« 節分 | トップページ | サリーとアンの課題(誤信念課題)再び
-日常生活での事例- »

2014年2月 7日 (金)

雪かきの日々&かまくら作りに挑戦

020s 今年の冬は異常なくらい雪が多い。
 2月5日、朝起きたら雪が12センチくらい積もっていたので、怪獣が出かける前にガレージの前と玄関前の雪かきをした。
 
 折角雪かきをしたのだけれど、午前中雪が降り続いたため、お昼頃には玄関前もガレージの前にも15センチくらい雪が降り積もってしまっていたので、再度雪かきをしなければ、の車がガレージに入れられない。
 
(↑2月5日お昼頃の玄関前)
 
 年が明けてから、雪の降る日が多く、おまけに最高気温が氷点下の日が続いているので、ガレージ前の通路の左右に積み上げておいた雪は融けることなく、高さが1mを超えてしまっていた。
 
 1mを超えてしまった雪の山の上に、更に除雪した雪を積み上げていくのは高さがある分、負担も時間もかかる。
 どこかに積み上げた雪を捨てるところがあればいいのではないかと思ったので、積み上げた雪の山の一部を崩して、庭に抜ける通路を作り、庭に除けた雪を捨てればいいのではないかと思った。

Image2(←上:積み上げた雪の山に通路を作ったところ
下:真っ白で見難いので、輪郭をグレーの線で描いた)
 
 山に積み上げるなら、折角だからかまくらを作ってみようということで、インターネットでかまくらの作り方を調べて、除雪しながら作る事にした。
 
 ネットで調べた作り方によると、
①土台になる部分に円形に雪を集めて、足で踏んだりスコップで叩いたりして雪を固め、
その後
②外側の壁になる部分は固く、空洞になる部分は緩く固めながら、2mくらいの小山を作り、
③シャベルで入り口をくり貫き、中の雪をかき出して洞を作る。
④最後に水神様を祭る神棚を内側の壁に彫って出来上がり。
らしい。

Image3(←上:土台の雪を積み上げたところ
下:上の画像の輪郭をグレーで描いて、通路を薄水色に、積み上げた雪を薄紫に着色した)
 
 ネットのインストラクションに従って、学校から帰ってきた怪獣と雪を積み上げたのだけれど、いくら踏んでも雪は固まらない。
 
 どうやら、あまりにも気温が低すぎて、雪がくっつかないサラサラの砂のような状態だということがわかった。
 砂場やビーチなどでも、砂の城などを作る時は、砂が湿っていないと形が作れないように、雪もサラサラだと形を作れない。
 
 気温が上がれば雪も少し融けて、くっつきやすくなるのだろうけれど、最高気温が氷点下なので無理。
 他には、多量に水を撒くと言う方法もあるが、屋外の水道管は凍結防止のために水抜きがしてあって使えない。
 屋内からバケツリレーで水を運ぶ根性もなく、かまくら作りは土台作りに挑戦しただけであえなく挫折。
 
 後はひたすら、除雪の作業を続ける事になった。
が、除雪作業をしている最中に、道路の除雪をする除雪車が家の前の道路を通って、ガレージ前の通路の入り口に道路の雪を積み上げていって、さらに除雪しなければならない雪の量が増えた。
 
 おまけに、怪獣が除雪の途中で、
「物理の宿題が終わってないから…」
と、引き上げてしまったので、1人でひたすら除雪する事に…
 
 結局、1時半くらいから除雪を始めて、夕方7時くらいまでかかった。
翌日は、激しい筋肉痛もついてきた。
 
 雪かきなんて、もう懲り懲りだぁ~
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!

 
 

|

« 節分 | トップページ | サリーとアンの課題(誤信念課題)再び
-日常生活での事例- »

コメント

>Linoさん
 いつもコメント、どうもありがとう~
 今年は異様に雪が多いです。
おまけに、ものすごく寒いし…
 かまくらはできなくって本当に残念でした。
怪獣なんか一気にテンション下がって、宿題しに家に戻っちゃいました。
 
 
>toraさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 3日も筋肉痛が続いたんですか~
それは、相当な運動量だったんですね。
 私は贅肉ばかりで筋肉ほとんどないので、1日で筋肉痛はよくなりました。
 バルーンでかまくらを作る方法は面白そうなのですが、今は寒すぎて多分バルーンにすら雪がくっつかない状態だと思うので、もう少し暖かくなってからミニかまくらで試してみたいと思います。
 
 
>あけちさん
 訪問&コメントありがとう
 かまくらができなくて、本当にガッカリでした。
 0度前後なら、結構くっつくのですけれど、-10℃を切っちゃったら、さらさらの砂のようです。
塩がなくても、アイスクリームが作れるくらい冷たい雪じゃないかと思っちゃいました。
 
 
>ペリカンさん
 訪問&コメントありがとうございました。
 北海道旅行から戻られたのですね。
お疲れ様でした。
 新雪を滑るのは気持ちいいでしょうね。
 
 
>てるひこさん
 訪問&コメントどうもです~
 関東も雪ですか…
沢山降ったようですが、交通機関とかに影響はなかったですか?
 
 
>tomo*さん
 コメントありがとうございます。
 かまくらの本場が実家なんて…
羨ましいです。
山を作って掘るだけでかまくらができるなんて、雪質がやっぱりちがうのかなぁ…
 1枚目の写真は、ちゃんと測っていないのよくわからないけれど、15センチ位だろうなぁ…と、もしかしたら、20センチくらいはいってたかも…
 
 
>おきらく龍さん
 訪問&コメントありがとう~
 東京も大雪ですか…
交通機関とか止まっちゃってないですか?
 本当に、雪が積もると何処も真っ白で奇麗ですよね。

投稿: yuuki | 2014年2月 9日 (日) 08時18分

東京も本日このくらいの積雪量・・・
(>▽<;;

これだけ積もると日本もアメリカも同じ景色だな♪っとぉ~~~♪(((爆笑)))

投稿: ★おきらく龍★ | 2014年2月 9日 (日) 06時37分

かまくらの本場の出身ですが、かまくらに作り方があるなんて
初めて知りました(*´v゚*)ゞ
ただ山作って穴掘ってたよ~
カジュアルでしょ
ところで、1枚目の写真は本当に15cmなのですか?
門扉が半分くらい埋まっているように見えるけど・・・(◎-◎;)

投稿: tomo* | 2014年2月 8日 (土) 23時08分

今日はニッポン・関東も雪 雪 雪
すの~~~~~だよ!!
かまくらは作んないけどね・・・・

投稿: てるひこ | 2014年2月 8日 (土) 14時37分

ルスツ(北海道のスキー場)に5~7日滞在しましたが、6日の朝は30センチ、7日の朝は20センチの雪が積もっていました。ゲレンデは何処を滑っても新雪・深雪で気持ちは良いけど疲れます。この歳で年に1日のスキーはどうかと思う今日この頃であります。

投稿: ペリカン | 2014年2月 7日 (金) 19時55分

どのみち雪かきの苦労をするなら、かまくら完成でテンションアップと行きたかったですね
でも大変だ・・。
寒すぎると雪もかたまらないなんて知りませんでした。
明日はこちらも雪予報ですが、きっと降ってもべチョべチョ雪だ

投稿: あけち | 2014年2月 7日 (金) 11時22分

> 翌日は、激しい筋肉痛もついてきた。
良かったね。翌日で、、、、、
こちとらは先日、久しぶりにインターバルで泳いだら三日後に筋肉痛が、、、、
しかも三日くらい続いた。。。。。。
yuukiさん、筋肉もついていない??
カマクラ、大きなバルーンを用意して、
それを雪で包んで固まったらバルーンの空気抜きをすると簡単に作れます。
東京でも明日(土)は雪だとか、、、、
まあ雪ダルマ程度が限度かな??
アメリカほどではないけれど、
東京も寒いです。。。。。
Brrrrrrrrrr.........

投稿: tora | 2014年2月 7日 (金) 11時03分

お疲れ様でした

雪国の方々の苦労がしのばれる
エピソードですね
やってもやっても終わらない・・・

カマクラ 
できてたらテンション上がっただろうけど
きちんと作らないと危ないですもんね

投稿: Lino | 2014年2月 7日 (金) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 節分 | トップページ | サリーとアンの課題(誤信念課題)再び
-日常生活での事例- »