« アメリカの幼児のサプリ事情 | トップページ | 涙なくしては読めないで賞「はてしない物語」 »

2009年7月17日 (金)

キャラメルアイスココア

Coco 我が家で好評の夏の飲み物はキャラメルアイスココアです。 
キャラメルマキアートのアイスココア版といった感じで、ホイップクリームを添えるとかなりボリュームのある飲み物になりますが、ホイップクリームなしで、砂糖の量を控えたストレートをクラッシュアイスを入れたグラスに注いで飲むのもおいしいです。

143つくり方はとても簡単です。
①市販のキャラメルと牛乳を電子レンジにかけてキャラメルソースを作ります。

(←写真の分量は3人分キャラメル10個と牛乳大さじ2。650wのレンジで2分弱加熱。)
 
145 (←出来たキャラメルソース。)

②溶けたキャラメルとミルクをかき混ぜて滑らかにする。
出来たキャラメルソースは、ホイップクリームを添えるならトッピング用に少し別に分けておきます。
 
149 (←ココアソース。
写真の分量は1.5杯分の分量で、3人分。
砂糖は1/3~1/2に減らします。)
 
③ココアパウダー(純ココア)と砂糖とお湯でココアソースを作ります。
メーカーによって分量が違うと思うので、ココアソースの作り方は、ココアの箱などについているレシピを参考にしてください。
 
151 ④ ②と③のキャラメルソースとココアソースを混ぜて、冷たい牛乳で薄めるとキャラメルココアの出来上がり。
あっさり目が良い場合は、牛乳を低脂肪乳や牛乳を水で薄めたものを使うといいです。

152 ⑤氷を入れたグラスに出来たキャラメルココアを注いで出来上がり。
 
氷は多目のほうがココアが冷たくなっておいしいです。
 
  

コネタマ参加中: 夏の飲み物、あなたのイチオシは?

|

« アメリカの幼児のサプリ事情 | トップページ | 涙なくしては読めないで賞「はてしない物語」 »

コメント

>劇団天天日歩さん

出来合いのキャラメルからキャラメルソースを作るのはとても手軽なので、アメリカでは林檎をカットしたものをキャラメルソースにディップしてスナックや食後のデザートとして食べられることも多いです。
 
「富士」のような甘みの強い林檎だとそうでもないのですが、グラニー・スミス(青林檎の1種)など酸味の強い林檎(日本だと「国光」あたりになるのかな?)と食べるとおいしいです。
キャラメル好きなら、お勧めの食べ方です。

投稿: yuuki | 2009年7月20日 (月) 22時00分

こんにちは天天です。
キャラメルアイスココアに挑戦してみます。一度、生キャラメルにも挑戦して、意外と簡単に出来てしまって、はまってしまったこともありました。子供達が大喜びをしてくれて、おまけに近所の友達を誘ってきたりて、沢山つくりすぎて、近所に配りまくったりしました。生キャラメルと同様に、ひたすら混ぜ続ければ良いのですね

投稿: 劇団天天日歩 | 2009年7月18日 (土) 11時16分

>梓さん
 
キャラメルソースを砂糖から作るわけではないので、思ったより簡単ですよ。
ひたすら混ぜるだけですから…

投稿: yuuki | 2009年7月17日 (金) 16時45分

凄く美味しそう(^-^)…ダケド…凄く手間がかかりそう(^-^;
でも飲んでみたいので 気力のある時に試してみます(^-^)

投稿: 梓 | 2009年7月17日 (金) 11時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アメリカの幼児のサプリ事情 | トップページ | 涙なくしては読めないで賞「はてしない物語」 »