« カナダ旅行 その6 プーティンを食べる | トップページ | カナダ旅行 その7 おまけ »

2010年7月26日 (月)

カナダ旅行その7 モントリオール旧市街地観光3

202s_3  プーティンを食べた後は、モントリオール市発祥の地やその他の歴史的建物を見て回りました。
 
(←モントリオール市発祥の地。
1992年にオープンした考古学・歴史博物館が建っている。)
 
 元消防署の建物を利用したThe Centre d'histoire de Montréal(モントリオール歴史センター)にも行ったのだけれど、ここも改修工事中で見られなかったのは残念でした。

210s  (←改修中のモントリオール歴史センター
中央付近にレリーフされた"CASERNE CENTRAL DE POMPIERS...CENTRAL FIRE STATION(中央消防署)"の文字の上に"Central d'histoire de Montreal"と金属で作られた文字の看板をかぶせてあるのが、面白いと思った。)

 モントリオールの旧市街地にはガイドブックに載らない古い建物がいっぱいで、雰囲気もヨーロッパ風の雰囲気で素敵でした。
 

Image6

|

« カナダ旅行 その6 プーティンを食べる | トップページ | カナダ旅行 その7 おまけ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カナダ旅行 その6 プーティンを食べる | トップページ | カナダ旅行 その7 おまけ »