« 今度は逆パワハラ部下 | トップページ | サルサ・パンデラ »

2014年8月 1日 (金)

怪しい日本語11 いや、なおらないだろう

004s(↑ガレージの屋根裏。野地板の合板に、沢山の釘が出ているのが見える。
クリックで拡大)

 毎年夏になると、DIYで家の改装に精を出している我が家。
今年の夏、はガレージの改装もDIYで進めている。
 今年のガレージの改装の目標は、ガレージの天井にホイストを取り付けて、去年買ったトレーラーを吊り下げること。

 ホイストや滑車をを取り付けるガレージの梁を補強するために、ガレージの屋根裏で作業していた

 ガレージの屋根裏の天井は、合板の野地板に下葺きのシートを固定するために打たれた釘がむき出しになっている。
(↑上の画像参考)

 が屋根裏で作業をしている時に、頭を天井にぶつけてしまって、その時に天井から出ていた釘で頭に傷をつけて出血してしまった。
作業を中断して怪獣に消毒してもらっていた。

 幸い傷は深くなくて、出血もすぐに止まったのだけれど、暫くはお風呂上りなどに消毒が必要だった。

Cat_002s(←去年買ったトレーラー)

 怪我をした翌日、風呂上りの消毒のためにに呼ばれた怪獣が、日本語で、
「父さん、どう?頭の悪いのはなおった?」
(「頭の怪我は治った?」と本人はきいているつもり)
と、に質問しているのを下の階で聞いていて思わず吹き出してしまった。

(≧ε≦)ブッ!

【私の心の声】「息子よ、残念ながら父さんの(父さんだけじゃないが)頭の悪いのはそんなに簡単には治らないのだよ…
(`L_` )ククク…
と、2階にいる2人に聞こえないように、密かに笑いをかみ殺していたら、

案の定、が、
「日本語の使い方が間違っているぞ~!」
(`Д´)プンプン
と、指摘する声が聞こえた。

はどこがどう間違っていたのか、説明はしなかったので、
わけのわからない怪獣は、
?c(゚.゚*)ポカ~ン?エッ?
という感じなのだろう、何も言い返す声が聞こえなかった。

私はその後も、
「頭の悪いのねぇ…消毒したくらいでは、治らないだろう…
何しろ『○○は死んでも治らない』って言われているしねぇ…」
(`ー´) クククッ
暫く笑いをこらえるのに必死で、腹筋がヒクヒクものだった。

いやぁ~
日本語って本当に難しい。
(ノ∇≦、)ノククク…

|

« 今度は逆パワハラ部下 | トップページ | サルサ・パンデラ »

コメント

>おきらく龍さん

 息子さんは、留学に興味ありそうですか?
ビザの問題さえなければ、高校からの自費留学がお勧めだけれど、時期的に、こちらの新学期には間に合わないと思います。

 大学卒業後、こちらでそのまま就職する人もいますが、数は多くないです。
 ビザの問題があることと、日本人にとっては日本の方が暮らしやすいこともあると思います。
 日本語と英語と両方できる人材は少ないので、永住ビザなどの就労できるビザがあると、(高給・高待遇を要求しない限り)引く手あまたの状態です。

投稿: yuuki | 2014年8月11日 (月) 01時08分

ギフテドかぁ~^^
確かに成績だけはトップなのよw

なんだかこの1か月半でバタバタと全ての事が変更を余儀なくされたから まだ頭が回ってないんだけどね^^;

何か資格を!とは思っていて プログラミングの専門学校を・・と思っていたけど・・・

同じ何百万単位で貸し付け(借金!)するなら 留学も出来ちゃうよね~w
そのままアメリカで就職しちゃうって事も出来るのかしらん^^;

あまりにも無知でごめんね~^^;

でも今の私にとって 怪獣君とゆうきちゃんの存在はとってもとっても大きいのです^^;

投稿: ★おきらく龍★ | 2014年8月10日 (日) 03時15分

>ミナゾウさん

訪問&コメントありがとうございます。

頭痛を「頭が悪い」って、うちの息子も日本にいた時に言っていました。
結構よくある間違いなんですね。
良かった…
って、安心している場合じゃないですよね。

投稿: yuuki | 2014年8月 7日 (木) 00時14分

日本語って難しいですねぇ!
でも、「体の悪い部分を治す」とか言いますもんね。
ちなみに少し前に中学生のムスメの友人が「私、最近毎日頭が悪くて…」の一言に爆笑しました。
頭痛が続いていると言いたかったらしいのですけど。
日本に住んでいても、やはり日本語は難しいです。
( ̄▽ ̄)

投稿: ミナゾウ | 2014年8月 5日 (火) 23時29分

>梓さん

訪問&コメントありがとうございます。

うちの怪獣は、天然ボケというか、
「笑わせてやろう」と、言う気はサラサラないんですよ。
自分でも、何が受けているのかさっぱりわかっていない。

投稿: yuuki | 2014年8月 5日 (火) 05時31分

yuukiさん…ご無沙汰してマス。
怪獣クンの日本語力は一種の才能でしょう。
我が家のチビ太(小1)が今、落語にハマッていて 落語の本を読み聞かせしているのですが、怪獣クンの話は江戸落語には欠かせない「与太郎」を彷彿とさせます。与太郎は決して日本語が不自由なワケではなく、逆に感性が豊かで切り返しが巧い!…日本版ギフティドだと思います。
だから 時代が変わっても落語好きな人に愛されてるんだと思います。

投稿: 梓 | 2014年8月 5日 (火) 00時49分

>瀬津喩さん
 訪問&コメントありがとうございます。
 そうなんですよね。
間違った時に、教えてあげれば良かった。
今からでも教えることはできるけれど、時間が経っているので、印象が薄いですよね。

 

 
>toraさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 あはは…
ソース=ブルドッグですか…
普通の大人は思いつきませんよね。
 そういえば、アメリカでもブルドッグ・ソース売ってますよ~
「とんかつソース」の部分だけが日本語で、あとは全部英語表記です。

 

 
>Linoさん
 訪問&コメントありがとう~
 釘の数、多いですよね。
ヘルメットはあったんですけれど、この時期屋根裏が物凄く暑くて、かぶっていられなくて脱いじゃったみたいです。

 

 
>おきらく龍さん
 おひさしぶりです~
訪問&コメントどうもです~
 おきらく龍さんの所は色々あったんですね。
 ホント、日本は規格外の人間は住みにくいです。
 こちらでは、ADHDとかは数が多くて「ノーマルの部類」だと思われているし、高機能自閉症やアスペルガーはギフテド(特殊才能の持ち主)と思われていて、日本のようにネガティブな評価ではありません。
 日本の状況を見ていると、こっちにおいでよ~って誘いたくなっちゃいます。
 息子さんは留学とかに興味はないのですか?
 
 


投稿: yuuki | 2014年8月 3日 (日) 02時58分

お久しぶり~^^
久しぶりに覗いて大笑いさせてもらったわ^^
怪獣君は大真面目に心配してるんだろうけどねぇw

ところでうちの子(高3)
就職先からのオファーでほぼ決定!という矢先・・・
怪獣君と同じ発達障害である事が判明・・・
小児なら診てくれるところはあるんだけど 17歳(10月で18歳)という年齢から まず診てくれるところがないっ!

何件も電話し断られ続け・・・
結局 保健所の専門カウンセラーと面談することに・・・
でも何も決まってなくて・・・^^;
高校はクビになるし 仕方なく通信の学校の手続きと その先の専門学校を模索中・・

ゆうきちゃん~~!日本は本当に大変だわ^^;
まったく理解がない国だったんだと改めて思ってる

もう この国出たいわっっ^^;

投稿: ★おきらく龍★ | 2014年8月 1日 (金) 23時05分

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

子供たちと大笑いしましたよ~☆
「頭の悪いの」は治らないねえ(≧m≦)


旦那さんもちゃんと教えてあげればいいのに
ヽ(*≧ε≦*)φ


笑いをかみ殺したyuukiさんを想像して
もうひと笑いしましたわ(*^m^)


それにしても釘がいっぱいで危ないですね
ヘルメットかぶっとけばよかったのに・・・

投稿: Lino | 2014年8月 1日 (金) 17時47分

やはり怪獣君レベルが高い!!
前に話したことがあったかな???
英語にハマった生徒がいて、
1月から12月まで英語で覚えさせて、
日曜から土曜まで英語で覚えさせて、、、、
それが覚えた頃に生徒が
生徒「“ソース”を英語で何て言うか知ってる?」
私「ン?? ソースは英語でもソースじゃないの?」
生徒(自慢げに)「違う」
私「エッ、何て言うの??」
生徒(更に自慢げに)「ブルドック!」

このくらいでもかなりレベルが高いと思っているのに、怪獣君、すごいわ!!!!!

投稿: tora | 2014年8月 1日 (金) 09時34分

あはははは(爆)
『頭の悪いの』かぁ、最高っ

小さい間違えなら日本人でもあるから大丈夫ですよ。
でも間違えた時が覚え時。
教えてあげれば良かったのにねぇ。(笑)

投稿: 瀬津喩 | 2014年8月 1日 (金) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今度は逆パワハラ部下 | トップページ | サルサ・パンデラ »