« The Secrets of Jonathan Sperry | トップページ | 学校で人種差別? »

2014年1月19日 (日)

バレンタインのテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2014

068s  1月も半ばになったので、お正月のテーブルデコレーションを片付けて、バレンタインのテーブルデコレーションに変えました。

(↑全体のアレンジ)

 去年のバレンタインのアレンジは、濃い目のピンクと赤と白の組み合わせでしたが、今年は赤を使わずに、淡いピンクをメインにピンクと白だけのアレンジにしました。

065s(↑バッフェの上のアレンジ)

 お店で売っているバレンタインのグッヅは、赤とピンク(しかも濃いピンク)が多く、淡いピンクのグッヅはほとんど見つかりませんでした。
 かろうじて見つかったのが、シャンパン・フルートに挿しているハート型のキャンディだけ、今回アレンジに使ったほとんどの物はバレンタイン以外のコーナーから見つけました。

056s (↑一人分のセッティング)

 一番苦労したのはサラダプレートの上にのっているピンク色のドイリー。
 淡いピンクのハート型のドイリーが見つからなかったので、去年使った赤のドイリーをスキャンして、お絵かきソフトで色の調整をして淡いピンクに変更して、普通の紙にプリントアウトしたものを、輪郭にそって鋏で切り抜いたもの。
 遠目にはドイリーっぽく見えるので、OKということで…

060s (↑テーブルの上のミニブーケ)

 テーブルの上とバッフェの上のキャンドルホルダーは、ラベンダーカラーのテーブルアレンジに使ったもの。
 ミニブーケに使った花瓶も、ラベンダーカラーのアレンジの時に使ったジャムの空き瓶を利用した瓶

061s (↑バッフェ側から見たアレンジ
後ろに片付けの終わっていないクリスマスツリーが写っているのは、ご愛嬌と言うことで…)

 今回のアレンジはハートのモチーフはあまり使っていないため、バレンタインというよりは女の子っぽいアレンジなので、そのままひな祭りのアレンジにも流用できないかしら…
 
 

|

« The Secrets of Jonathan Sperry | トップページ | 学校で人種差別? »

コメント

>toraさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 現在専業で暇なので、ついつい趣味にはまっちゃってます。
 
 
>takumiさん
 訪問&褒めていただいてありがとうございます。
 家や家具が古いので、使う色を抑えて落ち着いた感じのデコレーションの方が合うんだとは思うのですが、ついつい自分の好みでカラフルでPopな方に走っちゃいます。
 もっと修行しないと…
 
 
>tomo*さん
 訪問&コメントありがとう~
 結婚のレセプションかぁ~
確かに、白をもっと増やせば使えそう。
 暫くは家族に結婚予定の人はいないけれど…自宅で結婚パーティーをする機会があったら使ってみようかな…
アイディアをありがとうございます。
 アメリカのインテリアとかファッションの色使いって、原色を使うことも多くて確かにカラフルですね。


 

投稿: yuuki | 2014年1月21日 (火) 04時18分

ピンクと白のアレンジで結婚パーティにも使えそう
ミニブーケもとてもいい色味ですね
癒されます~
アメリカのものってなぜかみんなビビッドなイメージですが
淡い色って日本的なものなのかなぁ・・・
味と一緒ですね~(*^m^)

投稿: tomo* | 2014年1月20日 (月) 11時53分

今までいろんなアレンジ拝見しましたが
今回のバレンタインアレンジはその中でも
一番部屋との相性がいいと感じました。
いい感じですヽ(*≧ε≦*)φ

投稿: Takumi | 2014年1月19日 (日) 18時18分

お洒落ですねぇ~
そういうセンスがあってウラヤマシイ・・・。

投稿: tora | 2014年1月19日 (日) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« The Secrets of Jonathan Sperry | トップページ | 学校で人種差別? »