« ご無沙汰しておりました | トップページ | September 11 »

2006年8月21日 (月)

オープンハウス 新学期 その2 

8月17日は怪獣の学校のオープンハウスだった。

去年は学期が始まってからの転入だったので、
親の私も「オープンハウスって何?」「新学期の説明会みたいなものかな?」
という状態。
学校から手紙が来たので、とにかく行ってみるか・・・
ということで怪獣と二人で行ってみました。

学校についてみると、特に説明会があるわけでもなく、
各教室の前にそのクラスになる子供の名前のリストが貼られているので、
自分の名前の書かれているクラスに行く。
クラスには担任の先生がいて、机にも名前が貼ってあるので、
自分の席を確認して新学期の持ち物リストをもらって帰って来る、というものでした。

日本の新学期の一日目のような感じでしょうか。
ただ、日本の新学期のように皆一斉にクラスで自分の席に座って話を聞くのではなくて、
決められた時間帯(約1時間くらい)の間の好きな時間に来て、先生と話したい人は話して帰っていくと言う感じでした。
また、子供同士で今年は誰と同じクラスなのか確かめあったり、親同士で話したり、
個人面談の予定表に希望の日時を書き込んだりして、長くても20分くらい、我が家は5分教室を出ました。

学校の廊下では今年の学校のTシャツを販売をしていました。
サイズは大人のXXXLから幼稚園児サイズまであります。
このTシャツはイベントの時に着たり、PTAの役員が着たり、クラブの発表会のときにおそろいで着たりされていて、
ちょっとした制服のような感じでしょうか。
毎年、学校ではその年のテーマが決められていて、Tシャツもテーマに沿ったプリントがされています。
年毎にデザインが違うので、毎年買ってコレクションしている人もいるようです。

|

« ご無沙汰しておりました | トップページ | September 11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご無沙汰しておりました | トップページ | September 11 »