« デスバレー・ナショナルパーク旅行 その1 | トップページ | 雪やこんこ »

2009年1月 7日 (水)

デスバレー・ナショナルパーク旅行 その2

Dsc03365_2  午前中はビジターセンターに近いFurnace Creekエリアを中心に見て回ることにしました。
 
(←ゴールデン・キャニオン)
 
Furnace Creekエリアには観光ポイントは沢山あったのですが、我が家が行ったのはゴールデン・キャニオン、バッドウォーター・ベイスン、アーティスト・ドライブ、ハーモニー・ボーラックス・ワークスの4箇所です。
 
Dsc03380 (←レッド・カテドラルの真下からの写真)
 
ゴールデン・キャニオンはガイドに片道800メートルの距離と書かれていたので、歩いてみたのですが実際は奥に続く道がいくつかあって、我が家は片道3.2㎞のレッド・カテドラルまで歩きました。
結局、ゴールデンキャニオンで午前中いっぱい時間がかかってしまい、残りのエリアは昼食後に行く事になってしまいました。
 
Dsc03391 (←バッドウォーター・ベイスン
白い部分は湖が干上がって、塩の平原になったもの。)
 
バッドウォーター・ベイスンは直径5マイル(8㎞)の塩の平原です。
北米で一番標高の低い場所で、海抜-282フィート(約-92.5m)だそうです。

 
Dsc03403 (←塩の塊。結構結晶が大きい。)
 
ベイスンは行けども行けども塩ばかり。
いくら歩いても景色が変わらなかったので、500mくらい歩いて引き返しました。
靴が重かったので駐車場に戻って靴の裏を見ると、靴底の溝に塩がぎっしり詰まっていました。
 
Sea_level2  (←左:駐車場の近くの岩山に海抜0の標識がありました〈矢印の先の四角の中〉。
真下の駐車場の高さと比べてもかなりの高低差がある。
駐車場とベイスンの底の高低差は1.5mくらい。
右:四角の中付近を拡大した写真。)
 

|

« デスバレー・ナショナルパーク旅行 その1 | トップページ | 雪やこんこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デスバレー・ナショナルパーク旅行 その1 | トップページ | 雪やこんこ »