« エッグロール | トップページ | 補習 »

2006年3月 8日 (水)

Gun

 この間、テレビのニュースで
「5歳の女の子がお祖父ちゃんの家に遊びに行って、銃をイタズラしていて自分の額を撃って重体。」
というのを見た。

 その後で、「銃の安全な保管の仕方」みたいな特集が続いて、
”持ち主の4本の指の指紋がないと開かない保管庫”とか、
”銃をロックしておく道具”がたくさん紹介されていた。

 アメリカでは護身用に銃を所有することが認められているのだけれど、
「肌身離さず身に着けていて、すぐに使える状態ならともかく、
保管庫に入れたり、ロックをかけたりしてたら、いざというとき役に立たないいんじゃない?」
と、思った。
 敵は必ず銃の保管場所の近くで襲ってくるわけじゃないような気がする。脅しに使うなら、モデルガンでも十分じゃない?

 アメリカの不可解な文化って沢山あるけれど、銃の所有も日本人の私にはかなり不可解だと思う。

|

« エッグロール | トップページ | 補習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エッグロール | トップページ | 補習 »