« サンクスギブン&ブラック・フライデー2011  | トップページ | 努力はラッキーを引き寄せる魔法の道具 »

2011年11月29日 (火)

ブラック・フライデー2011 (冷蔵庫選び)

Refrige

 今年のブラック・フライデーのセールのお目当ての商品はステンレスドアの冷蔵庫。
 家を買った時についてきた冷蔵庫は古い型のもので、容量は狭いし消費電力が大きいので早目に買い換えたいとは思っていましたが、希望するデザインや機能の冷蔵庫がなかなか安くならずに買えずにいました。

(↑ブラックフライデーの広告の冷蔵庫)
 
 買いたかったのは、
・ステンレスのドで冷蔵室が上で観音開き、冷凍庫が下で引き出しの3ドア(の希望)
・ドアに氷と冷水のサーバーが付いていないもの(サーバー付きの冷蔵庫は水や氷をためておく場所が取られて、庫内が狭いため)
でした。

 が、氷大好きアメリカ人はドアを開けずに氷や冷水が出てくる冷蔵庫が大好き。
氷と冷水のサーバーが付いている冷蔵庫の方が売れ線らしくて、サーバーの付いていない冷蔵庫はなかなか大幅割引にならない。
 
 面倒くさくなった夫は
「サーバー付きの方がバーゲンでサーバーなしの物よりも安くなっているから、サーバー付きのを買おうよ。
元々の値段はサーバー付きのものの方が高いんだからお買い得だよ。」
と、いいだしました。
 
 普段家電なんて使わないと違って、私には家電選びに拘りがあります。
私はシンプルな機能のものが好き。

 日本では場所の節約のために、オーブンレンジや洗濯乾燥機などのように幾つかの家電を1つにまとめた物が多い。
 けれども、私はオーブンを使っている間は電子レンジが使えない、洗濯機を使っている間は乾燥機が使えないというのが嫌。
 場所をとってもいいから、オーブンと電子レンジは別であって欲しいし、洗濯機と乾燥機も別であって欲しい。
 おまけに、片方が壊れて修理不能の時はもう一方の機能に問題がなくても買い換えなくてはならないし、シンプルじゃないので問題が出やすい。
 
 「家電を選ぶ時はシンプルな機能のものを選ぶ。使わない機能の沢山付いている物は買わない。」
と、言うのが私の家電選びのモットー
 
 そのモットーに完全に反している冷水と氷のサーバーの付いている冷蔵庫は、いくら安くても流行でも買いたくなかったので、を説得してドアバースターほど大幅割引ではなかったけれどブラックフライデーのセールになっていたサーバーなしの冷蔵庫を購入しました。
 

|

« サンクスギブン&ブラック・フライデー2011  | トップページ | 努力はラッキーを引き寄せる魔法の道具 »

コメント

>梓さん
 
私もクリスマスカードの宛名書きは手動ですよ~
封筒にプリントアウトするように設定するのが面倒なだけで、手書きの拘りではないんですが…(^-^;

投稿: yuuki | 2011年12月 2日 (金) 00時00分

シンプルなものが大好きな私も、yuukiサンの考え方に近いデス。
最近 やっと重い腰を上げて掃除機を買ったケド、吸引力などは考えず立てるだけで収納出来るモノ。ずっと使ってる洗濯機はツマミを回す二槽式。年賀状は裏は手抜きで業者にお願いしても、宛名書きは手書きに拘ってます。
どうやら私は自分自身の身体を動かさないと道具が使えないらしい…f^_^;
電化製品の平たいセンサーボタンも苦手ですね(^_^;)

投稿: 梓 | 2011年12月 1日 (木) 14時31分

>母さん

>確かに、オーブン使ったら冷めるまでレンジ使えませんものね。
 
そうなんですよ。
日本ではオーブンなんて、お菓子作りくらいにしか使わないから、オーブンレンジでも問題がないのだろうけれど、アメリカではオーブンを使う料理が多いので、オーブンと電子レンジを合体させたら不便でしょうがないと思います。
 
一方で、氷と冷水のサーバーの付いた冷蔵庫が売られていたり、コンロの上の換気扇に電子レンジが付いていたり、日本ではあまり見ないもの同士が組み合わさっている物もあります。
 
組み合わせ家電の形は、家の広さ云々よりも生活スタイルの問題なのかなと思います。

投稿: yuuki | 2011年11月30日 (水) 03時15分

確かに、オーブン使ったら冷めるまで
レンジ使えませんものね。
我が家はこのタイプで、使っていて
時々イラッとくることがあります
日本は“狭い”という住宅事情から
こういうものが生まれますが、
アメリカはお家が広くてそんな心配は
ないのでは?と思うのですが・・。
お国柄でしょうか?

投稿: | 2011年11月29日 (火) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サンクスギブン&ブラック・フライデー2011  | トップページ | 努力はラッキーを引き寄せる魔法の道具 »