« 退職後~試用期間~本採用
-アメリカで転職7-
| トップページ | リモデリング62 
ガレージシャッターの塗り替え »

2013年12月 3日 (火)

サンクスギブン&ブラックフライデー2013

017s  先週の木曜日(11月28日)はサンクスギブン(感謝祭)でした。
 
 去年は友達の家のディナーに呼ばれたけれど、今年は家族で小ぢんまりとディナーにすることにしました。

009s(←クランベリーとスプリングミックスサラダ)
 
メニューは
・クランベリーとスプリングミックスサラダ
・ディナーロール
・鶏モモロースト、マッシュルームとクリーム添え(メイン)
・温野菜の付け合せ
・アップルパイ
・パンプキンパイ
・アップルジュース
でした。

006s(←鶏モモのロースト、
クリームソース、マッシュルーム、
温野菜の付け合せ)
 
 メインディッシュは鶏モモのロースト。 
 サンクスギブンの週の月曜日(25日)に、が職場から冷凍ターキー(6kgくらいのもの)を貰ってきたので、ターキーの丸焼きを作ることも出来たのですが、家族が3人しかいないので、クリスマスのために冷凍保存しておくことにしました。

025s(←ディナーを1人分に取り分けたところ)

 ディナーロール(パン)とアップルジュースは市販のものを使いました。
 サラダは市販のサラダミックスにチーズとクランベリーと胡桃を加えたお手軽サラダ。
 ドレッシングはポピーシード・ドレッシング(市販)を使いました。

Image1(←上:パンプキンパイ
下:アップルパイ)
 
 デザートは2種類。
 サンクスギブンによく作られる(食べられている)、パンプキンパイとアップルパイにしました。
 パンプキンパイは手作り、アップルパイは冷凍のものをオーブンで焼いただけです。

 今年はブラックフライデーのセールに出かけるのに忙しくて、手の込んだ料理は作れなかったです。

Image2 (←切り分けたパイとアイスクリーム
上:パンプキンパイ
下:アップルパイ)

ブラックフライデーの買い物については、続きを読むから…

 

  

Dsc00835s  (←ブラックフライデーのセールで買った、怪獣の掛布団カバー)

 サンクスギブンの翌日はブラックフライデーと呼ばれていて、色んな店で大型のバーゲンセールが行われます。
 私たちがアメリカに来た当時(8年前)は、金曜日の朝6時頃からお店が開いたけれど、年々セールの始まる時間が早くなって、今年はサンクスギブンの当日からセールを始めるお店も出てきました。

Dsc00867s (←ダイニングの鏡)
 
 去年は転職騒動で買い物どころではなく、セールの商品も特に欲しいものがなかったので、ブラックフライデーのセールで買ったものはなかったけれど、今年はアメリカの景気も回復してきたのか、セール品の数も種類も豊富でした。

Dsc00877s(←怪獣の衣類)

今年は衣類や寝具類などを中心に購入しました。
買ったものは、
怪獣の衣類、
・布団カバー×2
・枕×4
・クリスマスの飾り
・ミニクリスマスツリーとリースセット
・ダイニングの鏡
・スライド式のマイタソー(ノコギリ)

Dsc00881s(←ミニツリーのセット)

布団のカバーはバーゲン価格で買ったものの、手持ちの布団(日本製)とサイズが合わなかったので、ミシンで周りを縫ってサイズを合わせました。

 一番高かったのは、のパワーツール(ノコギリ)で、168ドル(元値は280ドル)でした。

 

|

« 退職後~試用期間~本採用
-アメリカで転職7-
| トップページ | リモデリング62 
ガレージシャッターの塗り替え »

コメント

>Linoさん
 コメント&褒めていただいてありがとうございます。
 ポピーシード・ドレッシングは、甘いクリーミータイプのドレッシングに芥子の実が入っています。
ラベルに、「新鮮な桃と食べると最高」って書いてあって、ラベルも桃の絵です。
今度機会があったら記事にしますね~
 ブラック・フライデーはお店の売り上げが黒字になることから、ブラックと呼ばれているだけなので、怖くはないのですが、バーゲンの人ごみはある意味恐怖かも…


>モッチーヌさん
 褒めてくれてありがとう~
アメリカは加工食品が充実しているので、ちょっと手を加えるだけで見た目が豪華な食事が作れるので、助かっています。
 パンプキンパイの上には、クランブルと胡桃と生姜の砂糖漬けを刻んだものがのせてあります。 先にパイを45分位焼いてから、トッピングをのせて、更に15~20分焼きます。


>瀬津喩さん
 コメントありがとうございました。
 瀬津喩さんのお友達の旦那さんも、ブラックフライデーのセールに行かれたのですね。
お目当ての商品が手に入ってよかったですね。
ディズニーの開園みたいに、ドアが開いた瞬間に走って行かないと、ボヤボヤしてたら売切れてしまいますからね。
いやはや、恐ろしいです。
 こちらでは、半分調理したものが沢山売っているので、洋風の食事は手をかけてないですよ~
和食は素材から作らなければいけないので、普通の夕食でも時間がかかります。


>かずよちゃんさん
 褒めていただいてうれしいです。
 パイはアップルパイは冷凍のものを買ってきて焼くだけだったので簡単でした。
 パンプキンパイもパイ皮は冷凍でパイ皿に広げて売られているので、中身を作って流し込んで焼くだけなので、日本のお菓子作りほど時間がかかりません。


>みやんどさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 こちらこそ、みやんどさんのブログで色々勉強させていただいています。
 そういえば、この間みやんどさんのブログで紹介されていた、お好み焼きソースを使うビーフシチューに挑戦しました。
お好みソースがなかったので、ウスターソースで作ったのですが、なかなかいい味でした。
ただ、甘味が足りなかったので、次ははちみつを少し足そうかと思いました。

   
 

投稿: yuuki | 2013年12月 5日 (木) 06時54分

こんばんは。

凄い料理ですね!

そしてオシャレですね

勉強になりますね。

ブログ、いつも楽しみに読ませて頂いています!

投稿: みやんど | 2013年12月 4日 (水) 23時33分

今日は~♪
すご~いご馳走ですね。これで手をかけてないといったら、手をかけたらどんなになるんでしょうね。パイもご自分で焼かれたんでしょう?すごいな~!
いろいろ私の知らないアメリカの生活を教えて下さって本当に有難う!

投稿: かずよちゃん | 2013年12月 4日 (水) 15時20分

アメリカのブロ友さんも旦那さんが目を点けていた家電製品を
ホコホコ顔で買ってきたみたいです。
このブラックフライデー(本来はフライデーが大売出し日だけど
今年は木曜の夕方から売り出しがあったようですね)とバーゲン
並みの迫力あるの買い出しと共に広い店内が人ごみで
ワサワサになるって(笑)
いやいや、アメリカは迫力があります。

でも手を掛けないと言いつつ、なんて贅沢で美味しそうなんでしょ

投稿: 瀬津喩 | 2013年12月 3日 (火) 11時21分

yuukiさんのお料理は、いつもどんなお客さんがくるの?
っていうくらいオシャレですね~
これでお客さんナシとは・・・
お手製パンプキンパイは上にクランブルを載せてるのかな?
美味しそうですね~
私も作りたくなってきました~

投稿: モッチーヌ。 | 2013年12月 3日 (火) 10時20分

むふ~美味しそう

先日のドラッグテストにも出てたけど
ポピーシードって芥子の実ってことよね
昔ながらのアンパンに乗ってるやつ

そのドレッシングがあるの?
どんな味かな~?

ブラックフライデーって怖い行事かと思った・・・
セールの合図みたいなものですか???

文化的知識があまりないので
yuukiさんのブログは大変勉強になります

投稿: Lino | 2013年12月 3日 (火) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 退職後~試用期間~本採用
-アメリカで転職7-
| トップページ | リモデリング62 
ガレージシャッターの塗り替え »