« スタンダード・タイム | トップページ | Man's Serch for Meaning (ペーパーバック11) »

2008年11月11日 (火)

インディー・ジョーンズDVD クリスタル・スカルの王国

Indiana_j  日本では11月17日に発売開始ですが、アメリカでは10月15日に発売になっていましたが、20ドルを超えていたので買うのをためらっていました。
先週の土曜日にスーパーに行ったら、インディー・ジョーンズのDVDが割引になっていたので購入しました。
 先月1作目から3作目までを揃えたので、これで4作全部のDVDをそろえた事になります。
 
 映画館には観に行っていないので、私も子供たちも観るのはこれが初めてでした。
 ハリソン・フォードが可哀相なくらい年取っていました。
子供たちも、
「ハリソン・フォードがこんなにおじいさんになっていたら、もう、次のインディアナ・ジョーンズはないよね。」
と、言っていました。
(アメリカでは「インディー・ジョーンズ」ではなくて、「インディアナ・ジョーンズ」と言う。
日本式に「インディー」と言うと通じない事もある。)
 
Injiana_j2 (← DVDのラベル)
 
 映画のインディーの年齢設定は50代なのに、ハリソン・フォードは60代。
約10歳も年齢がずれている経緯については、DVDについていた特典で説明されていました。
 何でも、当初の予定では1990年代後半に撮影する予定だったのが、1996年に宇宙人とUFOを題材にした「インデペンデンス・デー」が公開されてしまったので、間を空けることになったそうです。
 
映画館で公開と同時に見るのもいいけれど、DVDだと特典が付いてくる事があるので、最近はDVDを買う事の方が多くなりました。

|

« スタンダード・タイム | トップページ | Man's Serch for Meaning (ペーパーバック11) »

コメント

リバー・フェニックスは3作目の「最後の聖戦」に出てきます。
 
1作目の公開が1981年なので、1作目から数えると27年も経っているのだから、ハリソン・フォードがお爺さんになっていても仕方がないような気がします。
4作目は1作目と同じヒロインで配役されているので、映画の撮影も1作目の同窓会のような感じだったらしいです。

投稿: yuuki | 2008年11月12日 (水) 15時41分

インディ・ジョーンズは1作目しか観てないけど何作目かの若いインディ・ジョーンズをやってた故リバー・フェニックスはスタンド・バイ・ミー以来のファン。
ハリソン・フォードに4作目は確かに厳しいカモね(^-^;
ウチはレンタルになったら借りて見る予定です。

投稿: 梓 | 2008年11月12日 (水) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スタンダード・タイム | トップページ | Man's Serch for Meaning (ペーパーバック11) »