« 歴史的建物焼失 | トップページ | 紅葉 »

2011年10月11日 (火)

片付け=捨てる

Basements 整理整頓が基本的に苦手な私にとって、「捨てる」と「片付け」は同義語です。

 捨てる片付けと言っても、流行の「断捨離」や「人生がときめく片付けの魔法」のような、テクニックや秩序のある物ではなくて、単純に物が増えて部屋が散らかってくると、後先考えずにガーッと捨てたい衝動に駆られる激情型廃棄

ブログネタ: あなたはモノを捨てられる人? 捨てられない人?参加数

 そんな私とは正反対に、は物を捨てられない人。
整理に困ったら捨ててしまう私から見たら、あきらかに「ゴミ箱行き」のガラクタも取っておこうとします。
 
 この間交換したパティオ・ドアやエントランス・ドアの古いほうのドアや家具を作ったときの残りの板切も地下室に保管してあるし、古くなった布団や毛布や服も取っておいて荷物を運ぶ時の緩衝材兼覆いにしたり、服は切って雑巾にしたりしています。
 庭の手入れで出た枝は短くしてBBQの燃料に使うし、枯れ葉や芝刈り後のゴミも一箇所に集めて堆肥にします。
 
 捨てられない性格のの救いは、整理整頓が上手なこと
↑上の写真は(私にとっては)ガラクタ類を整理するために地下室に作った棚。
これが、「捨てられないけれど、整理整頓もできない人」だったら、家が瞬く間にゴミ屋敷化していたことでしょう。
 

|

« 歴史的建物焼失 | トップページ | 紅葉 »

コメント

>母さん

「断捨離」の本持っているんですね、いいなぁ。こちらでは日本の本が手に入りにくいので、インターネットでレビューや紹介を読むくらいしかできません。
読んだら感想を聞かせてください(^人^)オネガイ

投稿: yuuki | 2011年10月13日 (木) 03時03分

>梓さん

考えすぎると物が捨てられなくなってしまいますよね。
私も若い頃はポイントを集めてもらう食器などが好きで集めていましたが、頑張ってポイントを貯めても期間中に交換できるのは1つとか2つくらいなので、結局食器棚の中が色んな形の食器でゴチャゴチャしてしまって収納に困って捨ててしまいました。
「どこにしまおうか?」と、考えなくて済むシンプルが一番だと思いました。

投稿: yuuki | 2011年10月13日 (木) 02時46分

ご主人は捨てられなくてもちゃんと
それを活用できていてすごい!
見習いたいです
うちの主人は何でもしまっておく上に
いろんなものを収集しているので、
家族にとってはひたすら迷惑です
私も片付けは得意じゃありませんが
目に付いたものは少しずつ
捨てるようにしています。
時間に余裕のある頃はまめに片付けていましたが、
今はなかなか出来ません
断捨離の本、買いました
まだ読んでいませんが・・

投稿: | 2011年10月11日 (火) 16時55分

ハイ(^_^;)ノ…整理整頓が出来なくて、捨てられない人デス σ(^_^;)
必要でないモノが分からなくて 置いてあるので 用途別に分ける事もできず 部屋のアチラコチラにゴチャついた山が出来てマスf^_^;
いわゆる 片付けられない女の典型ですね。
服はタンスに入れて置けばいいじゃないの!…と言われるけど 関節サポーターはどの衣類に分類するのか…等と深く考え過ぎて 結局何も出来ない。
辛うじて自分の服の分類は「風呂の準備に必要か否か」で分類できる程度で、ソレ以外はまだ無理デス。

投稿: 梓 | 2011年10月11日 (火) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史的建物焼失 | トップページ | 紅葉 »