« 秋のテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2014 | トップページ | We're the Millers
なんちゃって家族 »

2014年9月20日 (土)

The Rosie Project

Dsc03062s The Rosie Projectは、オーストラリアの作家Graeme Simon著のロマンティック・コメディ小説。
 2013年初版。

 Don Tillman(39歳)は、遺伝学の科学者でオーストラリアの大学で講師を務めている。
 彼の趣味は武道で、子どもの頃から空手や合気道の練習を欠かさず理想的な体型、見た目もハンサム、大学の講師をしていて社会的な地位も収入もあるのに、彼女のいない歴=年齢。

 と、いうのも、彼は発達障害(アスペルガー)で、空気が読めなかったり、ジョークや皮肉が通じない。
 挨拶も、Hi(こんにちは)という代わりに、Greetings(こんにちわの古語)を使ったり、会話でYes(ハイ)の代わりにCorrect(正解)を使ったりと特殊な喋り方をする。

 おまけに、効率にこだわりがあって、曜日によって決められたスケジュールを時間通りに厳密にこなしている。
 スケジュールの変更は極力しない。
予定外の仕事や誘いなどが入った場合は時間を計算し、スケジュールを調整出来る場合のみ変更し、それ以外の場合は断るという徹底ぶり。
 曜日によって決まった食事を作り、行きつけのスーパーの店主も彼の食事に使う材料の種類や量まで把握していて、ちゃんと取り揃えている。

 大学の教授でDonの(数少ない)友達のGeneとその妻Claudiaは心理学者で、ClaudiaはDonのカウンセリングをしている。
 GeneとClaudiaの紹介で何人かの女性とお見合いっぽいデートをするのだけれど、空気が読めないために失敗してしまって、2度目のデートの約束に結びついたことがない。

 そんなある日、Donは質問事項のリスト(アンケート)を作って、自分の好みや考えと共通点が一致する女性とデートすれば上手くいくのではないかと考えた。

 GeneとClaudiaにそのことを話して、質問事項の作成に協力してもらい、「ワイフ・プロジェクト」と名前を付けて、花嫁候補の女性探しを始める…

 この作品は、日本語訳版が「ワイフ・プロジェクト」 という題で、講談社から出版されているようです。
日本語訳版はどうなのかわからないのですが、英語版は(ネタバレになっちゃうので、書けないけれど)色んな意味で面白い作品でした。

 この作品の続編The Rosie Effectという題で、2014年の12月に出版予定らしいです。

|

« 秋のテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2014 | トップページ | We're the Millers
なんちゃって家族 »

コメント

>ゆ~さん

コメントありがとうございます。

わたしは英語版しか読んでいないので、日本語訳版はどうなのかちょっと興味があります。


投稿: yuuki | 2014年9月27日 (土) 03時09分

『ワイフ・プロジェクト』(小川敏子訳)をアマゾンに注文し、今日届きました。紹介して頂きありがとうございました。

投稿: ゆ~ | 2014年9月26日 (金) 20時53分

>ベラカバンバさん

お返事ありがとうございます~

ボーンズはゲロゲロシーンさえ飛ばせばみれるなら、挑戦してみようかなぁ…

ジョディー・フォスターは、私は子役時代の映画は見たことがないので、ティーンエイジャー役というのが、しっくり来ない感じです。

投稿: yuuki | 2014年9月24日 (水) 02時09分

ボーンズ、オープニングがスプラッタですf^^;
でも、話の内容は分かりやすくて終わり方も
予定調和なので見ていて後味は悪くないです。
ゲロゲロシーンだけ早送りすれば良品だと思いますv・・

占いクッキーを使ったアメリカ映画は
たくさん見た覚えがあるんですが全くぼぼ得てないですね(汗
オリジナルも見てないです。
ジョディーホスターと言えば、今日はエリジウムで
ヒールやってましたね。

投稿: ベラカバンバ | 2014年9月22日 (月) 01時12分

>ベラカバンバさん

訪問&コメントありがとうございます。

Freaky Fridayは同名の70年代の映画のリメイク版だそうで、オリジナルの映画は見ていないのですが原作の小説は読みました。

マーク・ハーモンは、マンディー・ムーア主演のChaishing Libertyでもお父さん役をやっていて、私にとってはマーク・ハーモンと言えばお父さん役のイメージです。

Bonesは、予告を見た時点で怖そうだったので、食わず嫌いで見ていないんですよね。
怖がりの私でも観れるドラマでしょうか?
(ちなみに、ドラマシリーズ24が怖くて、最初の2話で挫折してます。)

投稿: yuuki | 2014年9月21日 (日) 23時51分

>ミナゾウさん

訪問&コメントありがとうございます~

面白かったですよ~
社交ダンスの練習をするのに、実験室から骨標本(骸骨の模型)を借りて来て練習したり…

私は英語で読んだので、1週間くらい時間がかかりましたが(多分英語でも集中して読めば2日くらいで読めたと思う)
日本語訳も出ているので、そちらの方なら1日で一気に読めるのではないかと…

投稿: yuuki | 2014年9月21日 (日) 23時39分

>モッチーヌさん

訪問&コメントありがとう~

この本、面白かったです。
小説だから、実際のケースにそのまま使えるわけではないけれど、きっかけを掴むためのヒントにはなるのかもしれない。

元々映画の脚本を意識して書かれた小説なので、映画化されるといいなぁ…と思います。

投稿: yuuki | 2014年9月21日 (日) 23時19分

『フォーチュン・クッキー』(Freaky Friday)
NCISのギブス役のマークハーモンが出てるので
押さえましたが、リンジーローハンが
ブレークした映画だったんですね。
全然知りませんでした(笑
この映画には100点あげてもいいな(笑

The Rosie Projectの主人公と
『BONES』(ボーンズ、原題:Bones )の
ブレナン博士(女性)は、よく似てるかも。

投稿: ベラカバンバ | 2014年9月21日 (日) 23時18分

こんばんは!
オモシロそうです。
読んでみます。
時間かかりそうですが…( ̄◇ ̄;)
10月には普通の生活してるはずなんで、10月に入ったら色々したいと思っております!

投稿: ミナゾウ | 2014年9月21日 (日) 23時14分

おもしろそう~
ウチの子も予定の変更がダメで空気読めません
近い将来、女の子の扱いがわからなくて困ったときは、
この本を読めば勇気をもらえるかな。
親の私も読んで今から勉強しておこう

投稿: モッチーヌ。 | 2014年9月20日 (土) 09時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋のテーブルコーディネート(テーブルセッティング)2014 | トップページ | We're the Millers
なんちゃって家族 »