« 意外と保守的な国アメリカ | トップページ | まだまだ続くリモデリング(改装)48
キッチン・アルコーブの改造2 »

2012年8月 1日 (水)

まだまだ続くリモデリング(改装)47
キッチン・アルコーブの改造1

017s  この間、バスルームの改修が終わったけれど、我が家(築30年超えの中古住宅)は改装や修理をしなければならないところが沢山。
 バスルームの改修と平行して、いくつかDIYで改装作業を進めていました。
 
(←去年の暮に買った冷蔵庫

 去年の暮に、新しい冷蔵庫を買ったのですが古い冷蔵庫が入っていたキッチン・アルコーブは奥行きが浅くて、古い冷蔵庫でも壁面から15cmくらいはみ出ていました。
 新しい冷蔵庫は古い冷蔵庫よりも奥行きが8cmくらい長かったので、そのまま入れると、壁面から20cm以上はみ出てしまうことになって邪魔なので、アルコーブの奥行きを広げることにしました。

Image2 (↑左:古い冷蔵庫とアルコーブ。右:アルコーブからはみ出している部分)
 
 また、アルコーブの幅も古い冷蔵庫の幅とほぼ同じで、処分の時にアルコーブから取り出すのに苦労したので、幅も広げようということになりました。

Image3 (↑改造前のキッチン・アルコーブ。
古い冷蔵庫を移動させて吊り棚を外したところ。)
 
 古い冷蔵庫を移動したあと吊り棚を外すところまでは、去年の12月に終わっていたのですが、キッチンの隣はガレージ(断熱されていない)で、アルコーブの奥の壁をぶち抜くとガレージとキッチンが繋がってしまって寒いので、春になって暖房が要らなくなるくらい暖かくなるまで作業を延期することになりました。

|

« 意外と保守的な国アメリカ | トップページ | まだまだ続くリモデリング(改装)48
キッチン・アルコーブの改造2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外と保守的な国アメリカ | トップページ | まだまだ続くリモデリング(改装)48
キッチン・アルコーブの改造2 »