« 限りなく白に近いピンク | トップページ | 棺桶に片足 »

2011年4月10日 (日)

スプリング・ブレイク事件

Dsc076402  暦上は春なんだけれど、まだ雪も降るし、花も咲く気配もない。
怪獣の学校は、先々週の金曜日から先週にかけてスプリング・ブレーク(春休み)でした。

 先々週の木曜日怪獣が帰って来るなり、
「明日は学校休み~」
と、報告してくれた。
学校のスケジュール帳にも休みのマークはついていないし、学校のウェブサイトを見てもお知らせがない。
(金曜日が4月1日だったので)も私も
「一足早いエイプリル・フールで騙されたんじゃない?」
と、言うことで、とりあえず翌日は怪獣をいつもの時間に登校させました。
すると、30分くらいで
「やっぱり学校なかった~」
と、帰ってきた。
怪獣から春休みだと言う話は聞いていなかったし、金曜日だけがお休みだと思っていたので、
「先生達の研修かな?でも、なにも4月1日にすることないのに…紛らわしい」
と、思っていた。
 
 夕方職場から帰ってきたが、
「どうやら、学校はスプリング・ブレークらしいよ。職場の同僚で、子どもの休みに合わせて休暇を取る人がいたよ。」
と、話してくれたので、怪獣に確認した所、
「月曜日もお休み」
と、返事はするものの、本当にスプリング・ブレークなのかいつまで休みなのかは知らないと言うこと…
 
自分の学校のスケジュールがわからないなんて…
「しっかりしてくれよ~(T_T)」
学校のウェブサイトではなく、スクール・ディストリクト(日本の市の教育委員会のようなもの)のサイトを確認してやっと、先々週の金曜日から先週がスプリング・ブレークだということがわかった。

 学年の変わる日本と違って、春休みの後も同じクラス同じ先生で授業が再開されるし、学期の変わり目と言うわけでもないので、ちょっと中途半端な感じです。

 外はまだ寒くて、「お出かけ」の気分になれない怪獣は家でゲームとDVD三昧。
今は「不思議の海のナディア」(アメリカで買った物で、音声は日本語と英語が選べる)にはまってます。 

|

« 限りなく白に近いピンク | トップページ | 棺桶に片足 »

コメント

>梓さん

あぁ、新学期は新しく担任が変わるんでしたっけ。
アメリカの中学校の担任はとりあえずホームルームの担当と言うだけで、生徒といる時間は教科担任とあまり変わらないから、多少担任がハズレでもなんとかなるけれど、日本の場合は内申を書くのが担任だから厄介ですよね。

投稿: yuuki | 2011年4月12日 (火) 08時24分

日本では春休みの前に通知表が渡されて、4月から1年間の子供の学校生活が分かりますよね。
教員の異動等もあってドキドキ。
春休み明けの進級でクラス分けがあって、オニイチャンの担任は家庭科の女性教員で、オニイチャン曰く「ウザイ!うるさいくらい厳しい!ムカツク!」と早くも嫌悪感でピリピリしてマスf^_^;…まだ会ってないケド…「給食でデサートが余っても喧嘩になるから、おかわり禁止!」が生徒を信じてない…と感じたらしく、他のクラスの生徒も「あの先生最悪!」と大不評f^_^;
最初っから「どうせアナタ達は喧嘩するでしょ!」と決めつけられた事に腹を立てている。「いくらガキでも小学生じゃないんだから、デサート取り合って喧嘩とかしないし(-"-;)」と中学生がキレまくってマスf^_^;
思春期って難しい(^。^;)

投稿: 梓 | 2011年4月12日 (火) 02時43分

>メンカさん

アメリカにゴールデンウィークのような休みはないです。
5月の末にメモリアルデーがあるけれど、1日だけだし、お墓参りに行く人が多いので、日本のお彼岸のような感じだし、7月4日の独立記念日は夏と言う感じです。

下の記事の桜は去年(または去年以前)のもので、今年はまだこちらでは花は咲いていません。
メンカさんの所はもう福寿草が咲いたんですね。
北海道もいよいよ春ですね。

投稿: yuuki | 2011年4月11日 (月) 03時44分

日本ではあと少しでGW。そっちの方が春休みよりも実感有りますよね。アメリカにも似たようなものは有るのでしょうか?
それにしても下の記事に載っていたサクラ。美しいですよね。こちらはようやくネコヤナギや福寿草、ふきのとうなどが出現しました。次にはこぶしかな?そのあとにサクラになります。五月の中旬くらいです。

投稿: メンカ | 2011年4月10日 (日) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 限りなく白に近いピンク | トップページ | 棺桶に片足 »