« Hick(HICK-ルリ13歳の旅) | トップページ | クリスマスの飾りつけ2012
ツリーのデコレーション »

2012年12月 2日 (日)

クリスマスのテーブルセッティング2012
(今度はほぼ本決定かな?)

056s
 サンクスギブンの前に仮にセットしておいたクリスマスのテーブルアレンジ
その後、クリスマスっぽい飾りを付け足してほぼアレンジが完了しました。

(↑全体のアレンジング)

051s  (←1人分のテーブルセッティング)

 仮のアレンジングと大きく変わったのは、キャンドルホルダーのデコレーションとナプキンのたたみ方。

 ナプキンは飲み物のゴブレットにFleur de lys(百合の紋章)の形に畳んで入れたつもりだったんだけれど、
ナプキンの生地が柔らかくてフニャフニャに…
(TwT。)

007s (←テーブルの上のキャンドルホルダー)

 テーブルの上のキャンドルホルダーには、リボンとゴールドの造花と雪の結晶の飾りを加えました。

 雪の結晶の飾りはプラスティック製(10個で1ドル)。
一番小さいサイズを買ったのだけれど、それでもキャンドルホルダーのデコレーションに使うには大きすぎたので、外側を少しニッパーでカットしました。
(外側をカットしてもまだ少し大きいけれど、これ以上カットしたら雪の結晶じゃなくなっちゃうんで…)

061s (←バッフェの上のキャンドルと飾り)

 バッフェの上のキャンドルは、去年テーブルのキャンドルの周りに飾ってあったリース玄関ホールに飾ってあったキャンドルホルダーでセンターピースを、
左右にゴブレットを利用したキャンドルのデコレーションとガラス細工のエンジェルを飾りました。
 今年クリスマスのテーブルアレンジのために追加した飾りは、(ゴブレットの中の赤いキャンドルとプレーシングのための赤いプレートを除いて)全て1ドルショップで調達。
(キャンドルとプレーシングのプレートはスーパーで購入して、単価は1ドルよりも安かった。)
 合計11ドルにしかならない、安上がりのテーブルアレンジでした。

Image1 (↑ゴブレットを利用したデコレーション)

アレンジを終わったダイニングを見てが、
「なんか、去年(のテーブルセッティング)より派手になってない?」
だって、
もぉ~(日本の)男っていうヤツは…
私:「褒めてくれない上に、一言多いんだよ~」
ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!


 

|

« Hick(HICK-ルリ13歳の旅) | トップページ | クリスマスの飾りつけ2012
ツリーのデコレーション »

コメント

>瀬津喩さん

ありがとうございます~
褒めていただいて嬉しいです~
やっぱり女同士だとわかってもらえるんですね~
m(;∇;)mカンゲキ

夫は一言多いし、
怪獣(息子)は
「クリスマスデコレーション?何それ?食べられるの?」
って、感じでドッと疲れました。

投稿: yuuki | 2012年12月 4日 (火) 02時57分

>母さん

母さんちも同じですか。
男って夢がないのかなぁ~

>そろそろ重い腰を上げる時期ですね

去年の母さんのおうちのサンタさんのいるクリスマスデコレーション、素敵でした
今年もブログでサンタさんに会えるかな~

投稿: yuuki | 2012年12月 4日 (火) 02時51分

男共はダメですね。
雰囲気と言うモノを理解出来ないんじゃないか、と
疑いたくなりますよ(-゛-メ)
派手なんかじゃありません。
すっごく素敵ですっ

投稿: 瀬津喩 | 2012年12月 3日 (月) 11時18分

ピシッ! (*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノ グハッ!!
↑これ、我が家も同じです♪
思わず笑ってしまいました
素敵です~
我が家はここ最近バタバタしていて
凝った飾り付けは数年ご無沙汰です。
去年はyuukiさんのブログを見て
重い腰を上げた記憶が・・・
そろそろ重い腰を上げる時期ですね


 

投稿: | 2012年12月 3日 (月) 11時17分

>takumiさん

お褒めの言葉ありがとうございます。
 
他人だと素直に褒めることができても、家族だとなんとなく照れくさいですよね。
私も気をつけなくちゃ~

投稿: yuuki | 2012年12月 3日 (月) 00時44分

赤い飾りとシャンデリアがとても合ってますね。
気合が伝わってきますよ!!
でも我が家でもご主人のように
褒めずに一言多いパターンが多そうな
気をつけねばモジモジ(。_。*)))

投稿: takumi | 2012年12月 2日 (日) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Hick(HICK-ルリ13歳の旅) | トップページ | クリスマスの飾りつけ2012
ツリーのデコレーション »