« コンフォーター 3 | トップページ | Cedar Point(シーダー・ポイント) »

2011年8月30日 (火)

潜在意識優勢?

Jacko_3 私はホラー系の映画は見ないし、恐怖感を煽るような話も聞かないようにしている。

 何故かというと、私は潜在意識と顕在意識が普通の大人の様に完全に分化していないみたいで、頭にうかんだことが現実になりやすいから。

ブログネタ: 怖い話、好き? 嫌い?参加数

 いいことも、悪いことも、思ったとおりに起こる確率が高い。
思いをコントロールできれば、いいことばかりを思い描けばいいのだけれど、頭に浮かんでくる思いコントロールするのは私にはかなり難しいし、ほとんど不可能。

 映画「ゴースト・バスターズ」の中で悪の大ボスに、
「頭の中に浮かんだものが、この世を滅ぼす物になる」
と、言われて、
つい、マシュマロ・マンを思い浮かべてしまい、マシュマロ・マンが愛くるしい顔で街を破壊し始めるシーンとよく似た感じ。

 コントロールしようと思うと、他の形(怖い破壊者じゃなくてマシュマロ・マン)に変わるけれど、起こる出来事(街を破壊)は変わらない。
とにかく、一度思い浮かべてしまったことはキャンセル出来ない仕組みらしい。

 顕在意識優勢なら、ホラー映画や怪談は非現実で虚構の世界だと区別がつくのだけれど、潜在意識には現実と非現実の世界の区別がつかない。
 
  以上が理由なんだけれど、周りの人には「ただの怖がり」と思われていること間違いなしです。

|

« コンフォーター 3 | トップページ | Cedar Point(シーダー・ポイント) »

コメント

>梓さん

私の場合は現実と非現実の混乱はないんです。
問題は潜在意識をコントロールできないこと。
潜在意識は集合的無意識にアクセスしやすいから、思いが現実になりやすいだけ。
自分の考えていることと、現実の区別がつかないわけではないです。

投稿: yuuki | 2011年9月 1日 (木) 03時05分

私も 思いをコントロールできない…のと、潜在意識と顕在意識が混乱して 事実と虚構の区別がつかなくなってしまうタイプですね(^。^;)
コマ送りの様に鮮明に憶えているケド…自分でも何なのか判らない…っていう事もあります。
神々が生活に密着しているコチラの島では結構 無意識にいろんなモノが近寄って来て、夢が現実になってしまう頻度が高いです(T_T)

投稿: 梓 | 2011年8月30日 (火) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンフォーター 3 | トップページ | Cedar Point(シーダー・ポイント) »