« リモデリング63 
ライブラリー&ダイニング窓の交換1-before-
| トップページ | リモデリング65 
ライブラリー&ダイニング窓の交換3
-窓枠の塗装2- »

2013年12月 7日 (土)

リモデリング64 
ライブラリー&ダイニング窓の交換2 -窓枠の塗装1-

Image1_2  予算の都合でオーダーを諦めて、セミオーダーで注文した窓枠の外側の色は、白、グレー、茶色の3色しか選べませんでした。

(↑左:新しい窓枠、右:外した窓)
 
 窓枠の屋外部分の色は、玄関のドアに合わせたかったので、白を選んで購入後自分で塗装することにしました。

032s_2 (↑マスキングが終わった窓枠)

まず最初に、①窓枠から窓を外す
次に、塗装したくない部分をビニールなどで覆ってマスキングする

040s(↑試し塗りをしているところ)

エアースプレーガンにペンキをセットして、見えない部分で調整した後、塗装
全体にムラなくペンキが乗るように角度を変えたりして、何度か塗装する。

053s (↑スプレーガンで塗装した直後)

塗装後、暫くして半分くらい乾いてペイントがたれないようになったら、マスキングを剥がす
(完全に乾いてから剥がすと、境界の部分でペンキが割れてはがれることがあるので注意。)

076s(↑ペンキを乾かしているところ)

マスキングを剥がしたら、暫く日陰で乾かす

工程は多くはないのだけれど、マスキングなどの時間がかかる作業や乾燥に時間がかかったので、ペンキが乾く頃には、長い夏の陽も完全に落ちてしまっていました。

実は、マスキングの他にも、時間をロスしてしまう事件がありました。
興味のある方は、続きを読むからどうぞ…
 

018s 今回、2つ分の窓を塗装して乾かすには、ガレージ全体のスペースが必要ということで、ガレージにとめてあった車やバイクをガレージから出すことになりました。
 
 夏の期間、ガレージには車1台とバイク3台がとめてあるのですが、がそのうちの一台を地下室に運ぶと言い出しました。

 運ぼうとしたバイクは、750ccで我が家が保有するバイクの中では最も排気量の少ないバイク。
バイク好きのは乗るためではなくて、保存しておくために買ったので、いつかは地下室に置いて飾ろうとたくらんでいたようで、ガレージにスペースを作ると言う口実で、(家族全員を手伝わせて)移動してしまおうと提案してきた。

 は、バイクを地下室に運ぶために、カウルやタンクやウィンカーなどの外装を全部外して、運ぶ気満々。

 ところが、地下室の入り口は幅80cm、バイクの横幅の最も広い部分ハンドルの幅は78cm。
 階段の幅も入り口と同じくらいの広さなので、左右合わせても2cmのゆとりしかない。
200kg近い重さのバイクを下ろすのはどう考えても不可能。

私:「絶対無理だから」
と、私が説得しても、聞く耳持たず。

夫:「やってみなきゃ、わかんないじゃん!!」
と、言い張る。

私:(゚Д゚) ハア??「・・・」
あきれて言葉も出ない。

 「やってみないとわからない」と、言い張ったくせに、一人では運ぶことが出来ず、家族全員に命令して手伝わせる大柄さ。

 案の定、家族全員で運んだにも関わらず、バイクは玄関ホールで立ち往生。
この先ダイニングを経由して、キッチンに運び入れ、何度か切り替えして約90度のターンをしないと、地下室の入り口に正面から近づくことが出来ない。
 
 玄関ホールのような平面で、しかもスペースのある場所で立ち往生の状態なら、狭い階段を運んで降ろすのは到底無理。

 ところが、諦めの悪いは、階段を降ろすためにウインチを買いに行くと言い出した。

私:ρ(`D´#)もぉぉっ!いいかげんにしろ!!
ここ(玄関ホール)まで運ぶのだって、1時間くらいかかっているのに、この先地下室の入り口まで運んで、更にアンタがウィンチを買ってくるのを待っていろとナ?!
バイクを移動させるのに何時間かけるつもりだ!!
今日で窓枠の外側の塗装を終える予定じゃなかったのぉぉぉぉ?!」
と、叱り飛ばしたら、地下室にバイクを運ぶのは諦めて、塗装の作業に戻ることになった。

 その後、玄関ホールに運び込んだバイクを後ろ向きに出すのにたっぷり1時間強。
その他のガレージに置いてあったものを運び出すのに更に時間がかかって、塗装の作業が再開できたのは3時間後だった。

┐( -"-)┌ヤレヤレ...

かくして「地下室にバイクを展示~(^-^) ♪の目論見は、(今回)不成功に終わったのでした。

メデタシメデタシ.....((((((○゚ε゚○)ノ~~  


 

|

« リモデリング63 
ライブラリー&ダイニング窓の交換1-before-
| トップページ | リモデリング65 
ライブラリー&ダイニング窓の交換3
-窓枠の塗装2- »

コメント

>Linoさん
 いつもコメントどうもありがとう~
 夫は無理だと思っていないんですよ。
見た感じで「いける」と判断して、実行に移しちゃうんですよ。
ハンドルの幅やドアの間口の長さを測ったのは私なんです。
本人は測ってみようとも思いつかなかったみたい…


>ベラカバンバさん
 訪問&コメント&アドバイスありがとうございます。
実はその後、更にバイクを解体して、地下室に運びました。
機会があったら、移動の様子を記事にしますね~


>あのこらさん
 コメント&アドバイスありがとうございます。
あのこらさんのおっしゃるように、更に解体して地下室に運ぶことに成功しました。


>tomo*さん
 コメントありがとうございます。
 tomo*さんの旦那様もバイク好きなんですね~
ガレージでバイクを眺めながらビールって…
女の私には理解できない趣味だわ…

投稿: yuuki | 2013年12月 8日 (日) 10時25分

バイク好きな人って、なぜか展示したがりますよね~
yuukiさんの一喝で現実を解ってくれてよかったですね。。。
ウチの夫は勝手に駐車場の半分にガレージを作って
バイクを置いて、気が付くとそこでビール飲んでます。。。(-"-)

投稿: tomo* | 2013年12月 8日 (日) 01時57分

展示車にするなら、一旦ばらして地下室に運んで再組立ですね。

投稿: あのこら | 2013年12月 7日 (土) 18時06分

750turboはセパハンなので左のハンドルを
外してあげれば車幅は減らせます。
 また、階段を使って地下に移動するならもう少し
下準備をしておいたほうがよいかもしれませんね(笑

投稿: ベラカバンバ | 2013年12月 7日 (土) 10時32分

なんで無理って分かっててやろうとするかねえ・・・

自分の意見が正しいとの思い込みによるものでしょうね~

投稿: Lino | 2013年12月 7日 (土) 09時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リモデリング63 
ライブラリー&ダイニング窓の交換1-before-
| トップページ | リモデリング65 
ライブラリー&ダイニング窓の交換3
-窓枠の塗装2- »