« 英語の勉強法3 (リーディング) | トップページ | レモン・ポピーシード・マフィン »

2008年11月21日 (金)

Oklahoma

Oklahoma  先週は高校のミュージカルのクラスの発表会を観に行きました。
 
(←発表会のパンフレット)
 
 の通っている高校では、オーケストラやバンド、ダンス、ミュージカル、コーラス、ドラマ(劇)のクラスがあって、それぞれ学校にあるコンサート・ホールで発表会をしたり、コンクールに参加するために遠征したりしています。
 
 今回のミュージカルの発表会には、近所のMちゃんが脇役だけど出演するので、他の近所の女の子で集まって出かけました。
チケットは、大人7ドル、学生4ドルだったそうです。
(学校の発表会でも、チケット制の発表会との取っているコーラスのクラスのように無料の発表会と色々あるようです。)
 
「Oklahomaオクラホマ」と言うミュージカルの名前を私は今回始めて聞いたのですが、結構有名なミュージカルらしいです。
 
の話によると、
「Mちゃんは脇役だったけれども、出番が多くて結構目立った。
本物のミュージカルの最後のシーンでは、車に彼女を乗せて去っていくシーンがあるのだけれど、学校のコンサート・ホールに車が入らないので、自転車に飾り付けをした車もどきを使っていたのが(男の子が自転車を漕ぐ姿が一所懸命で)面白かった。」
そうです。
 

 

|

« 英語の勉強法3 (リーディング) | トップページ | レモン・ポピーシード・マフィン »

コメント

ミュージカルとかドラマや音楽などの芸術系の科目は、日本の普通高だったら単位にならないで部活扱いになるんじゃないのかな?
 
こちらでは部活と違って正規の時間割に組まれているので、朝練や放課後の練習もなくて、子供たちには負担が少ないです。

投稿: yuuki | 2008年11月23日 (日) 16時25分

車が入らないから自転車…っていうのが…私的にウケた(o≧∇≦)o
それにしてもアメリカの発表会は本格的なんですね。

投稿: 梓 | 2008年11月23日 (日) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 英語の勉強法3 (リーディング) | トップページ | レモン・ポピーシード・マフィン »