« Aquamarine
愛しのアクアマリン
| トップページ | Lighthouse(灯台)7
-Grand Haven South Pierhead Light & Inner Light- »

2014年7月20日 (日)

Lighthouse(灯台)6
-Muskegon South Pierhead Light & Breakwater Light-

001s 7月11日(金曜日)に、ミシガン湖畔にある灯台を見に行きました。

(↑Muskegon South Pierhead Light)

 今回は3か所、計5つの灯台を見て日帰りで帰ってくる計画をたてました。
3か所と言っても、それぞれの灯台の間が車で20分位しか離れていなかったこと、どの灯台も小規模なもので、外から眺められるだけで資料館もなかったことなどから、ハードスケジュールと言うわけではありませんでした。

800pxmuskegon_michigan_harbor_entra(↑http://en.wikipedia.org/wiki/Muskegon,_Michigan#mediaviewer/File:Muskegon_Michigan_harbor_entrance.jpg
より引用。
矢印を加えたもの)

 最初に行ったのはMuskegon(ムスケガン?)という町にある2つの灯台で、Muskegon湖とミシガン湖を結ぶ水路のミシガン湖側に位置しています。
 1つはコーストガード(沿岸警備隊)の施設の中にある遊歩道桟橋の先端に位置する灯台で、Muskegon South Pierhead Light。
(↑上の写真のグリーンの矢印の先)
 もう一つは、南側の防波堤の先にある灯台で、Muskegon South Breakwater Light。
(↑上の写真のオレンジの矢印の先)

005s(↑Muskegon South Pierhead Light)

 Pierhead Lightの方は、オリジナルは1852年に建設、1903年に再建。
円筒形の鋳鉄製のタワーで、現在も稼働しています。
 灯台のある遊歩道桟橋には、コーストガードの敷地を通り抜けていくことができるのですが、特に案内板などはなく、ちょっとわかりにくかったためか、見学者も少なかったです。

016s(↑Muskegon South Breakwater Light)

 Breakwater Lightは、1903年にPierhead Lightの再建と同時に建てられた灯台で、鋳鉄製の四角錐型の灯台。
現在も稼働しています。
 こちらの方は隣接するビーチから防波堤が見えていて、防波堤の入口もわかりやすかったです。

023s(↑Muskegon South Breakwater Light)

 2つの灯台はどちらもコーストガードの管轄ですが、民間の保護団体が2つの灯台の改修と一般公開を目指して資金を集めているそうです。
(現在の建物の強度では、危険で灯台の上まで人が上ることができない。)

おまけ:
 Muskegonの灯台を見た後で、Muskegonの町でランチしました。
がスマホのアプリで見つけたメキシカンレストランで、評価が良くて値段が安かったので行くことにしました。

 アプリでの評判とは裏はらに、お店のロケーションが良くなくて、はじめスマホのGPSを頼りに行った時は、お店があるのに気が付かなくて通り過ぎてしまいました。

 大通りから少し離れている一方通行の道で(車で行くと大通りから直接アクセスできずにぐるっと回って行かなければいけない)、周りが錆びれた地域だったこと。
 おまけに同じ建物(建物も古かった)にある隣の店舗は閉鎖されていたこと、店は入り口にガラスの小さなドア1つがあるだけで窓がなくて、外から店内の様子が見えないこと。
店の前まで来ても、
「このお店営業しているの?」
と、思ったくらいでした。

 勇気を出して入ったら、店内は薄暗くて(午後3時前だったこともあって)パッと見には誰も客がいない。
 奥からオバサンが
「いらっしゃーい、好きな所へどうぞー(最初はスペイン語で、次に英語で)」
と、声をかけてくれたのだけれど、声の主が現れるまでにちょっと時間がかかった。

 料理の方は、アメリカナイズされたメキシコ料理でしたが、味は美味しくて、お店のおばちゃんも気さくで色んな話をしてくれて、いい感じのお店でした。
 私たちが食べている間にも、地元の人らしき客が3人も持ち帰りで注文していったので、地元での評判はよさそう。
「これでロケーションが良かったらもっと繁盛するだろうに…」
と、思いました。

|

« Aquamarine
愛しのアクアマリン
| トップページ | Lighthouse(灯台)7
-Grand Haven South Pierhead Light & Inner Light- »

コメント

>みやんどさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 そのお店は、場所もそうなんですけれど、宣伝も全然されていなくて、
観光客はほとんど行かないのではないかと思いました。
 サービスも食事も良かっただけに、もったいないです。

 

 
>toraさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 さすが、オーシャンスイマー。
海図や灯台についても詳しいんですね。
 私の灯台巡りは、今の州に引っ越してきてからの趣味です。
趣味と言っても眺めるだけで、しかも年に2回くらいしか行けないので、もっと行けたらなぁ…と思っています。

 

投稿: yuuki | 2014年7月22日 (火) 02時03分

灯台、好きなの??
海図を見ると灯台情報が克明に記載されています。
と言っても灯光のタイプとか高さとか届く距離とか。。。。。
航海に必要な情報だけだけどね。

投稿: tora | 2014年7月21日 (月) 09時11分

こんばんは。

ロケーションって大事ですよね!

美味しい料理…

ロケーションが良ければ
さらに、美味しくなりますよね!

おばちゃんが良い人だけに
少し残念だったですね

投稿: みやんど | 2014年7月20日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Aquamarine
愛しのアクアマリン
| トップページ | Lighthouse(灯台)7
-Grand Haven South Pierhead Light & Inner Light- »