« Ceder Point(シーダー・ポイント)2013 | トップページ | Hope Springs
31年目の夫婦げんか »

2013年8月29日 (木)

クラシックカー・クルージング2013

071s  毎年8月の中頃に、デトロイト郊外のミシガン州道1号(ウッドワード・アベニュー、MI#1または#1)で行われるクラシックカーのイベント、ドリームクルーズに、今年も出かけてきました。

(↑シボレー・コルベットC3)

 今年のイベントの期間は、8月16日~18日で、我が家は土曜日の17日に行きました。
(土曜日が一番イベントや車の数が多い)

Image1 去年はフォードのマスタングの展示を中心に見て回りましたが、今年は特に目標を絞ることなく、12マイル付近※を#1沿いに見て歩きました。

(←シボレー・ベルエア)

 イベントではクラシックカー、バイクや改造車などが#1を走行したり、沿道に展示されたり、カーメーカーや車関係のメーカー(パーツやカーアクセサリーや塗装や工具やオイルなどのメーカー)の出展もあり、食べ物や飲み物などの屋台などもあって、お祭り気分。

Image3 走行するクラシックカーを見るために、数日前から沿道にテントを張って場所取りをする人もいます。

(←シボレー・コルベットC1)

 #1を走行したり、通り沿いに展示されている車で多かった車種は、シボレー・ベルエア、シボレー・インパラ、シボレー・コルベット、フォード・ムスタング、フォード・サンダーバード、プリムス(クライスラー)、フォード・モデルTなどでした。

Image4_2(←コカコーラの販売車に改造されたフォード・モデルTとミニチュアをのせたトレーラー)

 フォードのモデルTは改造ベースに使われることが多く、色々な形に改造されていて、オリジナルのモデルTは全くと言っていいほど見かけませんでした。 

 展示されている車の中には、車の年代や車種などの説明が書かれたパネルと一緒に展示されていたり、改造や修理の様子の写真をファイルにして、一緒に展示している車もありました。

033s(←説明のプレートつきの、1976年フォード・サンダーバード)

 説明のパネルを読むと、同じ車種なのに年代によって形が全然違っていたりなどの発見があって、ただ車を見ているだけより面白かったです。

Image5  

※12マイルロード

デトロイト市から北側の地域では、東西に走る道路には、本来の名前とあわせてデトロイトからの距離を表す名前がついています。

例えば、16マイルロードは西から
・ウォールナット・レイク・ロード(ウェスト・ブルームフィールド・タウンシップ内)
・カルトン・ロード(インクスター・ロード~#1間)
・ビッグ。ビーバー・ロード(#1~デクィンダー・ロード間)
・メトロポリタン・パークウェイ(デクィンダー・ロード~メトロ・ビーチ・メトロパーク間)
4つの名前があります。

シンプルに○マイルロードだけの道路もあります。

8マイルロードがデトロイト市と郊外の地域の境目で、8マイルより北側の郊外は治安がデトロイト市内に比べると良くなります。

クラシックカーのイベントが開催される#1は、東西に走る道路とは斜めに交差しています。

|

« Ceder Point(シーダー・ポイント)2013 | トップページ | Hope Springs
31年目の夫婦げんか »

コメント

コメントくださった皆さん、ありがとうございます。
最近暑さが戻ってきて、残暑バテでダウンしてました。
お返事遅くなってすみません
m(。≧Д≦。)m
 

>海月さん
クラシックカーのクルージングは、1995年にデトロイトの郊外で始まっています。
イベントはデトロイトの郊外で行われるので、直接デトロイト市の活性化にはつながらないかもしれません。


>Linoさん
50年~60年代のアメリカの車は形や色が独特で見ていても楽しいです。
堺正章さんが持っておられるのはヨーロッパの車が多いので、今回のイベントでは見かけませんでした。


>トラさん
日本でマスタングに乗ってらっしゃったんですか?
ハンドルはやはり左ハンドルでしたか?


>かずよちゃんさん
古い車は形もユニークで面白いです。
コカコーラの販売車は売り出し中でした。
値段は見ていないのですが、多分家が1軒買えるくらいの値段だと思います。
(アメリカの家は安いけれど…)


>ふぅさん
外装だけでなく、内装も素敵でしたよ~
刺繍が施されたシートとか、メーターなどの計器類もその時代の特徴が出ていて素敵でした。


>kiriさん
駐車場は広いです。
イベントが行われたミシガン州道1号線は、片側4車線の中央分離帯とUターン専用レーンがあって、歩道沿いに横列駐車できるスペースがあります。
 

>ミナゾウさん
こんにちは、
男の人はこういうの好きなんじゃないかなぁ?
うちの夫は雨が降っても毎年行っていますから…


>ベラカバンバさん
ベラカバンバさんの好きなのは右下のブルーのC3タイプなんですね。
その隣のクリーム色の車はC2なんですが、私はあまり好きではありません。
私は丸目4灯のC1の一つ前の型の、丸目2灯のC1が好きですが、目が飛び出るほどのお値段で手が出ません。
夫の好きなのは最初の写真のC3の横にマフラーがついているタイプです。
(これは台数が多いので、安い。)


>おきらく龍さん
今のアメ車のデザインは没個性だけれど、
50年代~60年代のアメ車って、形が古いSFに出てくるロケットの形みたいで面白いですよね。
コーラの販売車は可愛かったです。
昔の白黒の写真の説明がついていたので、Tモデルをベースに復刻したのだろうと思います。

投稿: yuuki | 2013年9月 1日 (日) 07時58分

♥⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ ヾ(✿☣∀☣)ノイイネ!
アメ車が好きで 昔「GM専門」の車屋の息子と付き合ってたw( ̄m ̄〃)ぷぷっ

詳しい仕様には興味はないけど見てるだけでワクワクしそう♪
コーラの販売車なんて可愛い❤
本当に走ってたら目立つだろうな( *´艸`)

投稿: ★おきらく龍★ | 2013年8月31日 (土) 12時57分

映画評と同様、簡潔で的確なリポート 、感心してます。
丸目4灯のC1 は私も好きですが、某漫画家が作品に使って以来日本では異常な人気です。
写真 の青いコルベット!このタイプが一番のお気に入りです!
スマホからかいてるのでまたあとでちゃんとコメントしますf(^ー^;

投稿: ベラカバンバ | 2013年8月31日 (土) 09時28分

こんばんは!
私はあまり車詳しくないのですが、カッコいい車ですね!
パパさんが興奮しそうです。

投稿: ミナゾウ | 2013年8月29日 (木) 23時29分

正にTHE USA!
かっこいいですね。
駐車場も広い訳だわ(笑)

投稿: kiri | 2013年8月29日 (木) 18時00分

とにかく個性的!ステキ♪

勢いがありますよね!
作りたいものを作っていた自由感とか。

お疲れ様でした(^^)


いつも読み逃げですみません。
楽しませていただいていますm(_ _)m。

投稿: ふぅ | 2013年8月29日 (木) 16時24分

かっこいい車ばっかりですね。実際見たら、すごかったでしょう。
コカコーラの販売車がおもしろいですね

投稿: かずよちゃん | 2013年8月29日 (木) 14時47分

昔、我が家にもムスタングがありました。懐かしい。。。。。。。。

投稿: トラ | 2013年8月29日 (木) 10時48分

正直車にはさほど興味の無い私でも
クラシックカーってかっこいい~と思う

日本だと堺正章さんが乗ってるイメージしかないけどね~

投稿: Lino | 2013年8月29日 (木) 08時23分

デトロイトは車の街で有名ですが・・・。財政破綻はショックなニュースでした。
クラシカルカーで街を元気にする事は良い事なので、イベントが無くならない様にしたいですね。

投稿: 海月 | 2013年8月29日 (木) 07時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Ceder Point(シーダー・ポイント)2013 | トップページ | Hope Springs
31年目の夫婦げんか »