« icicle (つらら) | トップページ | 時計 »

2011年2月14日 (月)

断熱材の追加(屋根裏)

Dsc07438s  先月、あまりのガス代の高さに驚いて、暖房代節約のため窓に断熱フィルムを貼りました
 
 まだ、断熱フィルムを貼ったのが先月の半ば(記事をブログにUPしたのは25日だけれど、実際の作業はその1週間前)だったので、大きな効果は現れていないだろうけれど、少しは節約になっていないかと期待したのですが…
 
 1月分のガス代の請求を見てガッカリ_| ̄|○
ナント、25ドル増えていた

Dsc00014  (←断熱材を追加する前の屋根裏と、追加分の断熱材のロール)

 「窓の断熱だけではダメだ…」(-.-)=3ハァ~
と、言うことで、屋根裏の断熱がどうなっているのかをチェックすることにしました。
 
 に2階の屋根裏に上がってチェックしてもらったところ、9インチくらいしか断熱材が敷かれていない
(私たちの住んでいる地域のお奨めの断熱材の厚さは、最低13インチ)

Dsc07480s

 この地域の屋根裏の断熱としては、充分な厚さでないことが判明。
また、屋根裏が2重になっていて、外側の屋根裏幅1.5m×家の幅の部分に全く断熱材が敷かれていないことも判りました。
 
(←追加で購入した断熱材。最初の断熱材とはメーカーが違うので色が違うけれど規格は同じR30) 
 
 車(SUV車)に積めるだけの断熱材(12ロール)を買って来て、とりあえず全く断熱材の敷かれていない部分から先に施工。

Dsc07482s  (←断熱材を屋根裏にいるに渡す怪獣。)

 我が家の屋根裏は高さがないので、ほとんど四つんばいでの作業、場所によっては腹ばいでの作業。

 断熱材は細かいファイバーの綿がシートになったものなので、施工する時には糸状の細かい埃が出るので、マスクをしてメガネをかけて手袋をして服の中にファイバーが入ってこないような服を着て作業するのですが、それでも服に入ってきてチクチクするので、かなりきつい作業だったようです。

 車一台分の断熱材を敷き詰めるのに約4時間。
それでも、車一台分の断熱材では追加分を覆うには足りなかったので、もう一台分断熱材を買って来て追加分に敷き詰めたけれど、2階だけでなく1階にも一部屋根裏はあるので、まだもう一台分必要みたいです。
 
 「(o^-^o)ガンバレ怪獣~ガンバレ~(o^-^o)」
と、応援しかしない役立たずの私。 
 

|

« icicle (つらら) | トップページ | 時計 »

コメント

>メンカさん
 
コメントありがとうございます。
こちらこそご無沙汰していてすみません。
 
北海道は灯油で暖房なんですね。
私たちが日本にいた頃(5年前)は、18ℓで700円だったんですが、今は倍(倍以上?)のお値段ですものね…

>断熱シートは我が家も考えましたが、焼け石に水かと…
 
やはり、断熱シートはあまり効果がないんですね…ガッカリ…
 

投稿: yuuki | 2011年2月16日 (水) 02時53分

お久しぶりです!
冬は何と言っても暖房代がかさんで大変ですよね。灯油も今年は高いので結構辛い物が有ります。断熱シートは我が家も考えましたが、焼け石に水かと…。内も官舎住まいなので断熱材は薄くなっています。跡もうちょっとの我慢ですので、お互い頑張りましょう!

投稿: メンカ | 2011年2月15日 (火) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« icicle (つらら) | トップページ | 時計 »