« 電子レンジ | トップページ | 自動車保険 »

2006年2月27日 (月)

お助け食材

Img_0076  日本でお菓子やパンを作ろうと思ったら、材料をそろえて、計って、と色々面倒なことが多くて、滅多に作らなかったのだけれど、アメリカのお菓子作りは簡単。

←マフィンミックス
 大抵のお菓子はミックスになっていて、水を加えるだけとか、卵と水とオイルを加えて混ぜるだけとか、日本のホットケーキ感覚で作れちゃいます。

しかも、とても安価!
 
マフィンミックス・・・・68セント
ブラウニーやケーキミックス・・・特売で一箱98セント
レアチーズケーキなどに使うパイクラスト・・・98セント
ゼリーミックスやクリームパイの中身・・・50セント

 日本で買ったら300~600円くらいするから、大体半額以下です。
1ドル50セントと牛乳があれば、クリームパイ作れるのですが、我が家は一度作ってそれ以降つくっていません。

 どうしてかというと、クリームパイの中身はとてつもなく甘いのです。
 アメリカ人はどうしてこんなに甘い物を平気でたべられるのか、不思議です。

Img_0077 クロワッサン生地とシナモンロール生地
パン生地も筒に入って冷蔵されていて、筒を開けて並べるだけか、クロワッサンならシート状の生地に三角の点線の切れ目が入っているので、手で切り離して巻くだけ。オーブンに入れて約15分で出来上がり。

 ロールパンや食パンの生地も冷凍されたものがあるので、自然解凍して成型して焼くだけ。なんて楽チン!

 この生活に慣れたら、日本で主婦業できなくなるかも。
 

|

« 電子レンジ | トップページ | 自動車保険 »

コメント

おお!凄い!
私でも料理上手になれるかもだなぁ。

投稿: 妙子 | 2006年2月28日 (火) 19時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電子レンジ | トップページ | 自動車保険 »