« クリスマスツリーの変遷2010~2014 | トップページ | リモデリング81
寝室の窓の交換4
-やっと完成- »

2014年12月28日 (日)

クリスマス・ディナー2014

001s_2  今年はハロウィンには雪が降って、クリスマスはかなり寒くなるのではないかと思っていたのですが、予想を裏切ってクリスマスイブに雨が降る暖かさになりました。
 クリスマスも天気は曇りだったけれど、最高気温が0℃を上回る暖かい日でした。

(↑今年のディナーに使ったテーブルセッティング)

 今年のクリスマスは24、25、26日と3回に分けてパーティーをしました。

008s(↑24日のディナー)

 24日のクリスマスイブは、Pさん夫婦とラズベリー摘みに行ったJさん夫婦と怪獣と私の7人でのディナーになりました。

004s(←照焼き風味のターキー)

 24日のメインディッシュはターキー
 今年は約6kgのターキーで、味付けは照焼き風味にしました。
中に詰めるスタッフィングは、炊き込みご飯を詰めて焼きました。

010s(←一人分をとりわけたところ)

 ターキーの他のメニューは、

・林檎とブリーチーズのアペタイザー
・グリーンサラダ
・人参とブロッコリーの添え物
・ディナーロール
・ハマイカ(ハイビスカスドリンク)
・チョコフラン(デザート)

でした。

 グリーンサラダとチョコフランとハマイカはPさんが持って来てくれて、持ち寄りになったので、準備はそんなに大変ではなかったです。

001s_3(↑25日のディナー)

 25日はPさんたちとは別のお客さん2人と我が家の3人の5人で食事になりました。
クリスマス当日のメインディッシュは、去年のイースターに作ったパイナップル味ベイクド・ハムを作りました。

Img_0837s(←一人分を取り分けたところ)

 メインディッシュ以外のメニューは

・ブルートルティーヤとチーズディップ
・サラダ
・ディナーロール
ポテトグラタン
・チョコケーキ(デザート)
・ハマイカ(ハイビスカスドリンク)

でした。

 ハマイカはPさんが前日に持って来てくれたもの、サラダもレタスはPさんが持って来てくれたものの残りに玉ねぎのスライスとフェタチーズとクルトンを加えました。

Dsc_0035s(↑26日のディナー)

 26日のディナーは、お客様人3を招待して合計6人での食事になりました。
26日はイブとクリスマスのディナーの余りや残りの材料でターキー・インチラーダを作りました。

Img_0841s(←一人分を取り分けたところ)

メニューは

・パイナップル味ベークトハム(クリスマスの残り)
・ターキー・インチラーダ
・スプリングサラダ
・ブルートルティーヤとチーズディップ
・林檎とブリーチーズのアペタイザー
・ディナーロール
・クロカンブッシュ(シュークリームのツリー)
・スパークリング・ジュース

Dsc_0023s(↑クロカンブッシュ)

 26日のデザートはクロカンブッシュに初挑戦しました。
 シュークリームは市販のものをつかって、円錐形の土台に貼り付けるだけの簡単さ。
本来は飴で土台に貼り付けるのらしいですが、飴だと食べる時に取り外しが大変そうだったので、生クリームをホイップしてはりつけました。
 ツリーの形になった後、飴をたらしてかけたのですが、無造作にかけてしまったことと、他に飾りをつけなかったため、パッと見た感じはタコ焼きタワーになってしまいました。

 怪獣
「何それ、タコ焼き?ヽ(*≧ε≦*)
と、ツッコミを入れてくれたのは言うまでもない…

 今度作る時は、飴も綺麗にかけて、飾りもちゃんと買って、タコ焼きタワーじゃない美しいクロカンブッシュにしよう!
(*-ω-)ウン
と、心に誓ったのでした。

おまけ

017s 今年のクリスマスのディナーが3回になったのは、招待したかった人が、クリスマス当日や前後にはそれぞれの家族のパーティーなどがあって、日程が合わなかったため。
 24日が7人、25日が5人、26日が6人のディナーでした。

 以前の記事にUPしたクリスマスのテーブルコーディネートは、4人用のデコレーションで、山吹色のナプキンが4枚、ゴールドのチャージャープレートが5枚しかなかったので少しアレンジを変えました。

009s(←シルバーのチャージャープレートを使ったアレンジ)

 テーマカラーが白とゴールドとシルバーだったので、ハロウィンのテーブルデコレーションに使ったシルバーのチャージャープレートを使ってシルバーのセッティングを加えました。

 出来たらナプキンもシルバーっぽい色のものがあると良かったのですが、なかったので白(テーブルクロスと同じ色)のナプキンを使いました。

|

« クリスマスツリーの変遷2010~2014 | トップページ | リモデリング81
寝室の窓の交換4
-やっと完成- »

コメント

>Linoさん
 訪問&コメントどうもです~
 クロカンブッシュ、ブルーベリーとかラズベリーとか、下地の生クリームが見えちゃっている所に飾れたら良かったんですけれどね。
 夫と息子はシュークリームよりたこ焼きの方が食べたかったみたいです。
 これが今年最後の返信のコメントになると思います。
良いお年をお迎えください。

 

  
>nadoyamaさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 私も箸で食べる食事の方が好きなのですが、こちらでは日本食の材料は高いので、高級食になっちゃって、我が家のような庶民階級にはなかなか手が出ません。
 お正月くらいは和食が食べたいのだけれど…
 クロカンブッシュはタコ焼きの方が良かった人が我が家に約2名ほどいるので、タコが手に入ったらタコ焼きタワーを作ってみようかと思っています。
 それでは、良いお年を…

 

 
>あのこらさん
 訪問&コメントありがとうございます。
 去年は9kgのターキーでした。
アメリカのオーブンだったら、子豚の丸焼きも作れるのではないかと思います。
 日本のオーブンはレンジと一緒のオーブンレンジが多いので、どうしても内側が狭くなってしまいますよね。
 今年最後のお返事になるかと思いますので、あのこらさん、良いお年をお迎えください。

 

 
>tomo*さん
 訪問&コメントありがとう~
 アメリカのクリスマスは日本のお正月と似ていて、実家などに帰省して家族でお祝いするのが普通です。
 アメリカに家族のいない我が家は友達を招いてディナーを食べています。
(だって、家族だけだと人数が少なすぎて寂しいのだもの…)
 クロカンブッシュ、味にこだわりがなければ、市販のプチシュークリームで簡単に作れますので、挑戦してみてください。
飾りがないと、うちのみたいにたこ焼きタワーになっちゃいますので、ご注意ください。
 それでは、Happy New Year!

 

 
 

投稿: yuuki | 2014年12月31日 (水) 07時32分

すご~~~い(*≧m≦*)
こんな豪華なディナーを3回も作るなんて、本当に感心してしまいました
アメリカでは、お友だちを呼んでパーティをするのが定番なのかしら。
ターキーにご飯詰めたのはおいしかったですか?食べてみたいな~
でも、なんといってもステキなのが・・・・・・
クロカンブッシュ
繋ぎに生クリームを使ってるのも美味しさ倍増ですね。
私もこんなの作って家族をビックリさせたいです
来年チャレンジしようかな~

投稿: tomo* | 2014年12月29日 (月) 08時09分

6kのターキーが焼けるオーブン、うらやましいです。
我が家のオーブンでは、2Kの鶏が精一杯です。

投稿: あのこら | 2014年12月28日 (日) 23時26分

私が知らない世界です
おいしそうな料理が並んで
いますね。私は箸を使って
食べる料理が似合っています。
映画に出てくるシーンですね。
みなさん,そのような食生活なので
しょうか?ディナーにお招きすることを
したことがないし,今後ともない人生を
送っていると思います。
たこ焼きタワーに見えないものが,
そういわれてみると,そう見えてしまう。

投稿: nadoyama | 2014年12月28日 (日) 14時34分

3日間のクリスマスディナー
お疲れさまでした

記事の中で私の気を引いたのは
クロカンブッシュ

普通のケーキもブッシュドノエルもいいけど
こういうのって新鮮♪

たこ焼きタワー( ´艸`)プププ
飴だからまだましかも
チョコソースだと完全にたこ焼きソースに見えそう(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

投稿: Lino | 2014年12月28日 (日) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリスマスツリーの変遷2010~2014 | トップページ | リモデリング81
寝室の窓の交換4
-やっと完成- »