« (夫の)大丈夫&任せておいて | トップページ | 記録的猛暑? »

2011年6月 7日 (火)

お別れ遠足?

Dsc08062  先週の金曜日、怪獣たちの学年は遊園地にいった。
怪獣は8thグレードで、ミドルスクールの最上級生。
アメリカのミドルスクールは、学年末のこの時期に最上級生が遊園地などの遠足に出かけることが多い。
日本で言えばお別れ遠足のような物だと思う。
 
(お別れ遠足と言っても、高校まで義務教育のアメリカでは、同じ中学の生徒は学年丸ごと高校に移動するので、友達とのお別れではなくて、どちらかと言うと中学卒業記念の遠足のような感じ。)
 
 今回怪獣たちの学年が行ったのは、隣の州にある遊園地で、
20年前大学留学していた夫も行ったことがあると言う、この辺一帯では有名な遊園地らしい。
 
 バスをチャーターしていったのだけれど、遊園地があるのが隣の州でバスに乗っている時間が長いので、登校時間がいつもより45分早い6時45分集合だった。
 
 いつもより朝早く起きなくてはならないので、怪獣は前の晩緊張であまり眠れなかったらしく、夜中に何度も目を覚ましていた。
 
 朝4時に起きてからは身支度をしたり、バスの中で食べるお菓子を準備したりでゴソゴソしていた。
(お陰で私も睡眠不足に…)
 朝ごはんも食べずにソワソワ出かけようとする怪獣に、
「あまり早く行っても、学校開いていないから、登校時間ぴったりにあわせて行った方がいいよ」
と、説得して、
薬を飲ませてご飯を食べさせて、持ち物をもう一度チェックさせて、登校時間が近づくまで時間を潰させた。 
 
 とにかく時間まで待ちきれない怪獣
6時15分位になったら、飛び出すように学校にでかけた。
(学校に着いても、早すぎてまだ誰もいなかったのでは…)
 
 朝早く出て、帰りはの予定の時刻は午後8時半~9時の間と言うことだったけれど、学校に迎えに行ったらバスが着いたのは9時を過ぎてからだった。
 
 1学年だけなので、そんなに生徒の数も多くないだろうと思っていたら、大型バス5台になる大人数だった。
 その割には学校に迎えに来ている保護者の車が少なかったのは、サマータイムで午後9時過ぎても明るいので、半分以上の生徒が徒歩で帰宅したからだと思う。

 バスで移動も含めて、14時間以上の遠足だったけれど楽しかったみたいで、家に帰ってもご機嫌でした。
 
 ↑の写真は怪獣が買ってきたお土産。
ちょっと子どもっぽいけれど、
「母にお土産を買ってくるなんて、親孝行~」
と、感動していたら、
怪獣はネックレスに通されている楽器や音符の形のシリーバンドが欲しかったみたいで、
私にくれたのはネックレスの部分だけでした…(・_・)エッ....?
 
 
 
 

|

« (夫の)大丈夫&任せておいて | トップページ | 記録的猛暑? »

コメント

>梓さん
 
軽い骨折なら旅行続行って…
 
私は運動音痴なので、間違いなく軽い骨折組みになってしまうだろうと思うので、その修学旅行に行くのがちょっと怖いような気が…
 

投稿: yuuki | 2011年6月12日 (日) 07時53分

>1学年分のスキーウェア…
コチラの中学校は規模を少なくしてるので、一番大きい学校でも 学年で200人程度です。各中学校で微妙に日程をズラすので、ウェアは大丈夫なようです。初心者向けの勾配の緩いコースらしく、今のところ 大怪我の話はないし、軽い骨折くらいなら旅行続行らしいですf^_^;

投稿: 梓 | 2011年6月11日 (土) 14時19分

>梓さん
 
南国の子供達にスキーって…
ケガ人続出ってことにはならないのでしょうか?
それとも、斜面ではなくて平たいところでクロスカントリーのような感じでしょうか?

それにしても、1学年分のスキーウエアってレンタルできるのかな?

投稿: yuuki | 2011年6月10日 (金) 06時31分

日本でいう「修学旅行」みたいなものでしょうか?
遠足…っていうには大規模で旅行…っていうには小規模ですね。
オニイチャン(中2)は来年早々、1月10日頃修学旅行ですf^_^; 亜熱帯の島の中学生にスキー体験をさせるのが目的らしい。南国仕様の制服で1月の九州に修学旅行…って ちょっと無謀なような気が…。

投稿: 梓 | 2011年6月 7日 (火) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (夫の)大丈夫&任せておいて | トップページ | 記録的猛暑? »