« イエローストーン旅行 その9 (グランド・ティトン) | トップページ | お散歩復活6 »

2008年9月 7日 (日)

イエローストーン旅行 その10 (おまけ)

Baisn

今回のイエローストーンの旅行は、2泊3日と我が家の今までのナショナルパーク旅行と比べると長かったのですが、公園自体が広かったので、かなりハード・スケジュールになってしまいました。
 

観光ポイントの集中しているエリアとエリアの間の距離が大体25~35km離れているし、公園の入り口のゲートからは一番近くの観光エリアまで大体50km(マンモス・ホットスプリングは例外で、入り口から8km)あるので、移動の時間も結構かかりました
 

Panflet

(↑左、中:今回買った公園グッズ。右:エリアごとのパンフレットと公園全体のマップ。)
 

ビジターセンターやインフォメーションセンターもエリアごとにあって、パンフレット(1冊50セントの寄付)もエリア毎にありました。
公園のゲートで公園全体のマップと新聞はもらえるのですが、細かい遊歩道の地図までは付いていないのでエリアのパンフレットがある方が観光しやすかったです。

Manmmos

グランドキャニオンザイオンの様にシャトルバスがなかったので、自由に路肩に車を停めて写真が撮れる点は良かったのですが、移動の間休む事が出来ないのはシャトルバスがないデメリットかも知れません。
今度は、何処のナショナルパークに行こうかな?
 

Tshart

(↑Tシャツ。右端はブランケット(猫が写っちゃってますが、サイズの目安のためです。猫付きで販売していませんでした)。)
 

↑の写真の真ん中のTシャツはセールで5ドルでした。
買い物をしていた60代くらいの白人の女性二人の会話。
 
A 「5ドルだったら、すごく安あがりなお土産じゃない?」
B 「でも、ここに来るまでにガソリン代がかかっているから、(ガソリン代を含めると)安あがりなお土産とは言えないと思う。」
 
確かに、私たちの旅行中はガソリンが高くて4.3ドル/ガロンくらいでした。

|

« イエローストーン旅行 その9 (グランド・ティトン) | トップページ | お散歩復活6 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イエローストーン旅行 その9 (グランド・ティトン) | トップページ | お散歩復活6 »