« 市販のビスケットで作る簡単ティラミスに挑戦 | トップページ | アイドラープーリーの交換1 (車の修理) »

2014年6月 3日 (火)

電子レンジの扉の修理

Dsc01705s 去年の暮れくらいから、4年前に引っ越しと同時に購入した電子レンジの扉の調子がおかしくなった。

(←問題の起こった電子レンジ)

 ドアが閉まっているにも関わらず、「ドアを閉めてください」と言う警告が出るようになった。

Image1

(↑左:問題があるだろうと思われるキャッチの部分
右:矢印の先、キャッチが取り付けられている金属のプレート)

 センサーの故障とかではなく、本体についているキャッチと扉についているフックがうまくかみ合わない物理的な問題らしい。
 キャッチの取り付けられているのは薄い金属のプレートで、繰り返し扉を開け閉めしているうちにわずかに歪んでしまったらしく、正しい位置からキャッチがズレてしまっていた。

Dsc01687s(←補強用に作ったアルミのプレート)

 一度歪んだプレートを真っ直ぐにして、キャッチを取り付けなおしたら一時的に問題は解消したけれど、暫くしたらまた同じ問題が起こるようになってしまった。

 またプレートの歪みを戻しても、扉を開閉しているうちに歪んでしまうのは確実なので、補強用の板をつけて歪みを防ぐことにした。

Dsc01697s(←補強用の板、点線で囲った部分、を取り付けてキャッチを取り付けなおしているところ)

 金属のプレートと補強用のアルミ板ににドリルで穴を開け、プレートとアルミ板をリベットで止めて固定。

 取り付ける作業は短時間で終わったけれど、アルミの板を加工するのと、ドリルでリベットの穴を開けるのに時間がかかった。

Dsc01702s
(←取り付けた補強用の板を上から見たところ。)

 あとは、作業のために外した配線やキャッチを元に戻して修理完了。

 補強板をつけて以降は、問題が出ることなく使えています。

|

« 市販のビスケットで作る簡単ティラミスに挑戦 | トップページ | アイドラープーリーの交換1 (車の修理) »

コメント

>Linoさん
 こんにちは~
いつも、訪問&コメントありがとう~
 褒めていただいて嬉しいのですが、今回直したのはドアだけなんですよ。
基盤は全く触ってません。
 ドアの修理に邪魔な配線は外して元に戻すくらいのことはやったけれど、ハンダ付けなんて高度な修理はやってません~

 

 
>ミナゾウさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 最近の電化製品は電子制御されているものが多いですから、うちも、本体の修理など込入った修理は無理です。
 今回は基盤は故障してなかったので、簡単に直せました。
 本体部分が壊れたら、うちも電気屋さんに新しいのを買いに行くと思います。
 

 
>あのこらさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 私も、我が家にリベットとリベット打ちがあったことに驚きました。
 高いものではないのだけれど、一体いつ買ったんだろう?

 
 


>Takumiさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 電子レンジ本体じゃなくて扉の修理ですから…
補強の板を取り付けるだけで済みました。
 修理は夫がやりました。
アルミの板を加工したり、リベット用の穴を開けるのは結構力がいるので、パワーのない私には無理でした。

 

 

投稿: yuuki | 2014年6月 5日 (木) 01時55分

どうも(◎´∀`)ノ
電子レンジも修理できてしまうんですね
ホント凄い!!
ちなみに修理は旦那さんがしたんですか?
まさかのYuukiさん?!

投稿: Takumi | 2014年6月 4日 (水) 00時35分

補強版の固定が、ネジではなく、リベット止めなのがすごいですね。

投稿: あのこら | 2014年6月 3日 (火) 23時27分

こんばんは!
すごいですねぇ!
電子レンジを自分で修理しようとは思った事なかったです。
本当になんでもできる方ですね!
電化製品はプロの領域だと思ってました。
電子レンジの使用頻度は相当高いので、うちのが壊れたらきっと私は走って買いに行く気がします…

投稿: ミナゾウ | 2014年6月 3日 (火) 21時59分

すごい すごすぎる・・・

電子レンジのドア直そうと思ったこともない
っていうか基本基盤に関係するところは
いじらない

今までで最大の家電の修復は
洗濯機の回転ベルトの交換くらいやわ~

ハンダ付けはできますけど~

投稿: Lino | 2014年6月 3日 (火) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 市販のビスケットで作る簡単ティラミスに挑戦 | トップページ | アイドラープーリーの交換1 (車の修理) »