« 家庭菜園2012 その4
-定植-
| トップページ | 家庭菜園2012 その5
-鹿害- »

2012年7月18日 (水)

菜園作業

023s  今回の菜園の作業は一家総出ででしました。
(土の準備の作業の途中でが大学に戻ったので、残りの作業は怪獣と私の3人でしました。)
 
 特に土を篩にかける作業が大変で、借り出された怪獣はブーブー文句を言っていました。
ヽ( )`ε´( )ノ ブーブー!!


「作物を育てると言うことは大変なことなんだ。」
「頑張れば、手作りの野菜が食べられるぞ~」
と、怪獣を説得していましたが、
現在しか視野の範囲がない「刹那」を生きる怪獣にとって、何週間も先になる収穫の喜びなんて想像力が働くはずもなく、文句はずっと続いていました。

 私でさえ、
「ここまでしないと菜園ができないなら、スーパーで売っているのを買ってきたほうが良くない?」
と、思ってしまうくらい大変だったので、怪獣の気持ちもわからないでもない。

 でも、「スーパーで…」を口に出して怪獣の文句に拍車をかけても仕方がないし、文句を言いながらの作業は不満がつのるだけ。
 作業の辛さに気持ちが集中するのを避けるために、昔の人は労働歌とか歌って作業したんだろうけれど、怪獣は歌うことに興味がないので、「ゲームの話しを労働歌の代わりにしたらどうだろう?」
と、思いついて、(ドラクエなら私も少しは知っているので)ドラクエに出てくるモンスターの話をしながら作業しました。
  
 私が知っていて怪獣が知らないモンスターがいたり、逆もあったりで、文句を言うのも忘れてモンスター談義で盛り上がった。
 ゲームの話で気をそらす作戦は成功。
(= ̄▽ ̄=)V やったねメデタシ、メデタシ。

 次回の作業のために、ゲーム談義のネタを仕入れておかなければ…と画策する私でした。

|

« 家庭菜園2012 その4
-定植-
| トップページ | 家庭菜園2012 その5
-鹿害- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家庭菜園2012 その4
-定植-
| トップページ | 家庭菜園2012 その5
-鹿害- »