« 遂にI-485認可&グリーンカード発給
永住ビザ申請9
| トップページ | Temple Grandin(テンプル・グランディン) »

2012年5月28日 (月)

今度は掃除機故障

029s  4月最後の週末に掃除機をかけていたら、突然吸引力がなくなった。
 最初はフィルターが目詰まりを起しているのだろうと思って、フィルターを掃除して洗って乾かしたのだけれど、洗ったフィルターをつけても吸い込まない。
 
 元々カーペット専用の掃除機なのに、ガレージの掃除に使ったり、バスルームの改修の時にセメントの細かい砂状の破片や埃や石膏の細かい埃を吸わせたりしていたから、故障してしまったのかもしれない。
 
 モーターは回っているのに吸引力が全くないので、修理に出す事に…

 幸いなことに掃除機のメーカーはダイソンで5年間保障。
前のアパートにいた時買ったので、ギリギリ保障が切れるか切れないところだろうと思いながら、買った当時のレシートを探したけれど、文字が消えてしまってほとんど読めない。
(|||_|||)ガビーン
ブログに購入時の記事を書いていた事を思い出して調べたら、2008年の1月に購入している事が判明。
(「ブログ書いていて良かったぁ~(´▽`) 」と、思った瞬間でした。)
 
 まずは、かすれたレシートを持って購入した販売店の系列の店に行きました。
「随分前に買ったので、レシートがうすくなって読めなくて困っている」
と、言ったら、
カスタマーサービスのお姉さんが、かすれた文字コードをレジに入力して、レシートの再発行をしてくれました。
(〃゚ o ゚〃) ヘエエ~こんなことも出来るんだ…)
 
 次に、メーカーに電話をかけて、再発行してもらったレシートの情報を伝えて修理の予約を取りました。
 予約の電話の翌日(5月2日水曜日)最寄のメーカー指定の修理店に持ち込むように指示されました。
 
 修理店に持っていって、
「どれくらいで直りますか?」
と聞いたら、
「2~3日かな?」
と、言う話しなので、週末には修理の済んだ掃除機を受け取れる計算です。
修理店の人が
「直ったら(電話で)連絡します。」
と、言うので、自宅の電話番号を書いて店を後にしました。
 
 今までの経験から、店の人の言うように2~3日では直らないだろうと踏んでいましたが、週末には電話があったので、珍しいと思っていたら、
「故障箇所は分かったけれど、部品を取り寄せている所なのでもう少し時間がかかる」
とのこと。
やっぱり…( ̄_ ̄;)マァ,ショウガナイカ

034s

 このまま暫く掃除機なしだと困るし、前々からガレージや作業用の液体にも使える掃除機が欲しかったので、買いに行くことにしました。

(←今回購入した作業用の掃除機)
 
 作業用の掃除機なので、一番幅の大きいノズルの先の幅が12cmしかない。(壊れた掃除機のノズルの幅は28㎝だったので半分以下)
部屋を掃除するためのノズルの先は別売でしたが、私たちが店に行った時は売り切れだったので、付属のノズルで部屋の掃除をすることになりました…
 
 ところが、付属のノズルは幅が狭いだけでなく、カーペット掃除用の形ではないので、掃除に時間がものすごくかかりました。
 8畳くらいの1部屋掃除機をかけるのに、1時間くらいかかってしまって、遂に全部屋の掃除機をかけるのは断念。
 使用頻度の高い部屋のみかけることにしました。
_ノフ○ グッタリ

今回の教訓:餅は餅屋
 
 掃除機を修理店に持ち込んで丁度2週間後に、修理が終わったという連絡の電話がかかってきました。
 その時は、がメキシコ出張中だったので帰ってから引き取りに行きました。
掃除機が故障してから3週間後のことでした。

018s

 今回買った作業用の掃除機は4ガロン(約15ℓ)のコンパクトサイズのもの。
 インターネットで検索して、最初は12ガロン(約45ℓ)のものが安かったので買おうと思っていたのですが、あまりにも大きすぎて置き場所に困るので、吸引力は同じで4ガロンの物にしました。
 
 コンパクトサイズ(4ガロン)の掃除機をかう時のこと、超~慎重な性格のは店先で、「どっちにしようか?」と、長~い事悩んでいました。
 元々このタイプの決断には頭を使わないタイプの私が、
「大きい方を買って後悔することはあっても、小さいほうを買って後悔することはないと思うから、(吸引力は同じなんだから)値段が高くても小さい方を買えば?」
と、勧めたけれど、
決めるには時間がかかりそうだったので、一緒に行った娘と暫くウィンドショッピングをして時間を潰しました。

ネットでスペックなどの情報を確認して、候補を決めていったにも関わらず、結局掃除機1台買うのに1時間以上もかかった。
せっかちな私は、慎重な性格って面倒くさいなぁ~と、思う。
|;-_-|=3 フゥ

|

« 遂にI-485認可&グリーンカード発給
永住ビザ申請9
| トップページ | Temple Grandin(テンプル・グランディン) »

コメント

>母さん
 
母さんの旦那様も慎重派なのですね。
家電を決めるのに時間がかかるのは、男の人の特徴なのかなぁ?

>そして、我が家は散々悩んで買った挙句
>「失敗した」と思う事が非常に多いです。
>あれだけ費やした時間は
>何だったんだろうといつも思います
 
(ある)×4
同じ事が我が家でもしょっちゅう起こってます。

投稿: yuuki | 2012年5月28日 (月) 08時45分

我が家も、yuukiさんちと同じで
私がせっかち、主人が慎重です・・
散々調べているのに決まらないのですよね。
いっそ見ない方が早く決まるんじゃない?
といつも思います。
そして、我が家は散々悩んで買った挙句
「失敗した」と思う事が非常に多いです。
あれだけ費やした時間は
何だったんだろうといつも思います
私は、電化製品はフィーリングで買って
失敗することがほとんどないので
慎重な性格がかわいそうになります。

投稿: | 2012年5月28日 (月) 08時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遂にI-485認可&グリーンカード発給
永住ビザ申請9
| トップページ | Temple Grandin(テンプル・グランディン) »