« Temple Grandin(テンプル・グランディン) | トップページ | リモデリング(改装)38
バスルームの改修29-バニティの改造- »

2012年6月 1日 (金)

Easy A(小悪魔はなぜモテる?!)

002s "Easy A"は2010年の学園コメディ。
邦題は「小悪魔はなぜモテる?!」
 
 オリーブ・ペンダガスト(エマ・ストーン)はカリフォルニアのOjaiハイスクールに通う高校生。
 特に目立つ事もなく、クラスメートにも覚えてもらえないくらい地味な女子高生。

 ある日親友のリアノン(アリソン・ミシェルカ)に、週末彼女のヒッピーの両親と一緒にキャンプに行かないかと誘われます。
 どうしてもキャンプに行きたくなかったオリーブは「デートがあるから」と嘘をついて断ります。

012s

(←左:親友のリアノンと右:オリーブ)

 オリーブに彼氏がいない事を知っているリアノンは、相手が誰なのか質問攻めにしますが、適当にごまかして逃げます。
 週明けに、デートの様子をしつこく聞いてくるリアノンに、「デートの相手の大学生とロストバージンした」と更に嘘を重ねます。
 ロストバージンの会話をトイレの中で盗み聞きしていた、牧師の娘のマリアン(アマンダ・バインズ)がメールで学校中に配信してしまい、オリーブのロストバージンが学校中の噂に…

018s

 ロストバージンの事をからかうクラスメイトと授業中に口論になって、悪い言葉を使ってしまって放課後罰として居残りの清掃をさせられる。
 居残りの清掃を一緒にしたホモセクシャルのブランドン(ダニエル・バード)に、ロストバージンは嘘だったと打ち明ける。
 ブランドンはホモだとみんなに虐められるので、みんなにストレートだと信じてもらうために、(どうせみんなからバージンではないと思われているのだから)自分とセックスするふりをして欲しいとオリーブに頼みます。

020s

 ブランドンの説得に折れて頼みを聞いたその後は、噂に拍車がかかって、「オリーブ・ペンダガスト=誰とでも寝るふしだらな女」のレッテルが定着してしまいます。
 いくら説明しても誰もわかってくれない悔しさから、ふしだらな女を演じ続ける事決めるのですが…

 小さな嘘が雪だるま式に膨れ上がって、噂が噂を呼び、地味で目立たない女子高生の生活が、完全に変わってしまう。
 携帯やメールやSNSに乗って、ゴシップが飛び交う様子や、最後にオリーブがSNSを利用してあることを計画する部分が面白かったです。 
 
 

余談
この映画の原題"easy A"の意味は、
 ①勉強以外の要素(教師との性的な関係など)でA(良いグレード・評価、日本だと「優」になるのかな?)を取ること。
 ②フロントホックのブラや下着の見えそうなスカートなど、露出の高い脱がせやすそうな服を着ている人のこと。
 ③Esay Asianの意味。
 どの意味も、性的に落としやすい女と言う意味で、あまりいい意味ではない。

|

« Temple Grandin(テンプル・グランディン) | トップページ | リモデリング(改装)38
バスルームの改修29-バニティの改造- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Temple Grandin(テンプル・グランディン) | トップページ | リモデリング(改装)38
バスルームの改修29-バニティの改造- »