« 家庭菜園2014 | トップページ | 今度は逆パワハラ部下 »

2014年7月28日 (月)

家庭菜園2014 その2

00379 1回目の定植が終わった約2週間後の7月9日に、2回目の定植(胡瓜の定植)をすることにしました。

(←土を篩い終わって、植える位置をきめているところ)

 1回目の時に残してあった、残り1/4の土を篩って均し、植え付けの準備をしました。
(1回目は2人で作業したので、ほぼ丸1日かかってしまいましたが、今回は前回の1/3の量だったことと、3人で作業したので、1時間強で土を篩う作業は終わりました。)

00779(←胡瓜の定植)

 植え付けのために鉢からだすと、2週間前にはまだ小さかった苗も、仮の鉢に根がいっぱい張っている状態でした。

 苗を定植した後、蔓を這わせる棒をたてて、紐で苗を軽く固定しました。

01679(↑定植が終わった胡瓜)

 その後、雨で胡瓜の葉に土がはね上がるのを防ぐため、苗の周りにビニールを敷きました。
(土にいる菌が原因で、去年と一昨年はウドンコ病が出てしまったので、まだ小さい苗のうちに感染するのを防ぐため。)

01979(↑定植後、鹿よけのフェンスを戻したところ)

 定植後は鹿よけのフェンスを元に戻して7月9日の作業は終了しました。

001715(↑7月15日の菜園)

 胡瓜の定植から約1週間後の7月15日には、1回目に植えたトマトやズッキーニ、謎の野菜(多分カボチャ)の花も咲き始め、胡瓜にも花が咲き始めた。

Image3(←7月15日の菜園
上:胡瓜の花
中:豆
下:ズッキーニの花)

 豆は花が終わって、さやが出始めてきている。
種の入っていた袋を捨ててしまったので、この豆はどうやって食べるのかが分からず思案中。
(さやえんどうのように鞘ごとたべるのか?それとも、豆だけ食べるのか、品種もわからないので困ってしまった。)

 1回目の定植の時に、畑に植えた謎の野菜(恐らくカボチャ)が、あっという間に巨大化して、隣にある豆を覆ってしまって、豆は完全に陰になってしまった。
 もう少し離して植えれば良かったと後悔中。

 胡瓜の植わっているフェンス側に空きスペースがあるのは、サツマモが植えられたと考えているから。
 スーパーで買ったサツマイモから芽が出たので、一部を切り取って鉢に植えて様子見中。
 蔓と根が出てきたら畑に植える予定だけれど、無事に蔓が育つのか?

Image4(←上:ベルペッパー
下:サツマイモの種イモを植えたところ)

 菜園に植えた野菜の他にも、今年はベルペッパー(パプリカの緑色バージョンの野菜)を鉢植えで栽培することにした。

 去年と一昨年と苗を買ってきて畑に植えたのだけれど、土のPHが合わなくて、全く育たなかったので、今年は鉢植えにしてみようと言うことになった。
 今のところ、プランターに4本植えてあるけれど、ちょっと狭い感じ。
大きなプランターに植え替えが必要になるかも…

|

« 家庭菜園2014 | トップページ | 今度は逆パワハラ部下 »

コメント

>あんまんじゃ~んさん

 訪問&コメントありがとうございます。

 本当は、定植する前までに、日光消毒をしておけば、カビが原因の病気のほとんどは避けられるんですが、去年と今年は消毒しなかったんです。

 来年は日光消毒してから定植しようと思っています。
 6月が猛暑になってくれると助かるのですが…

投稿: yuuki | 2014年7月30日 (水) 11時26分

立派な家庭菜園~
苗の周りにビニールを敷くって
知りませんでした
今年のゴーヤ 葉に黄色い斑点ができ
順番に上の方へ・・・
で 早くも 抜いてしまいましたが
いいアイデアを頂きました(´∀`*)
来年からは ビニールを敷いてみよう!

投稿: あんまんじゃ~ん | 2014年7月29日 (火) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家庭菜園2014 | トップページ | 今度は逆パワハラ部下 »