« Plagiarism 2 | トップページ | Jalapeno Cheese Dip (ハラペーニョ・チーズ・ディップ) »

2009年6月15日 (月)

これしかない?

0012_2  子供の頃は超能力もどきみたいなのはあったのだけれど、自分の好きな能力を選べないし、好きな時間に使えるわけじゃないから、結構あってもすごく便利と言う感じではないと思います。
(もしかして、訓練すればコントロールできた?)
 
もしも、自分の好きな能力が選べてコントロールできるのなら、月並みだけれど予知能力透視能力を使ってギャンブルをしてみたいです。
でも、ハラハラもドキドキもないので、つまらないかも知れない。
 
それよりも、株に投資したほうが儲かるかも・・・
 
占い師でもいいかなぁ?
 
試験の山がわかったらかなり助かるなぁ~
 
現在は学生なので、これ(試験の山)が一番いいかも。
 
現実的過ぎて夢がないけれども、普通に生活していくにはこのあたりが無難だと思う。
あまり派手に使うと疲れるし(自然に流れ込んでくるものはあまりパワーがいらないのだけれど、自然の助けなしで自力でとなるとかなりパワーが必要)、公の場で使うとそれこそスパイダーマンみたいに覆面でもしないと外も歩けなくなってしまう。
 
私的には、超能力って元々人間は誰でも持っていたのだけれど、野生から離れて生活していくうちに失ってしまったのではないかと思います。
よく、動物が大きな地震の前にいなくなったり、奇妙な行動をしたするのも超能力の一種ではないかと思います。

あなたの周りに、不思議についていたり、紙一重のところで事故などを避けられた人っていませんか? 
そのラッキーな人って、実は超能力が使える人かも知れないです。

コネタマ参加中: もしも超能力が使えたら、何をしてみたい?

|

« Plagiarism 2 | トップページ | Jalapeno Cheese Dip (ハラペーニョ・チーズ・ディップ) »

コメント

>梓さん
 
食べ物に困らないとは…
私はかなりの食いしん坊なので、羨ましい能力です。

投稿: yuuki | 2009年6月16日 (火) 21時33分

私は食べ物を察知する能力が今も健在ですよ(^-^)
小さい頃から 祖父母が「何か食べようか…という時になると必ず梓が来る」と言っていました(^-^)
今でも実家に顔を出すと何かしらのお届け物があったりして…( ̄▽ ̄)v
おかげさまで食べるのには困らない生活です。

投稿: 梓 | 2009年6月16日 (火) 16時40分

>きよPさん
 
>今、指の怪我で病院来てるので、
 
指の怪我って…
救急外来みたいだし、ターミネーターになりたいくらいだから、かなりの重症?
大丈夫ですか?
 
こんな時は、ターミネーターよりもヒーリングパワーがあったほうが助かりますよね。
 
私の超能力もどきは子供の頃に消えちゃったので、今はあまりパワーもないのですが、怪我が早くよくなるようにお祈りしています。
お大事に。

投稿: yuuki | 2009年6月16日 (火) 05時01分

ありぁ~(?д?)?

コメント入れたけど、入って無いなぁ(-_-)…。


これ、yuukiさんの超能力~( ̄▽ ̄)?


ワタシは、特殊能力は、シンプルに『透明人間』がイイナァ(`▽´)!


あ、でも、今、指の怪我で病院来てるので、透明になるより、やっぱ、『痛みを感じない』ターミネーターみたいな能力が欲しい!


早く(>人<)!今すぐ!
あぁ、呼ばれたo(T□T)o…。

間に合わなかった…(●д●)。

投稿: きよP | 2009年6月15日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Plagiarism 2 | トップページ | Jalapeno Cheese Dip (ハラペーニョ・チーズ・ディップ) »