« パーフェクト・ワールド | トップページ | 貧乏ヒマなし »

2011年4月18日 (月)

水泳の授業を取らないこと

156 休学中とはいえ、今もとりあえず大学生なんですが…
最初の大学時代(20歳前後)に戻れるとしたら、水泳の授業を取らないことと、第二外国語の授業を取ること。

ブログネタ: もし学生時代に戻れるなら、何をしたい?参加数

 水泳の授業は
「泳げるようになって単位も取れるし、実習で沖縄のビーチにもいけるからお得♪~」
と、思って取ったのですが、
実習が夏至の頃で、梅雨の明け直後の沖縄の紫外線は半端じゃなかった。
 
 日焼け止めは使っていたのだけれど、もう20年くらい前の話だからSPFが15くらいしかない上にPAも+くらいだったので焼け石に水。
とりあえずウォーター・プルーフのを使っていたけれど、海水に何時間も漬かっているので長時間もつはずもなく・・・
水着の形の日焼けどころか、水着の柄に日焼けしてしまった
元々地黒だった私は、服を着ると黒人と間違われるくらい真っ黒に焼けていました。

 当時は
「外国人みたいでエキゾチック♪~」
と、思っていたのですが、
20代の後半になったら、その時焼けたのがシミになって出てきて、どうやっても消えなし、ファンデーションでもカバー不能。

 もしも学生の頃に戻れるなら、絶対水泳の授業は取らない

 水泳の授業の代わりに、取るならスペイン語のクラス
私の専攻は専門科目(特に実験や実習が多かった)ので、卒業単位に第二外国語は入っていなかったので、取りませんでした。
 ところが40歳をを手前に留学したら、卒業には英語の他にも2ヶ国語以上の外国語の履修が必要で、若い頃ならともかく中年になって一からの外国語の勉強は大変。
せめて、最初に学生だった20前後の頃に取っていたら、ある程度の基礎があって楽だっただろうに…

|

« パーフェクト・ワールド | トップページ | 貧乏ヒマなし »

コメント

>梓さん

私たちの時代の日本の大学生は厳しい受験の反動か、大学に入って羽目を外したり遊んだり、もしくは目的もなく過ごして、勉強にあまり熱心じゃないケースが多かった気がします。
 
私も
「もっと将来のことを考えておけば良かった…」
と、ちょっと後悔しています。

 

投稿: yuuki | 2011年4月20日 (水) 02時54分

学生時代に戻れたら…かぁ。
教員免許と日商簿記2級の資格を取る(簿記は学位を取った時点で 2級の資格アリ…という事になってるケド…履歴書には書けない)。
3-4年次がメチャメチャ暇だったのに 既に単位を取った面白い講義に聴講生として潜り込んでたから 今考えたら あの時間はもったいなかったなぁ(ρ_;)

投稿: 梓 | 2011年4月19日 (火) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パーフェクト・ワールド | トップページ | 貧乏ヒマなし »