« アメリカの大学の学期の仕組み(セメスター制) | トップページ | Premonition & Love potion #9 »

2008年6月14日 (土)

お散歩復活2

014  先々週に引き続き、先週末も散歩に出かけました。

先週末に行ったのは、年明けにソリ滑りに行った公園。去年の夏にはなかったのだけれど、この間行ったら、小さな川のような物が出来ていた

018 (←斜面を下ったところに見える川のような浅い水溜り)

先週はまだ寒くて(最低気温が2℃くらい)だったので、私たちは長袖のシャツを着て散歩に出かけたのに、新しく出来た水辺で水着を着て遊んでいる子がいてびっくり
さすがにまだ寒いので、遊んでいたのは2,3人だった。

0252 (←流れの元になっている滝。人口なのかどうかは近くまで行っていないので、わからない。)

一時的に水を流しているのでなければ、これからもっと暑くなると水遊びをしに来る家族連れが増えるんだろうな・・・

|

« アメリカの大学の学期の仕組み(セメスター制) | トップページ | Premonition & Love potion #9 »

コメント

こちらは夜と昼の寒暖の差が激しいです。
最低気温が2℃くらいでも、日中の気温は30℃弱まで上がります。
内陸のせいか、熱しやすく冷めやすいフライパンの上で生活しているみたいです。

投稿: yuuki | 2008年6月16日 (月) 00時05分

え、最低気温が2度!?それは寒いですね。こっちでももうちょっと暖かいです。それでも寒い日には最高気温が10度前後ということはありますが。

投稿: メンカ | 2008年6月15日 (日) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカの大学の学期の仕組み(セメスター制) | トップページ | Premonition & Love potion #9 »