« 道路標識 (横断注意) | トップページ | 体育の授業 その4(続・ボーリング) »

2008年1月18日 (金)

ソリ滑り

022 アーチーズ・ナショナルパークから帰ってきたら雪が沢山降っていたので、正月早々ではあったけれど、夏の散歩の時に見つけた公園にソリ滑りをしに行った

1月2日から子供たちは学校が始まるので、みんな近場で手軽に遊ぼうと考えているためか、沢山の人がソリ滑りに来ていた。

025 (←夏にブログにアップした写真と同じ看板。)

公園はすり鉢状の形をしていて、写真で見るとそんなに傾斜がきつくないように見えるのですが、実はかなり急でスピードが出ます。

我が家は、始めは山側の少し高い丘から滑っていましたが、スピードが出すぎて危険なのと、滑った後にソリを持って登る距離が長くて疲れるので、低目の土手の方へ移動しました。

019 (←ソリをもって斜面を登る。結構ツルツルしているので登るのが難しい。)

晴れて天気は良かったのですが、気温は低くて顔や耳など露出している部分が痛いくらい寒かった。

あまりにも寒かったので、10回くらい滑って帰ってきた。

|

« 道路標識 (横断注意) | トップページ | 体育の授業 その4(続・ボーリング) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 道路標識 (横断注意) | トップページ | 体育の授業 その4(続・ボーリング) »