« ペーパーバック | トップページ | 個人面談 »

2006年3月20日 (月)

オリエンテーション

Img_0115  今朝起きたらまた雪が降っていた。もう3月も下旬なのに・・・・
窓から見える枝が重そうです。

 先週の木曜日に、ハイスクールのオリエンテーションに行ってきました。

 主に学校生活の様子をビデオに撮ったものを見て、必修科目と選択科目の説明を受けました。

 こちらは中学校から数学や科学が習熟度別なので、高校の必修科目も中学でどのクラスでどれくらいの成績だったかで、入れるクラスが決まります。

 選択科目は学年ごとに取れる科目は決まっているけど、種類は日本より多く、実践的です。
 例えば、ビジネスの中には、会計マルチメディアTVブロードキャスティングウエブページコンピュー、等。
 技術の中には、金属木工家具建築機械CAD、等。
 

 日本のように高校に入る時点で、普通高校か実業高校かを決めるのではなくて、とりあえず高校に入って興味のある科目を選ぶようです。

 選ぶといっても種類が沢山あるのと、同じ科目でも基礎から応用まで、クラスが分かれているので、応用のクラスを取りたければあらかじめ基礎のクラスを履修しなければいけないなどの制約があるので、行き当たりばったり、空いてる時間を適当に埋めていると、後で困ることに・・・

 結構綿密な?計画が必要なので、保護者相談して選択してください、と言うことらしい。

 公立学校で義務教育なので、基本的授業料は無料だけれど、選択科目のなかには授業料(多分教材費)のかかるものもあります。
 授業料は1学期10ドルくらいから、一番高い大学進学コースで100ドル、日本の高校の授業料と比べるとかなり安いけれども、お金がかかるので、これも保護者相談してね、ということらしい。
 

|

« ペーパーバック | トップページ | 個人面談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ペーパーバック | トップページ | 個人面談 »