« セントパトリックデー | トップページ | 暑い »

2007年3月20日 (火)

薬の値段

0602 月曜日の朝に怪獣が吐いたので、大学の診療所に連れて行った。
鼻水と喉の検査をしてインフルエンザであることが判明。
タミフルが処方されたので、娘や私も予防のために処方してもらえないか聞いたら、薬代が一人80ドル三日分と言われてあきらめた。医療費が高いのは知っていたけど、診察と合わせて100ドルは予想外。

診察を終えて、診療所内の薬局に行ったら、
「タミフルは切らしてるから、明日来て。今日どうしても必要なら外の薬局でも買えるけど、割高よ。」
と言われた。
割高でも何でもタミフル飲まなければ治らないのだから、他の薬局を探すことに・・・

3軒外の薬局に行ったのだけれど、どこも在庫なし
念のためにお値段を聞いたら、98ドル103ドル110ドルだった。
「どうして同じ薬が薬局によってこんなに値段が違うんだ?」
アメリカの医療システムはややこしい。

|

« セントパトリックデー | トップページ | 暑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セントパトリックデー | トップページ | 暑い »