« Special Stamps 特殊切手 | トップページ | ナイトスタンド(引き出し)の作成3
遂に完成 »

2011年5月19日 (木)

所変われば…

Layssourcreamonion  普段の食事の味付けが違うので、当然と言えば当然なのだけれど、アメリカと日本のポテトチップスの味付けはずいぶん違う。
 
(←サワークリーム&オニオン味
http://www.fritolay.com/our-snacks/lays-sour-cream-onion-chips.html
より引用) 

ブログネタ: ポテトチップスで一番好きな味は?参加数

 アメリカに来たばかりの頃、スーパーで買い物をしていたら、

「おかあさん~。
アメリカでも『のり塩味』のチップスを売っているよ~」
と、言うので、
「アメリカ人が海苔味なんか食べるわけないでしょ」
と、返事をしたら、
「本当だって。見せてあげるよ~」
と、言って見せてくれたのが上の写真の「サワークリーム&オニオン味」のチップスでした。

 確かにパッケージの写真は「のり塩味」そっくりなんだけれど…

「これは『のり塩味』じゃなくて、サワークリームとネギの味なんだよ」
と、説明するとがっかりしていました。

Dsc07943 (←ヒッコリー・バーベキュー味のウェイビーチップス)
 
 怪獣の好きなのはヒッコリー・バーベキュー味のウェイビーチップス(ギザギザにスライスされたチップス)。
ウェイビーではない普通のポテトチップスにも、バーベキュー味はあるのだけれど、味が濃いのでウェイビーの方が好きみたい。
「バーベキュー味」だけれど、日本のバーベキュー味のスナックとは味が違う。 
 
 私が好きなのは、オリジナル味(塩味)のウェイビーをサワークリームとオニオンのディップにつけて食べる食べ方。
(「それなら、『サワークリーム&オニオン味』を買えばいいじゃない!」と思うかもしれないけれど、粉末がまぶしてあるのと実際にサワークリームにつけて食べるのでは味が全然違う。)

Layscheddarsourcream

 以前にハマっていたのは、「チェダー&サワークリーム味」。
どうやら私はサワークリーム系の味が好きみたい。
これはサンドウィッチのサイドメニューで食べると美味しいです。
 
(←チェダー&サワークリーム味
http://www.fritolay.com/our-snacks/lays-cheddar-sour-cream.html
より引用
 
 は基本的にチップスなら何味でもいいみたいだけれど、オーソドックスなクラシック(塩味の普通のポテトチップス)が好きみたい。

Dsc07941

(←ケチャップ味のポテトチップス)
 
 去年、カナダに行った時は、ケチャップ味のポテトチップスを買った
 
これはのお気に入りのフレーバー。
フライドポテトにケチャップをつけて食べたような味。
ハンバーガーと食べると美味しい。
 
でも、カナダ限定のフレーバーで、アメリカには売っていない。
(写真のチップスは夫がカナダに出張になった時に買ってきてもらったもの。)
 
まさに「所変われば、味も変わる」と言う感じ。
アメリカのポテトチップのメーカーのサイトには、ポテトチップスのフレーバーの一覧表がある。
↓興味のある人は覗いてみると暇つぶしにはなると思う。

チップスのフレーバーのリスト

英語だけれど、パッケージの写真を見るだけでも
「こんなフレーバーがあるの?どんな味なんだろう?」
と、想像を掻き立てられて面白い。 
 

|

« Special Stamps 特殊切手 | トップページ | ナイトスタンド(引き出し)の作成3
遂に完成 »

コメント

>梓さん

サワークリームは酸味はあるのだけれど、クリームなのであっさりと言うよりはかなりのコクがあります。
日本でもサワークリーム&オニオン味のポテトチップスが売っているみたいだけれど、アメリカの味とどう違うのだろう?

投稿: yuuki | 2011年5月22日 (日) 07時48分

私もサワークリーム系、好きかもしれません。
日本のフレンチサラダ味のポテチが一番好きだから。ポテチは油濃いイメージだから酸っぱい系でアッサリしたいのかも…。
若い頃は濃厚な味が好きだったのが嘘のようにアッサリ系に嗜好が変わってる…気持ちだけ若くても身体は正直だなぁと感じます。

投稿: 梓 | 2011年5月21日 (土) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Special Stamps 特殊切手 | トップページ | ナイトスタンド(引き出し)の作成3
遂に完成 »