« 降雪…もう4月も終わりなのに… | トップページ | Geology(地質学)のクラス3 »

2010年5月 4日 (火)

Lindtのチョコレート

Lindt

 ブログネタに「チョコレートといえば?」というのがありました。
自分のブログのタイトルも"Me Like Chocolate!" で、チョコレート繋がりなので、「参加しなくちゃ」と使命感に燃えて参加してみました。

ブログネタ: チョコレートといえば?参加数拍手

 日本のメーカーのチョコレートもまろやかで美味しいのだけれど、甘さ控えめで物足りない感じなので、現在はまっているのは、Lindt(ヨーロッパのメーカー)のチョコレートです
日本ではあまり見かけなかったのですが、アメリカではどこのスーパーにも置いてあるし、ばら売りのトリュフはセブンイレブンなどのコンビニにも置いてあって、結構身近な感じです。

 とは言っても、輸入物でお値段が高いので、我が家でLindtのチョコレートを常備しているのは、クリスマスのシーズンのみです。
クリスマスになると、クリスマスのシーズンだけの限定品も出るので、それも楽しみです。
(↑の写真の左側のブルーのパッケージが冬季限定のトリュフで、外側がミルクチョコレート、内側がホワイトチョコレートのガナッシュです。)
 
 他にも以前の記事に書いたGhiradell(アメリカのメーカー)のチョコレートも気に入っています。
 

|

« 降雪…もう4月も終わりなのに… | トップページ | Geology(地質学)のクラス3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 降雪…もう4月も終わりなのに… | トップページ | Geology(地質学)のクラス3 »