« 特売価格に更にクーポンを使う | トップページ | 初積雪? 2010 »

2010年12月 2日 (木)

Furry Vengeance ファーリー・ベンジェンス

Furry  2010年サミット・エンターティメントのコメディ作品。
邦題は不明。劇場公開もいつなのかもわからなかった。

ダン・サンドラー(「ハムナプトラ」のブレンダン・フレイザー)は森林を切り崩して商業地や住宅地の開発を進めるグリーン・カンパニーの社員。
会社の命令で、新しく開発された森の中の新興住宅地のモデルハウスに家族と共に引っ越してきます。
 
ダンは自然破壊に反対する森の動物達の抗議の攻撃の標的になってしまいます。

Furry2 (↑夜中に家をうるさくつつく、カラスを捕まえようとして、屋根から滑り落ちる。)

Furry3 (↑現場の監督と立ち話をしているうちに、スカンクの集団が車に乗り込んで来て…密閉された車内で臭い分泌液の大放出。)
 
 ダンが次々に遭う災難が、昔懐かしいドリフのコントのようで素直に笑える。
何も考えずに笑いたいときにはお勧めの映画です。

Furry4  (↑最後は、会社の重役まで攻撃の強敵に…)
 
 最近の映画の動物はCG(コンピュータ・グラフィクス)で作成されたものが主流だそうですが、この映画は本物の動物を使って撮影されたものだそうで、役柄に合わせて動物の表情や行動を撮影するのが大変だったようです。
 あと、ダンの奥さんタミーの役がブルック・シールズと言うのも見所かも…

|

« 特売価格に更にクーポンを使う | トップページ | 初積雪? 2010 »

コメント

>梓さん

>訳の分からないモヤモヤの絵で「頑張って見れば 画像が浮かんで見える」…という爆発的にヒットしたアレ
 
あぁ、カラーの砂絵みたいなヤツですよね。
私もダメです。
周りの人が「見える!見える!」と、言うけれど、私は全然見えない。
他の人は見えるのに、自分だけ見えないので、最初は担がれているのかと思いました。

投稿: yuuki | 2010年12月10日 (金) 05時29分

>yuukiさん
yuukiさんも3D映画 立体的に見えない派ですか( ̄○ ̄;)
私は以前から訳の分からないモヤモヤの絵で「頑張って見れば 画像が浮かんで見える」…という爆発的にヒットしたアレも全く見えない派でした(・◇・)?
それどころか 日常の建物の奥行も距離感が掴めナイ。
ましてや3D映画は全くダメでした。
私は脳の動きが鈍いんでしょうかね?

投稿: 梓 | 2010年12月 9日 (木) 11時07分

>梓さん
 
家庭でDVDを観るにはかなりの集中力が必要ですよね。
映画館なら、他の刺激がシャットアウトされていて、音と映像だけなので集中しやすいのですが…
 
>3D映画とやらになってから 全く映画に無頓着になりました
 
私も3D映画は苦手…
目が悪いせいかメガネをかけても3Dに見えないんですよね。

投稿: yuuki | 2010年12月 7日 (火) 13時13分

yuukiさんは 映画がお好きなんですねo(^-^)o
いつも紹介してくれる映画が興味深くなり 観たくてDVDを借りるのですが 結局殆ど観ず終いになってしまう…”(ノ><)ノ
そう。私は集中力が続かない( ̄∀ ̄)
最近ドラマを見るのも苦痛になって来た。
せいぜい観られて15分( ̄∀ ̄)…幼児並みの集中力ですね(^。^;)
以前は ハリー・ポッターの3時間弱も苦にならなかったのに…。
3D映画とやらになってから 全く映画に無頓着になりました。

投稿: 梓 | 2010年12月 6日 (月) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 特売価格に更にクーポンを使う | トップページ | 初積雪? 2010 »