« フライソース | トップページ | 芝生5 ミステリーサークル?
(ウィンタライズ) »

2010年10月14日 (木)

ソーイングの秋

Costume 毎年秋になると、ハロウィンのコスチュームを作るため縫い物で忙しくしていることが多いです。

(←左:安部清明のコスチューム。右:ブリーチのコスチューム)

ブログネタ: 「○○の秋」といえば?参加数拍手

 今年はハロウィンが日曜日にあたるため、「学校にコスチュームを着ていくことはないだろう」と、思ってコスチューム作りはしていないのですが、ホーム・デコレーションにはまっていて、毎日縫い物三昧です。

Image2

(↑夏仕様のベッド。↓冬仕様のベッド) 

Image1
 
 夫婦の寝室が夏仕様で涼しげなので、冬に合せて暖かい感じにしようと思って、赤系色のカーテンを購入したのですが、同じ柄のベッドカーテンやベッドスカートがなかったため、余分にカーテンを買ってきて、解いてベッドカーテン類を作りました。
 カーテンの色に合せてクッションカバーも作りました。
 
 天蓋つきのベッドにカーテンもついて、
パラドール風のインテリアに近づいてきたみたい~」
と、自己満足に浸っていたら、
仕事から帰ってきたがベッドルームを一目見て
「チンドン屋?夜店の屋台のタコヤキ屋?」
と、言ったので、 一気に自己満足が吹っ飛んでしまった。
 
確かに、ベッドカーテンの上の部分は暖簾(のれん)と同じ作りだけどさ…
他にも言い様があるんじゃない?
 
日本語って難しい。

|

« フライソース | トップページ | 芝生5 ミステリーサークル?
(ウィンタライズ) »

コメント

>鶴岡八幡宮さん
 
>旦那の心無い一言で撃沈される事がしばしば。

うちでも、そのパターンよくありますよ~
私が感動していることに、夫は無関心。
逆に、夫の感動のツボが私にはさっぱりわからない。
男のロマンと女のロマンって、どうしてこうも食い違っているんでしょうかね?

投稿: yuuki | 2010年10月15日 (金) 22時58分

我が家の旦那様とあまりにも共通点があって、思わず笑ってしまいました(いや、失敬!)。同郷だと、価値観や反応は似るものなのでしょうか(^-^;…。

私も、ある事を達成したり経験したりして気持ちが高揚している時に、旦那の心無い一言で撃沈される事がしばしば。

でも、旦那に言わせれば、「お互い様」らしいです。そういうものかな┐(´-`)┌~。

投稿: 鶴岡八幡宮 | 2010年10月14日 (木) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フライソース | トップページ | 芝生5 ミステリーサークル?
(ウィンタライズ) »