« ロコモコ | トップページ | 卒業パーティー(高校) »

2013年6月25日 (火)

夏至2013&娘の帰省

Image1  6月21日は夏至でした。
 
 高緯度地域に住んでいる(多分北海道南部くらいの緯度?な)ので、
「夏至の日にはどれくらいの時間明るいのだろう?」という興味があったし、今年はお天気も良かったので、朝夕のかわたれ時とたそがれ時の写真を撮ることにしました。

(←我が家の裏庭から北東向きに撮った写真。
つまり、東隣のお家の裏庭
(^-^;
上から
一枚目:午前5時25分
二枚目:午前5時30分
三枚目:午前5時47分
四枚目:午前6時01分
五枚目:午前6時19分)

 スナップ用カメラのオート機能で撮影したため、シャッタースピードが明るくなるに従って速くなっているので、左の画像では明るさの差がはっきりしていないけれど、実際はもっと明るさの差がありました。
(一番上の画像のシャッタースピードは1秒、一番下のシャッタースピードは1/30秒でした。)

 午前5時30分と午前5時47分の間で明るさの差が大きいのでこの間に日の出があったのだと思います。

 午後の早い時間には、少し雲がかかったりして、夕方の撮影はどうなるかと心配したのですが、日没近くなると晴れてきたので、夕食の準備や片づけをしながら撮影しました。

Image1_2

(←裏庭のデッキから北西向きに撮った写真。
上から
一枚目:午後8時55分
二枚目:午後9時20分
三枚目:午後9時37分
四枚目:午後9時48分
五枚目:午後10時04分)

 夕方の写真も、暗くなる毎にシャッタースピードが遅くなっているので、明るさの差がわかりにくいけれど、午後9時37分と午後9時48分の間に明るさの差が大きいので、この時間の間に日没があったのだろうと思います。

 夕方の写真は暗くなるまで撮ることができたのですが、朝の写真は撮影を始めた時点ではすでに明るくなっていました。

 最初の予定では、5時に目覚ましをセットして、撮影をはじめる予定だったのですが、前の晩にハプニングがあって、寝る時間が遅くなったため、目覚ましがなってもすぐには起きられませんでした。

 そのハプニングというのは…




 

011s 現在他州の大学に通っているは、6月20日に夏期休暇で帰ってくることになっていた。

 「6月20日の夕方に着くから、空港に迎えに来て~」
と、言っていたので、
の仕事が早く上がるようなら、迎えに行ってもらえるけれど、そうでないなら私が迎えに行かなければならないので、仕事の終わる時間を聞くために、お昼頃の携帯に電話をかけました。
 
 に電話がつながるやいなや、
:「あいつ()は、今日帰ってこないぞ。」
というので、理由を訊ねたら、
夫:「飛行機に乗り遅れたらしい。」
:「はぁ~?(*・o・)
:「乗り遅れたというか、昨日のフライトだったらしい。」
:「Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!昨日だとぉ?!それで、どうなったの?」
:「今日の便に振り替えできないかと聞いたみたいだけれど、駄目だったみたい」
私の心の声:-そりゃあ、そうだろ-

運の悪いことに、チケットを買うときに30ドル払って、乗り遅れたときの為の保険をかけられるのだけれど、今回はかけていなかった。

:「それで、新しくチケットを買うことになったのだけれど、安い(それでも300ドルだった)のは経由便しかなくて、到着時間が明日の午前1時30分になるらしい。」
:「午前1時ぃ~!!(`0´*)
:「とにかく、詳しいことはあいつに電話して聞いて」

に電話して聞くと、の話とほぼ同じ内容。
300ドル余計にお金がかかって、到着は午前1時30分ということだった。
:「どうしてなのか、20日と勘違いしていた…」
-って、駄目じゃん娘!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆コラ~-

仕方がないので、夫婦で夜中から空港に迎えに行って、帰ってきたのは午前3時ちょっと前だった。

そして、その朝は夏至の写真を撮ろうと考えていたので朝5時起き。
(実際には30分寝坊したけれど…)
おかげで睡眠不足でヘロヘロ~
~~~~~~~(;_ _)Oヘロヘロ…
散々だった。

それにしても、どうして我が家では一筋縄では物事が進まないのか…
フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3

今回の教訓:「(我が家の場合、)飛行機のチケットの保険はかけておくに限る。」

|

« ロコモコ | トップページ | 卒業パーティー(高校) »

コメント

皆さん、コメント&励ましをありがとうございます。

>海月さん

訪問&コメントありがとうございます。
我が家の者が粗忽なのは、遺伝なのか生活の中で培われた伝統なのか、家族そろってボケばっかりです。


>あまんじゃ~んさん

いつもコメントありがとうございます。
ホント、痛い出費でした。
しかも、娘の所持金では足りないので、至急娘の銀行口座にお金を入れて欲しいと夫に連絡があったそうです。
つまり、300ドルは夫が払ったことに…


>tomo*さん

コメントどうもです~
娘は英語でコミュニケーションが取れるので、(お金以外は)自力でなんとかなったのでよかったです。
これが息子だったら、英語力以前の問題で大変なことになっていたでしょう。


>おようさん

訪問&コメントありがとう~
夏至の日がいつも晴れるとは限らないので、ヘロヘロだったけれど頑張りました。
楽しんでもらえてうれしいです。


>Linoさん

コメントありがとう~
夫の場合は航空会社のミスですが、娘の場合は本人のうっかりミスですから…
しかも、娘の乗り遅れは今回が初めてじゃないです。
(前回は交通渋滞で乗り遅れたのだけれど)
2度あることは3度…
次からは娘の航空券には保険をかけておくことにします。


>takumiさん

ありがとうございます。
頑張って撮った写真にコメントもらえてうれしいです。
年齢的に若くないので、睡眠不足は堪えます。
もう、思い出はこれきりにして、深夜のお迎えは勘弁して欲しいです。


>瀬津喩さん

訪問&コメントありがとうございます。
夏休みの間の食事は、子供たちも大きいので、夕食以外はセルフサービスです。
夕食も娘が手伝ってくれるので、学校がある時よりもラクラクです。

投稿: yuuki | 2013年6月27日 (木) 02時45分

あらまぁ( ̄◆ ̄;)
道はさすがに混んではいないでしょうが、
もったいない$300
暗いうちからお疲れ様でした。
夏季休暇が長いからお母さんとしては大変
ですね。
何作ればいいか分らなくなるし…
ウチはチビがあんな状態でずぅっといるから
おかゆやおじやの時もあります。
文句は言うなよ光線を送って(笑)
どうぞ楽しいバカンスになりますように

投稿: 瀬津喩 | 2013年6月26日 (水) 17時43分

写真すごくよく明るさの経過がわかりましたよ。
午後10時とは思えない明るさですね。
娘さんのトラブルは大変そうですが、深夜のお迎えってのもそうそうあることじゃないから
きっといい思い出になりますよ^^

投稿: Takumi | 2013年6月26日 (水) 00時59分

先日の旦那様と言い飛行機のトラブル続きですね

娘さんしばらくおられるのであればたっぷり甘えさせてあげて下さいね

投稿: Lino | 2013年6月25日 (火) 22時13分

ご苦労様でした~
ヘロヘロなのに写真撮っていただいて~
おかげ様で楽しめました
夏至&素敵な風景、ありがとうございました

投稿: およう | 2013年6月25日 (火) 21時50分

おもしろい・・・と言うと失礼かな(*^m^)
娘さんが、ぜんぜん慌てふためいてないのがいいですね
まあ、受験日を間違えたとかじゃないし
別の国に行っちゃったとかじゃないし
取り返しつかないのはお金だけなので・・・
摂りあえず、よし!ってことで

投稿: tomo* | 2013年6月25日 (火) 21時43分


たまには 勘違いも あるかもね・・・

でも 娘さん 余分な出費で 

痛い勘違いでしたね~(>_<)

投稿: あんまんじゃ~ん | 2013年6月25日 (火) 09時52分

いやはや(ノ∀`) アチャー
お疲れさまでした。
勘違い。
DNAでしょうか?

投稿: 海月 | 2013年6月25日 (火) 08時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロコモコ | トップページ | 卒業パーティー(高校) »