« エッジ・オブ・ウインター(ペーパーバック6・朗読CD3) | トップページ | 流血騒動 »

2008年1月28日 (月)

スター・ウォーズ

114_2 この間、掃除機を買いに行った時「スター・ウォーズ」のDVDが割り引きセールになっていた。

怪獣が前から欲しいといっていたのだけれど、セールになる前は14ドルだったので、買うのを考えていたら今回は同じDVDが10ドルだったので、買うことにした。

図書館でⅠ~Ⅵまで全編を借りて観たのだけれど、新しい作品の方(Ⅰ~Ⅲ)はグロテスクで不評だったので、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵを買う予定で探しました。
あいにくⅤは売り切れだったのですが、ⅣとⅥは買うことができた

116 「スター・ウォーズ」シリーズのDVDには色んな種類のDVDがあって、DVD1枚で映画しか観られないものから、DVD2枚組みで本編と特典映像がついているもの等があります。
今回購入したのは、DVD特典映像のついている2枚組みのものでした。

怪獣は家に着くと早速DVDを観始めました。
女性にはわからないのだけれど、男性には「スター・ウォーズ」は心理的な成長過程で通過するエピソードが沢山盛り込まれているらしく、はまる映画らしいです。

|

« エッジ・オブ・ウインター(ペーパーバック6・朗読CD3) | トップページ | 流血騒動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エッジ・オブ・ウインター(ペーパーバック6・朗読CD3) | トップページ | 流血騒動 »