« 週日睡眠平均4時間 | トップページ | 雪…暖冬なのに… »

2010年3月 6日 (土)

ハニー・マスタード・プレッツエル

Geo1010_001  アメリカに住むようになってから、日本にはない色々なスナックを試してみましたが、その中で現在我が家(夫は除く)がはまっているスナックは
ハニー・マスタード味のプレッツエル」です。

ブログネタ: あなたの好きなスナック菓子を教えて!参加数拍手
 
 初めて店頭でこのスナックを目にした時は、
「蜂蜜と辛子の組み合わせって、どんな味なんだろう?」
と、興味はあったのですが、
1袋のサイズが10オンス(約300g)と日本のスナック菓子の袋の約6倍のサイズがあったので、買うのをためらっていました。
 
 普通のプレーン・プレッツエルの味は、日本の「プリッツ」と言うお菓子を固くして、周りに塩をまぶした感じです。
バター味のものが一番「プリッツ」に味が近くて、いつもはバター味のものを買っていたのですが、2週間前くらいに買いに行ったらいつも買うバター味が品切れで、隣においてあったハニー・マスタード味に遂に挑戦することになりました。

Geo1010_007_2

 (←左:普通のプレッツエル。右:ハニー・マスタード味のプレッツエル)
 
 家に帰って袋を開けてみると…
普通のプレッツエルと比べると明らかに黄色っぽい
「折角買ったんだから、食べなくちゃ損」
と、言う事で、恐る恐る一口食べてみると…
 
 なんとなく懐かしい味
日本のスナックで似たような味のものを食べた事があるのだけれど、思い出せない。
「何の味だったんだろう?」
と、思いながらもう一口…
五口くらい食べた頃に、
「そうだ、タコヤキ風味のスナックの味だ!」
と、言う事に気がつきました。
 
以来、我が家ではハニー・マスタード味のプレッツエルを「タコヤキ・プレッツエル」と呼んでいます
 
アメリカ生活が長くなって、日本のスナックが恋しくなったらぜひお試し下さい。

|

« 週日睡眠平均4時間 | トップページ | 雪…暖冬なのに… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週日睡眠平均4時間 | トップページ | 雪…暖冬なのに… »