« 家族寮 | トップページ | 日較差&年較差 »

2006年4月 2日 (日)

デイライト・セービング・タイム

 長い名前なんだけれど、なんのことはない
サマー・タイム」のことです。
4月の第一日曜日の早朝、時計が一時間早められます。

 日本にはサマー・タイムがないので、年に2回時刻が変わるのは新鮮に感じます。

 こちらは、東京に比べると高緯度なので、夏の間は昼がとても長いです。
朝早くから明るいので、時計を一時間進めても違和感はありません。
 夜は9時近くまで明るいので、学校から帰った後外で長く過ごせるので、なんか得した気分です。

 一方、昼がとても短いです
クリスマスの頃は、朝7時だと真っ暗。
夕方も5時だともう薄暗いです。

 これだけ夏と冬の日照時間のギャップが激しいと夏時間と冬時間がある方が便利かも・・

 あと20分弱で時計が変わります。
折角だからカウントダウンでもしようかしら?
でも、眠い(-.-)zzzz

|

« 家族寮 | トップページ | 日較差&年較差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族寮 | トップページ | 日較差&年較差 »