« 猫 | トップページ | StarWars切手 »

2007年3月28日 (水)

Don't Give up

045 ちょっといい話。
うちの怪獣は基本的に根性」とは程遠い性格
ちょっと、頑張ってみてうまくいかないとすぐ、
駄目だ~」と言って投げ出してしまう。

本を読んだり体育が苦手(足の長さが左右で少し違うのでどうやらバランスが悪いらしい)。
この間、体育でトラックを何周かする授業があったんだけれど、
いつものようにうちの怪獣が「駄目だ~」と根を上げて止まったら、
クラスのある男の子がそばに来て、「僕が一緒に走るから頑張れ」といって怪獣のペースに合わせて走ってくれたらしい。
怪獣談によると、途中で何度か息が苦しくなって止まろうとしたら、その子が頑張れ、あきらめるなと何度も声をかけてくれて、最後まで走れたと言うことだった。

怪獣の学校の子供たちはみんな親切。
日本だとちょっと照れくさいようなことも、自然にサラッとやってて「すごいな~」と思う。
怪獣の学校は大学のすぐそばで、通っている子供たちも大学の教授の子供やドクターの子供や、大学院の生徒の子供でとても協力的で親切。ある意味アメリカでも特殊な学校なんだろうな・・・と思う。

|

« 猫 | トップページ | StarWars切手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫 | トップページ | StarWars切手 »