« カナダ旅行その1 国境通過 | トップページ | カナダ旅行 その3 夜のモントリオール市内ドライブ »

2010年7月13日 (火)

カナダ旅行その2 ハイウエイ長距離ドライブ

049_3  ミシガン州からカナダに入った私たち。
目的地のモントリオールまでは、国境から約900㎞。
時速100㎞でノンストップでドライブしても9時間以上はかかる計算です。
 
(←カナダのハイウエイの案内板。
フランス語が併記されている事と、距離などの表示がメートル法で書かれている事以外は、アメリカの標識や案内板と色や形がほぼ同じ。)
 

048_3(←トロントの高層住宅。
日本の風景に似ている感じです。)

カナダに入ってすぐ、近くの銀行で米ドルをカナダドルに変えるためと、ビサの申請料を払うために立ち寄った銀行で、
「ここからモントリオールまではどの道を通って行けばいいですか?何時間くらいかかりますか?」
と、聞いたら、
キングス・ハイウエイ401※を真っ直ぐ。ケベック州に入ったら20に変わるけれど、同じ道だから。11時間くらいかかると思う。」
との事。

「11時間!!」(゚0゚)
 
 私たちがびっくりしていると、両隣のブースにいた行員にも確認してくれて、そのうちの一人が、
「モントリオールまで900kmくらいだから、11時間はかからないかもしれない。
ハイウエイの制限速度は時速100kmだけれど、時速120kmまでなら捕まることは(ほとんど)ない。」
と、質問したこと以外の情報まで教えてくれました。

 自分の仕事とは関係ない質問をされた時、アメリカでは聞かれた人がわからなければ、"I don't know."でおしまいの事が多いし、他の人たちに聞いてくれる事は全くと言っていいほどないので、
カナダ人って親切~
と、感じました。

050

  カナダの国境越えで思ったより時間がかかってしまって、カナダに入った時点で午後2時を過ぎていた事と、トロント市内のハイウエイ渋滞を抜けるのに2時間半くらいかかったため、結局モントリオール市に着いたのは日付が変わって翌日の午前1時になっていました
(結局、最初の行員が答えてくれたとおり、国境からモントリオールまで「11時間」かかってしまいました。)
 
(↑夜のモントリオールのハイウエイ) 
 
※キングス・ハイウエイ401
カナダは日本と同じ立憲君主制で、王様(又は女王)が国家元首です。
(2010年現在のカナダの国家元首は、イギリスのエリザベス2世女王です。)
カナダのハイウエイは"King's highway"と呼ばれていて、道路案内版には、一番上の写真の様に王冠のマークの中にハイウエイの番号が書かれています。

|

« カナダ旅行その1 国境通過 | トップページ | カナダ旅行 その3 夜のモントリオール市内ドライブ »

コメント

>梓さん

日本の案内板は漢字とローマ字で書かれているけれど、外国人には判りやすいのだろうか?
 
標識も案内板も、車を運転しながらチラッとしか見ないから、慣れない言語で書かれていると大変ですよね。

投稿: yuuki | 2010年7月16日 (金) 14時36分

日本の標識は日本語だけど 交差点の信号表示(〇町1丁目みたいなの)や 国土交通省の案内表示(~まで〇kmみたいなの)はローマ字でも表示がありますね。
私の住む地域は中国からの観光客が多いため お店のレジなどには中国語でも注意書きが日本語の下に あります。

投稿: 梓 | 2010年7月14日 (水) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナダ旅行その1 国境通過 | トップページ | カナダ旅行 その3 夜のモントリオール市内ドライブ »