センター?、↑のダウンタウンの地図のⒶ
↓左:観光案内センター、右:貨車、両方ともポケストップになっていた。)

Image8s Muskegon County Convention & Visitors Bureauは、古い駅舎を観光案内センターのように使っていて、敷地内には貨車も展示されていた。

Img_5527s(↑左側の建物:Fire Barn Museum、↑のダウンタウンの地図のⒼ
右側の建物:Scolnik House、↑のダウンタウンの地図のⓁ
↓Fire Barn Museum(左)とScolnik House(右)のポケストップのディスク画像)

Image6s

Img_5519s(↑Hackley & Hume Histric Site、↑のダウンタウンの地図のⒽ
↓ポケモンGOのジムのフォトディスク画像、Hackley & HumeとヨマワルのAR画像)

Image7s

Dsc_0150s(↑Hackley Park、↑のダウンタウンの地図のⒷ)

Img_5546s(←Hackley Parkの中央の南北戦争のモニュメント
ポケモンGOのジムになっていた。)

 Hackley ParkからWebster通りを挟んで反対側の敷地にはHackley Administration Buildingがあり、石造りの時計塔のついた歴史的な建物(史跡?)だった。
 このHackley Administration Building前の銅像もポケストップになっていた。

Img_5545s(↑Hackley Administration Building)

Img_5532s(↑Hackley Public Library、↑のダウンタウンの地図のⓊ)

Img_5531s(←Hackley Public Libraryのポケストップ)

 Hackley Public LibraryからWebster 通りを挟んで向かい(Hackley Parkのはす向かいの角)に、3rdストリートに面した石造りのバラ窓の綺麗な教会St. Paul's Episcopal Churchがあって、その教会もポケストップにになっていました。

Img_5530s(↑St. Paul's Episcopal Church
↓St. Paul's Episcopal Churchのポケストップ(左)とポケモンと建物のAR画像(右))

Image5s

Img_5534s(↑Muskegon Museum of Art、↑のダウンタウンの地図のⓀ)

Img_5533s(←Muskegon Museum of ArtのポケモンGOのジムのフォトディスク画像)

 ダウンタウンには、ダウンタウンの地図に番号がついていない石造りの古い教会や歴史的建物が保存されていて、多くがポケモンGOのポケストップやジムになっていました。

 見所が沢山あって、ホテルのチェックアウトの時間ギリギリまでダウンタウンの観光をしました。

Img_5540s(

↑↓Central United Methodist ChurchとポケモンGOの画像)

Image4

| | コメント (0)

«ミシガン湖岸ツーリング その3
Point Betsie Lighthouse