« Cursive (筆記体) | トップページ | リモデリング(改装)20
バスルームの改修11
-我が家風泥縄式タイル貼り2- »

2012年2月11日 (土)

リモデリング(改装)19
バスルームの改修10
-我が家風泥縄式タイル貼り-

Image2

 ガラスブロックが積み終わって、アルコーブの下壁シャワーの配管が終わったので、いよいよタイル貼りの作業です。

(←左:今回使うタイル。1フィート四方あたり58セント。タイルには1フィート四方あたり10ドル近くするものもあるのけれど、我が家はシンプルで最も安いタイルをさらにディスカウントで買いました。
右:タイルの接着剤。英語ではadhesiveだけれど日本語ではなんていうのだろう?)

Image1

(←左:パテうめ作業をしている所
右:パテうめ作業とテープ貼りが終わったところ)

 タイルを貼る前に、コンクリートボードの継ぎ目の処理をします
継ぎ目の処理の手順は、
 
①コンクリートボードの継ぎ目をタイルの接着剤でパテうめしていく。

②パテうめした継ぎ目の上から、金属のメッシュのテープを貼る

008s が、DIYの本に書いてあった手順なのですが…
は、「テープを貼ってからの方が接着剤がのりやすいだろう 」と勝手に手順を変更。

(←メッシュのテープを貼っているところ)
 
 メッシュのテープの上からだと、テープの向こう側の壁の隙間に接着剤をしっかり充填することが出来なくて、ムラムラに…
テープの表面に接着剤はのっているものの、ちゃんとした防水効果があるのかどうか疑問…
 
今回の教訓:本や説明書に書いてある作業の手順を変更する時は、結果を良く考えてからにしよう。
 

|

« Cursive (筆記体) | トップページ | リモデリング(改装)20
バスルームの改修11
-我が家風泥縄式タイル貼り2- »

コメント

>母さん
 
タイルの施工は思ったより難航していますが、少しずつ進んでいます。
 
庭の柵はどういうのを作るのですか?
ラティス風とか、ペイントですかステインですか?
色は?
製作過程や出来上がってブログに写真がUPされるのを楽しみにしてます~

投稿: yuuki | 2012年2月12日 (日) 15時07分

着々と進んでいますね
毎回楽しみにしています。
我が家は、庭の柵を手作りしてみようかなと
思っています。
いつになることやらわかりませんが・・

投稿: | 2012年2月11日 (土) 17時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cursive (筆記体) | トップページ | リモデリング(改装)20
バスルームの改修11
-我が家風泥縄式タイル貼り2- »