« やっと春 | トップページ | やっぱり、そうだったのか… »

2011年5月13日 (金)

アウトドア・クッキングの憂鬱

Dsc07763s 私はキャンプやアウトドア・クッキングなどのアウトドア活動があまり好きではないです。
 
ブログネタ: 今年のゴールデンウイーク、何してた?参加数

 ナショナル・パーク巡りが趣味なので、根っからのインドア好きでもないです。
 トレッキングやハイキングは大好きです。
お弁当を持っていくピクニックも好きです。
 
 私がアウトドアが嫌なのは、日常生活を屋外に持ち出すから

 室内で出来ることをわざわざ屋外でやろうとするので、必要以上に時間と労力がかかる。
室内ならスイッチ1つで調理出来るものを、アウトドアでは火を熾して、火力を調整して、調理が終わったら片付けなければならない。
屋外で食事をするにも、テーブルや椅子や食器を運び出して、虫除けをして、食べ終わったら片付け。
 おまけに、屋内と比べると衛生的な調理環境とは言えない。
  
 そんな私とは対照的に、はアウトドアに日常生活を持ち出すのが大好き。
キャンプや屋外で調理&食事をしたがります。
普段は食事の準備を嫌がるくせに、同じことをアウトドアでするとなると率先してやっている。
 
 「アウトドアで自然を満喫しながら食べるのがいいんだよ」
と、は言うけれど、
「アウトドアで調理すること自体が非日常的で不自然。
環境にも優しくないんじゃない?
人間は人間で固まって住んでくれる方が、他の生物にはありがたいんじゃないのかな?」
と、私は思っています。

 アウトドア好きの夫は、バイクやオープンカーも好き。
とにかく頭の上に覆いがない開放感が好きみたい。

「いつかは、セカンドカーでオープンカーを買いたい」
と、は思っているようですが、
私はオープンカーの幌をかぶせた時の間抜けな姿が嫌い。
エアコンも使えない。
紫外線も直撃だし…
私にとってオープンカーは、パレードの時に使う特殊車両。

私はどちらかと言うと合理性優先だけれど、
は多少時間と労力をかけても、普段とは違うことや人とは違うことをやってみたいタイプ。
 
から見ると、私は味気のない生活をしているように見えるのだろうな…
 
 さて、お題の「今年のゴールデン・ウィーク何してた?」ですが…
日本に住んでいた頃は、ゴールデンウィークにはバーベキュー・パーティーに参加していました。
「ゴールデン・ウィークと言えばバーベキュー(and vice versa)」
と言う感じでした。
アメリカはゴールデン・ウィークがないので、今年はは仕事、怪獣は学校、私は普段どおりの家事をしていました。
 アメリカでは独立記念日(7月4日)前後にまとまった休みがあるので、その時は多分「アウトドア・クッキングだ~」と言うことになるだろうなぁ…(;´д`)トホホ…
 
 

|

« やっと春 | トップページ | やっぱり、そうだったのか… »

コメント

>梓さん

屋外で料理するなら、牛や豚の丸焼きとか、焼けた石で蒸し焼きにするカルアピッグとか、個人の家庭の台所では絶対料理できない物ならいいのですけれど、台所で作れる物を屋外で作るのが嫌。
 
私なりの拘りなんですけれどね…
拘る理由を分かってくれる人はあまりいないですねぇ~
(「拘り=ただのワガママ」と言われればそれまでなのだけれど…)

投稿: yuuki | 2011年5月15日 (日) 03時57分

yuukiサンと同じく私もインドア派です。
さほど清潔には拘らないのですが、自然の中に人間の文明が入り込む…という違和感があります。
緑の木々を背景に草の上に食卓を控え目に(?)再現する事に価値観が見出だせない…f^_^;

投稿: 梓 | 2011年5月13日 (金) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと春 | トップページ | やっぱり、そうだったのか… »